富士山と自分

令和元年6 富士山と自分 160 感謝

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
「13.2キロ靴シューズジョグ7  84」



イメージ 1







仕事後 雨降り気温22℃ 今年7回目の靴シューズでジョグ7 84

キロ=無意識 結局5分39秒平均

平均心拍数159bpm min=85bpm  max=183bpm  ml/kg/min

※心拍数が計測される前から走りはじめているため 正確な最低心拍数は不明

500mlペットボトル水分補給は3回250mlくらい




降ったりやんだり 蒸し蒸し雨降り

今回は趣向を変え 靴シューズでジョギング

84回目のジョギング中 靴でジョギングは 今年7回目

で 調子が良ければ また3キロごとに なんちゃって6〜7割ペースアップしてみる走


体幹 着地接地脱力 富士山現地歩き登り時のフォーム トレラン時のフォームを意識しながらユルユルと・・・

なのだが なんか 体を前へ運ぶのに 違和感

足首だ 違和感は痛みとかではなく「グニャ」っとなる感

でも 3キロごとのタイムは 悪くない<あくまでヘタレ自分的に> 

というか いつものサンダルより遅い気が(゚ω゚;)

これは 富士山現地歩きを終え 久々のジョギングだからか?

まあ 時々は 靴シューズでの行動も したほうが良いのかも
イメージ 2

 


10キロ過ぎて かなりのザーザー雨になり 全身ズブ濡れ 身体冷え冷えになってきたので 13キロチョイでヤメ

ん?平均心拍数が159bpm? お か し い

3キロ 6キロ 9キロ 12キロ地点は ゼーハーしたので まあ おかしくはないが

他のユルユル時の方が平均心拍数が高いって 変 

自分のGPS心拍時計は エプソンのSF850なのだが 

手首型のGPS心拍時計等は どうも雨濡れ 汗濡れ等には弱いみたいで いつもこんな感じでおかしい値になる


今のところ 腰 足首等々 不具合は無し

いつか 裸足で これくらいの行動できる日が 自分にもくるだろうか?

焦らず ケガ故障をなるべくしないよう「亀」の気持ちを忘れず とりあえず また行動しよう




※自分自身へ※


いいか、自分の価値を信じるなら、迷わず前に進め
Now, if you know what you’re worth, then go out and get what you’re worth

だが決してパンチを恐れるな。他人を指差し、自分の感情の弱さをそいつらのせいにするな。
それは卑怯者のやることだ。お前は卑怯者なんかじゃないんだ!
But you gotta be willing to take the hit, and not pointing fingers saying you ain’t where you are because of him, or her, or anybody. Cowards do that and that ain’t you!

↑ロッキー ザ ファイナルより


どんな状況下にあっても 今 この瞬間にできることを考え それを実行する

行動の始めは 繰り返して できるだけ丁寧にゆっくりと行動する 車のアクセルのように その後は1度加速がつくと惰性で行動を続けられる可能性大

動いたら食べる

日頃 極力 食 には時間を使わない(残りの人生時間を考える)


・・・などなど 言葉を目で追うだけでスルーしないよう意識したい









↑レベルが違いすぎる

二 2019年7月13日 富士山御殿場口歩き159





※ 詳細GPSログや 写真等は ヤマレコにて ※




大砂走り

暗くてわかりにくいが 今年の大砂走りは まだ狭く ただの砂走りな感

もう少し経てば 大自然の自浄作用で元に戻ると思うが・・・
イメージ 1



数多のヘッデンの光

こんなに御殿場口は人気だったっけ
イメージ 2

イメージ 3



ブレてるけども 富士山頂方面
イメージ 4



これもブレてるけども 夜明け前

須走口5合目も見られた
イメージ 5



雄大な御殿場 大砂走り
イメージ 6



綺麗に撮れたか
イメージ 7



双子山
イメージ 8



オンボロデジカメではなく 良いカメラならば 素晴らしい写真だと思う
イメージ 9



フジアザミ オンダテが あちこち
イメージ 10



雪が残る箇所は 例年通り
イメージ 11

イメージ 12



鹿 猪たちの足跡もアチコチに
イメージ 13



山頂方面に向けて 2礼2拍1礼し 感謝とお祈り

腰痛はあったが 今回の山行159 無事 終
イメージ 14



ここに立ち寄れる身体を作りたい
イメージ 15



日輪さま
イメージ 16




※ 詳細GPSログや 写真等は ヤマレコにて ※



イメージ 17

イメージ 18




最後まで目を通していただき ありがとうございました/(_ _)\

2019年7月13日 富士山御殿場口歩き159





※ 詳細GPSログや 写真等は ヤマレコにて ※




仕事が終わってから 裸足ジョグ サンダルジョグ…ではなく 富士山御殿場口へ

この御殿場口 2月19日153登頂以来で 約5ヶ月ぶり↓(゚д゚)


気になることは腰痛のみだったが 無事に 登頂下山完了

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3




日付が変わる前に 新6合目小屋へ
イメージ 4



おびただしいヘッデンの数 人 人 人 

思えば世間は3連休 早く 人を寄せ付けない本来の富士山に戻ってほしい
イメージ 5



いつものオンダテ岩

ここらから 右腰痛が(ノェ`。)
イメージ 6



7合目着
イメージ 7



砂走館にて
イメージ 8

イメージ 9



7.9合目 赤岩館
イメージ 10



8合目 見晴館 

今回は 遅くとも この時間に登頂を考えていたが 残念
イメージ 11



大弛沢 最後の九十九折り
イメージ 12



御殿場口 頂上鳥居

4時間過ぎてしまったが とりあえず 富士山 令和初の御殿場口歩き159
イメージ 13



奥宮浅間さまにて 2礼2拍1礼し 感謝とお祈り
イメージ 14



頂上館も開いており 世間は富士山オンシーズン

おらは 11月くらいまで またオフシーズン(゚д゚)
イメージ 15



富士宮口を覗くと・・・ 信じられない数のヘッデンの光

この中の山行 自分には無理だー
イメージ 16



4時からの山頂トイレは閉まっていた

さ 下山しよう
イメージ 17



ほぼ 途切れない富士宮口登山道のヘッデン

ちなみに 3月16日の富士宮口は↓


イメージ 18




富士宮尾根と大弛沢を横切り わらじ館へ
イメージ 19



当然 今年初の 大砂走りへ
イメージ 20




「3.4キロ裸足ジョグ27 83」





イメージ 1






イメージ 2







仕事後 気温20℃ 6日ぶりの裸足ジョグ27回目 83

キロ=無意識 結局6分43秒平均

平均心拍数は135BPM min=98bpm  max=154bpm 47.1ml/kg/min(心拍計測される前に走り出しているのでminは正確ではない)

水分補給は無し



昨夜のサンダル17キロ96分ジョグを終え 本日 腰痛は少ない 仕事後 どうしても走りたい病が(゚д゚)

富士山現地歩きも近い 少しだけでもと サンダルだと また ハッスルしてしまいそうな気がする

なので 距離ペース控え目の裸足ジョギングに

いつも通り 体幹 着地接地脱力 富士山現地歩き登り時のフォーム トレラン時のフォームを意識

ジョギングのうちにならないかもしれないが 3キロチョイで終了


今のところ 腰痛や その他不具合は無し

相変わらずユルユルだが ゆっくりでもケガ故障をなるべくしないよう「亀」の気持ちを忘れず とりあえず また行動しよう




※自分自身へ※


いいか、自分の価値を信じるなら、迷わず前に進め
Now, if you know what you’re worth, then go out and get what you’re worth

だが決してパンチを恐れるな。他人を指差し、自分の感情の弱さをそいつらのせいにするな。
それは卑怯者のやることだ。お前は卑怯者なんかじゃないんだ!
But you gotta be willing to take the hit, and not pointing fingers saying you ain’t where you are because of him, or her, or anybody. Cowards do that and that ain’t you!

↑ロッキー ザ ファイナルより


どんな状況下にあっても 今 この瞬間にできることを考え それを実行する

行動の始めは 繰り返して できるだけ丁寧にゆっくりと行動する 車のアクセルのように その後は1度加速がつくと惰性で行動を続けられる可能性大

動いたら食べる

日頃 極力 食 には時間を使わない(残りの人生時間を考える)


・・・などなど 言葉を目で追うだけでスルーしないよう意識したい










↑レベルが違いすぎる
「17.2キロサンダルジョグ50  82」



イメージ 1







前回時よりは 腰痛 だいぶ良いが まだ少し腰痛状態 それは本日も変わらず

なので昨夜はジョグオフし 武蔵家系列のラーメン「房総屋」にて ほうれん草が大盛りのチャーシュー麺を食した

そして本日仕事後 久々に半月星空 気温19℃ サンダル で ジョグ50回目 82

キロ=無意識 結局5分33秒平均

平均心拍数153bpm min=123bpm  max=184bpm  ml/kg/min

※心拍数が計測される前から走りはじめているため 正確な最低心拍数は不明

500mlペットボトル水分補給は5回オール500ml 空



最初は 今回も腰痛が残ってるので まだまだ気は抜いてはいけない気がしており

なので なんちゃってペースアップ走等々は我慢し 調子をみながらユルユルジョギング と考えていた


毎度同じ事を書いているが いつも通りにサンダル装備し 

体幹 着地接地脱力 富士山現地歩き登り時のフォーム トレラン時のフォームを意識しながらユルユルと

もし ヤバイ痛みが出たり 不具合を感じたりしたら即ヤメと決めて行動


の はずだったが 2キロ地点で 腰痛を感じなかったので 5〜6割ペースアップ走をしてみた ら えっ? 5分23秒?

腰痛もさほど感じなかったので また 3キロごとに なんちゃってヘタレペースアップ走をすることにした

なんちゃってペースアップ走をした時 なぜか 写真のように9キロ先からは4分台にせまる回もあったのでビックリ
イメージ 2

 



更に 15キロ地点からは ゼーハー8割くらいにペースをあげ とうとう4分45秒まで

サンダルで全力じゃないのに<腰痛がどうしても怖かったので全力は試せなかった> なんか 面白くなってきてしまい 

これが本物かどうなのか 最後に1キロ流して16キロからラスト1キロもゼーハー8割ペースアップ走してみた ら 4分35秒
イメージ 3



まだまだ続けられそうだったが 水分500mlペットボトルが空になったので ヤメ

結局 17.2キロを 約96分 キロ=5分33秒 153bpm 

あくまで 今までの自分のユルユル自己満ジョグを省みてなのだが これにはビックリ驚きだった しかもサンダルで

今現在は 腰 少々痛むくらい 動けないことは全く無い 他は大丈夫そう


ただ 明日の自分へ注意しておきたい 明日は腰痛がなくとも今回のような行動はやめておく

富士山現地歩きも近いので するとしても本当にユルユル行動にとどめておきたい


いつか 裸足で これくらいの行動できる日が 自分にもくるだろうか?

焦らず ケガ故障をなるべくしないよう「亀」の気持ちを忘れず とりあえず また行動しよう




※自分自身へ※


いいか、自分の価値を信じるなら、迷わず前に進め
Now, if you know what you’re worth, then go out and get what you’re worth

だが決してパンチを恐れるな。他人を指差し、自分の感情の弱さをそいつらのせいにするな。
それは卑怯者のやることだ。お前は卑怯者なんかじゃないんだ!
But you gotta be willing to take the hit, and not pointing fingers saying you ain’t where you are because of him, or her, or anybody. Cowards do that and that ain’t you!

↑ロッキー ザ ファイナルより


どんな状況下にあっても 今 この瞬間にできることを考え それを実行する

行動の始めは 繰り返して できるだけ丁寧にゆっくりと行動する 車のアクセルのように その後は1度加速がつくと惰性で行動を続けられる可能性大

動いたら食べる

日頃 極力 食 には時間を使わない(残りの人生時間を考える)


・・・などなど 言葉を目で追うだけでスルーしないよう意識したい









↑レベルが違いすぎる

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事