ルアーフィッシングin北9

キャハ━━━(#゚ロ゚#)━━━━ッ!!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

強運の持ち主。

週末恒例のメバル釣り。

ソルトマスターさん、じゃど班長と。

在庫不足だったマリコ様をソルトマスターさんから
受け取りやる気が溢れ出てくる(*゚∀゚)


これで行きの運転もやる気が出るってもんですよ!ヽ(*゚∀゚)ノ




イメージ 1



























今は無心でこれを投げれば釣れる気がするルアーです。

いや、勝手にデカイ魚を連れて来てくれるルアーなのです。


前回はまぐれで31.0cmが釣れたので内心は流石に
今回はねーだろと思いつつ前回と同じポイントに入る。

立ち位置の数m先にウィードが立ち前回はそこで釣れた
ので同様にその周辺に投げること数投・・・





イメージ 2


























( ゚д゚)



その後リリースサイズを釣り、あちこちうろうろ。

一番出そうな雰囲気な場所では何も出ず。


潮が溜まる場所では気持ち悪いゼリーみたいな奴が
1投ごとにフックにひっかかってきて苛々しつつも
29.0cm追加。



イメージ 3


























上が29.0cm綺麗な魚体の赤メバル。


下は奇跡の・・・




イメージ 4


























達人2人を差し置いて全ての運をフル活用して
釣り上げた奇跡の1本笑



その後移動して









イメージ 5














































25.0cmくらい

班長はデカイのをバラシつつもいいサイズを捕獲してました。



夜も明け帰宅の時間、鬼班長からデカイの釣ったんやけ
運転できるやろ( ゚д゚)

と脅され泣きながら眠い眼を擦りながら帰りました(:.;゚;Д;゚;.:)
























開く コメント(7)

赤いやつ

こっそり復帰の不定期更新。



邪道先生が苦労の末面白い場所を見つけてきたので

先週末ソルトマスターさんと邪道先生と行ってきましたよ。



最近は週末に近づくと疲労マックスなので車を降りて

すぐ下のポイントにエントリー。

横風が強く回収時には真横からルアーが戻ってくる始末・・・




ポイントに着いた時点で心が折れてたのは内緒です。。。


風の緩む間合いにキャストすること5投





コツ・・・



生命感無し藻か・・・



と思ってたら手前で激しく抵抗するも無事ににランディング〜







イメージ 2























赤の31cmきました!


その後28.25.23を追加して移動。

移動後はお子様ばかりでした。








イメージ 1






















ヒットルアーはSMFプラグのマリコです^^

ソルトマスターさんのハンドメイドルアーですが
クオリティは勿論デカイ魚を連れてきます!




開く コメント(5)

由布岳...

7/22
 
具合の悪かった膝もようやく治ってきたんでちょいと遠出してきました。
 
まぁドSトレーニングが完治を遅らせたのはわかってます・・・・
 
 
 
由布市にある由布岳(豊後富士)に行ってきました。
 
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
歩き始めはなだらかな草原地帯を歩きます。
 
朝から和尚を虐めたおします。
ハ○ネタは尽きません(笑
 
 
 
 
イメージ 10
 
ここからガレ場の樹林地帯を延々と登ることになるけど
本日は無風により地獄で〜す。
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
樹林帯を抜けるとジグザグの登山道がはじまります。
きつくはないけど暑い・暑い・暑い滝のように汗が出る
バスタオルが必要っす。
 
 
イメージ 12
 
 
この若ハ○和尚君、代謝がミラクルハイパー悪いんで汗一つ流さず登ります。気持ち悪いです(爆
自分はタオル一枚じゃとても足らんです。
 
 
楽なジグザグが終わると簡単な岩場の登山道に変わりま〜す。
 
 
イメージ 13
 
森林限界を越えるとマタエに到着。2時間くらい。
 
お鉢巡りをするんでおもろい岩場のある西峰からでしょ。
 
 
 
イメージ 14
 
 
こっちは東峰へ
 
 
 
イメージ 15
 
こっちは西峰。
 
すぐに鎖場が始まります。
 
 
 
イメージ 16
 
毛の薄いあたまが・・・
捻くれ者なんで鎖のかかってないとこから無理やり直登します。
 
 
イメージ 17
 
高いとこ苦手な人は止めたほうがいいです。
 
 
イメージ 3
 
ちょいちょいっと西峰の頂上です。
一等三角点がありま〜す。
 
無理矢理脅して買わせたスカルパのシャルモを履いてご機嫌な和尚君です(笑
自分の履いてるトリオレプロより柔めで履きやすそうだけど靴紐締めにくいです・・・
 
 
 
イメージ 8
 
西峰の頂上から。良い眺め♪
 
 
 
イメージ 4
 
西峰を奥へと進むとお鉢巡りコースです。
木が生い茂ってて虫が大量でしかも歩き難いっす。
 
アザミの葉が凶器になってます。
サポートタイツの上から容赦なく突き刺さります。
 
 
イメージ 5
 
写真中央の岩場がお鉢巡りコースで〜す。
 
アザミが各所ランダムに配置されてて気が抜けません。
 
 
イメージ 6
 
 
半分くらいまできまったよ^^
 
 
イメージ 7
 
 
東峰の頂上に着きました。
 
虫がブンブン飛んでてウザイんで即下山。
 
 
マタエでマダム達と面白い話しをして生ニンジンを勧められたんで
丁寧にお断りして身の危険を感じたんで下山開始です。
 
美人なツンデレガールも単独登山してましたよ〜
和尚がガン見してたのは内緒です(爆
 
 
ノンビリ途中遊びながらトータル5時間弱くらいでした〜
 
 
 
イメージ 9
 

ここ最近...

 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
さぼり中につきご迷惑おかけしてます♪

TAKANOSUYAMA...

 
 
6/17
 
岳滅鬼岳に行く予定だったけど沢の増水で渡れず仕方なく
 
英彦山の北岳へ準備運動がてら登り
 
下山後に鷹ノ巣山へ
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
もう暫くリハビリしま〜す。

全31ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事