阿佐ヶ谷 平屋暮らし

講談社 『第11回 BOX-AiR 新人賞』 を45歳で受賞も、やっぱり売れなかったライトノベル作家の生存報告。

自動車税の特盛り

15年落ちV35スカ子ちゃん、45,000円のところ15%増しの51,700円、
14年落ちE25キャラ子ちゃん、16,000円のところ10%増しの17,600円なり。
もはや高額納税者であるwww

イメージ 1

4月25日

マンションから平屋に引っ越して、およそ1ヵ月。
予想はしていたが、草むしりが鬼のように大変だ。
特に画像のカタバミは、雑魚モンスターのようなビジュアルのくせに、ラスボス並みに手ごわいのだ(笑)。

予想外に心が折れたのは、家の前の道路に毎日捨てられている吸い殻である。
黙々と回収し、黙々と捨てる。
タバコだけにモクモクと。
世間では、『NHKから国民を守る党』 が躍進しているらしいが、
『歩きタバコから国民を守る党』 ができたら、全面的に支援したいと思う。

現在、我が家の最大の心配事は、『冬の夜に庭で子猫がミーミー鳴いていたらどうしよう!』 だ。
だって、そのままにはしておけないじゃん……。

イメージ 1
突然アクセルが反応しなくなった15年落ち(走行55,566km)のスカ子ちゃん、
原因はスロットルチャンバーの故障であることが判明し、ディーラーにてリビルト品に交換、65,448円なり……。
くーっ、好きで 『中途半端に古いクルマ』 に乗っている以上、コレばかりは仕方がない(泣)。

一方、14年落ち(走行105,049km)のキャラ子ちゃんは、ロッカーカバーガスケットの交換だけで済み、
車検は諸費用込みで135,000円だった。
今まで相当乱暴に乗られてきただろうに、商用車のベースグレードって、ホントにタフだよなぁ。

イメージ 1

4月18日

10年以上会っていない上の娘の26回目の誕生日。
オレが26歳の時の子だから、ついに年齢がダブルスコアに。
空気を読み過ぎる(読め過ぎる)タイプなので、世界のどこかで頑張り過ぎていないといいのだが……。

キャラ子ちゃん、車検のため東京日産へ。
引っ越したばかりで金欠につき、どうかお手柔らかに。

親父の命日で川越に墓参り。
帰る段になってスカ子ちゃんに警告灯が点き、駐車場を出ようとしても回転が上がらない異常事態発生!
エンジンの入り切り3回目で奇跡的に(?)症状は消えたのだが、そのまま恐る恐る自走して再び東京日産へ。
エアフロセンサーと02センサー両方が寿命なら、修理代は5〜6万円とのこと。
ギャーッ!

というわけで、娘の誕生日かつ親父の命日に、
所有するクルマが2台ともディーラーに入庫という、ナンとも忙しい1日となってしまったヨ。

イメージ 1

4月12日

紆余曲折の末、<一目惚れした平屋の借家>への引っ越しがようやく完了した。
そもそも引っ越しの動機は 『家の駐車場でクルマを洗いたい』 だったのだが(笑)、ついに本日ソレも達成。
庭の植木が画像の通りだから、ココは散歩で通りかかる保育園児たちの大人気スポットなのだ。

イメージ 1

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事