ルアーフィッシングin北9

キャハ━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!

全体表示

[ リスト ]

長時間ハードな山歩きに慣れてきた和尚がこんなことを言い出した。
 
「祖母傾縦走しましょう!!」
 
内心一人でこっそりやろうと思ってたけど、あまりにも
行きましょう行きましょうと五月蝿い和尚に根負けし(笑
じっくり下調べする間もなく決行することになった。
 

通常は2泊3日でのんびり歩き通す形なんですが
和尚の仕事の都合により1泊2日でとワガママ言い出した。
 
登山を始めて7ヶ月登った回数は16回どのくらい自分が成長
出来たのか少し興味もあったんでOKを出した。
 
 
祖母傾完全縦走は九州屈指の長大な縦走コース、水平距離40km、累積標高差約3,500mにもなり
九州の岳人なら一度は歩きたいコースと言われてます。
 
 
前日4月29日に某山荘に必要な物を買出しに。
今回はなるべく荷物を軽くするため食料は
ラーメン4食分
コンビニのおにぎり2個
フリーズドライのご飯3食
カロリーメイト2箱
ナッツ詰め合わせ1袋
わかめスープ3袋
コーヒー7袋
 
 
水はプラティパスに3.5リットル
ペットボトル3本
途中水場に寄るのが面倒、腹をこわしたら
面倒なんで最初から多めに担いでいきました。
(腹をこわしやすいんで。。。)
 
 
 
1日目の工程として行けるとこまで行く。
目標は尾平越手前のブナ広場。
 
 
山小屋泊まりになると1泊2日は厳しいので今回テントを用意しました。
Go Liteのシャングリラ1
マジックマウンテンのエアマット
モンベルのグランドシート
モンベル ULスパイラルダウンハガー #3
 
 
1日分の着替え
薄手のフリース1枚
レイン
その他色々必要な物
 
これを無謀にも35リットルのザックに詰め込みます・・・
何とか収まったけど総重量15キロ・・・
予想より2キロもオーバー
まぁどうしようもないんでそのまま行きます(笑
 
「1日目」 九折登山口--傾山山頂--九折越--九折山小屋--笠松山--本谷山--ブナ広場
 
「2日目」 尾平越--古祖母山--障子岳--祖母山--九合目山小屋--宮の原分岐--池の原
 
      八丁越分岐--大障子岩--前障子--上畑--九折登山口
 
 
 
 
イメージ 4
 
赤線が歩いた登山道            ↑この上あたりが1日目予定
青線がチャリ移動
 
GWの天気予報は3日だけ雨とか言ってたが当日確認すると雨・・・雨・・・
パッキングした荷物もう一度引っ張り出し個別に防水して再度パッキング
しなおして深夜12時に和尚を迎えに行く。
 
上畑の健男社(下山予定地)にチャリをデポします。
チャリがないと1時間程道路を歩かないといけないため。
 
 
九折登山口に4時に到着、一睡もしてなかったんで30分だけ睡眠をとり
4:30からのんびり用意を始める。
 
 
5:30ついに長い長い道のりを歩き始める。
 
和尚に何度も本当に行くのか?とこの期に及んで聞いてみた
するとこのオッサン今更何を・・・みたいな顔をされた(笑
 
 
登山届けを出す林道まで30分ザックの調整やレインを着たり
気になるとこを直しながら歩く。
 
 
登山届けを出しゆっくり歩き始める。
 
 
15kgの荷物を担ぐとこんなに歩けないものかとちと情けなくなりますな(笑
 
 
レインの下は汗でビッショリ・・・幸い暴風なんでいくらかマシな感じだけど
それでも滝のように汗がでてくる・・・
 
コースタイムを30分程オーバーして三つ尾に到着。
まだまだ先は長い。
 
イメージ 5
 
流石に若い和尚も重い荷物で疲れてます。
 
今回の縦走のために和尚は大金をはたいて色々買い込んでます(笑
自慢のバーグハウスの新作ザックバイオなんちゃらですね。
 
 
コースタイムはオーバーしたまま水場、坊主コースの分岐へ到着。
今回は坊主コースを進みます。
 
 
途中岩を越えて階段を下りる場所があるんですが雨により岩の上はツルツル・・・
靴の裏を少し引っ掛けて足がズルズル〜っと
変な汗出ました・・・もう少しいってたら大怪我でしたから・・・
幸いレインの上下を少し破いただけで済みました。
雨の岩場は難易度かなり上がります。重い荷物背負ってたらなお更です。
 
 
 
 
イメージ 6
 
10:30着
予定より1時間オーバーで傾山頂へ到着。。。
10分ほど休憩して九折小屋を目指します。
 
突風の下りなんで注意して下りセンゲン尾根はなるべく急ぎます。
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
12:15分九折小屋に到着。
ここでお昼ご飯にします。
 
 
イメージ 8
 
水を無理やり1リットル消費して小さな軽量化を図ります。
 
まぁ正直重い荷物のお陰で体が痛いですよ(笑
帰りに車の中で話したんですがこの辺りで内心二人とも帰る気満々だったのは内緒です。。。
 
 
いつまでも休んでても終わらないんで2:00に重い腰を上げて笠松山へ出発!
 
 
 
イメージ 9
 
2:55 帰って調べたらこれ頂上ではないですね・・・
 
 
 
 
イメージ 10
 
防水グローブじゃない和尚の手が次第に手の機能を失っていきます・・・
 
 
 
 
 
イメージ 11
4:10 本谷山へ到着。
ここから尾平越までどんどん高度を下げて行きます。
 
 
 
イメージ 1
 
5:20到着
ブナ広場から少し進んだとこを幕営地に選びました。
尾根から少し低い場所なんで直接な強風を凌げるため。
 
風雨の進入を防ぐためヨレヨレですけど(笑
濡れるよかマシなんで・・・
 
 
 
 
イメージ 2
 
トレッキングポール2本を使いテントを張るんだけど使い勝手を向上させるため入り口は
ポール2本でAフレームにし、後ろ側は突っ張り棒を使って張ったんで1人用だけど意外と快適^^
 
きっちり張ればもう少し広い空間になるはず。
今回は雨だったんで結構結露して大変でしたけど・・・
 
 
 
イメージ 3
 
のんびりご飯の用意をして棒ラーメンとわかめスープにアルファ化米をぶっこんで
質素な晩御飯を済ませる(笑
 
8時には記憶がなくなり爆睡です。
 
明日は4時起床。
 
 
 
 
イメージ 12
 
これがちゃんと張れた状態です。。。
フロアーは別売りなんでテントだけ買うとフロアーレスになります〜
 
 
 
 
 
 
 
 
その2へ続く・・・
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事