釣りの物語

釣りバカおやじの釣行記録です。 天気さえ良ければ飽きもせずに、若狭湾・舞鶴湾をボートで釣行しまくってます。

全体表示

[ リスト ]

6月4日釣行記録
 
メンバー: O師匠、私  2名   出船: 6:30
天気: 晴れのち曇り   風: 早朝やや強く、のち静穏、のち北西強く   
波: 早朝やや高く、のちベタ凪、のち荒れて白波
 
 
釣果: 真鯛25㎝〜35㎝ 14枚  ハマチ1枚
 
 
今回も真鯛を狙って出撃!
たっぷり釣りたいので、早めの朝3時に自宅を出発。
 
この日もお決まりの牛丼を食べてからマリーナへ。
 
やはり、マリーナ桟橋には出発予定の船がたくさん係留されていた。
 
出船準備をして、今日も冠島目指してまっしぐら!
 
ガラ隙と思いきや、7時前というのに早くも多くの船が来ていた。みんな寝てないのでは?
 
しかし、天気予報はあてにならない。結構風と波がきついではないか!
文句を言ってもしようがない。そのうち落ち着くだろうとあきらめた。
 
 
 
今回も、まずはフカセ釣りで攻めることにした。
 
すると、第1投目から「よっしゃ〜!」と、O師匠の声が響く!
自分で言うだけあってO師匠、フカセ釣りはなかなかのテクニシャンである。
 
んがしかし、ここで問題が発覚した。仕掛けが真下から上がってくるではないか。
そう、上潮はいっているが、下潮が戻って来る2枚潮なのだ。
 
隣の船は、ラインを出し過ぎてアンカーロープにかけてしまった。
やっかいな潮である。
 
 
イメージ 1
       【周りにはたくさんの船がいました】
 
 
それでも、2投目・3投目と連続で食べごろサイズのマダイを釣り上げる。
今日も絶好調???
 
それに引き換え、私といえば、いつもの調子でスロースターター。
しかし、いつも最後は帳尻を合わせるタイプ。だからあせらない。
 
そうこうしているうちにアタリが出た。 “ジャーッ!”
おや? マダイと思いきや、船べりで暴れている。
やっぱり、ハマチちゃんであった。
 
余談だが、私のリールはすぐにバックラッシュしてしまうので、フカセ釣りはやや苦手。 (リールが悪いのか? 腕が悪いのか?)
しかし、最近なんとか克服できつつある。
 
そんな調子で2人して数を釣っていたが、昼から風向きが変わり釣れなくなった。
更に、風向きは北西に変わり、白波まで立ち始めた。
近場で場所を変えてみたがアタリもでないので、撤収することに。
 
イメージ 2
    【どんどん風が強くなり、波が高くなってきた】
 
 
帰り道、少しだけアジを釣ろうかと欲を出してやってみたが不発。
それどころか、またもやアンカーがかかってしまい、何とか脱出はできたものの怖い思いをしてしまった。
 
前回、居酒屋に魚を持って行ったら「絞め方が甘い」と、ダメ出しされたので、今回は元気のいい魚はイケスで最後まで生かしておいた。
今回は鮮度も、絞め方も良かったのだが、出血が甘かったので次回の宿題とした。
 
イメージ 3
      【係留なら、釣れ過ぎた分は飼うのに】
 
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

土曜日は朝のうち結構風が吹いていましたね
潮が悪く私も根掛かり連発で降参しました〜

2011/6/6(月) 午前 9:21 あさひ丸

顔アイコン

あさひ丸さんこんばんわ。

冠に到着して、あさひ丸さんを発見したのですが、ちょうど場所を移動されるところでした。

本当に潮が悪かったですね。
フカセが戻って真下で釣れるものですから、天秤の方が手っ取り早いとやってみたのですがダメでした。不思議ですね〜。

大きなマダイは引きは楽しいのですが、食すには40センチまでが良いですね。

次はイサギに挑戦します。
しかし、今週末は天気悪そうな気配?

2011/6/6(月) 午後 10:26 balance

顔アイコン

こんにちは〜!
海況悪くてもこれだけ釣れていれば良いですね。
自分だったら、すぐにあきらめモードになりそうです(笑)

2011/6/7(火) 午後 7:48 [ YOUICHI ]

顔アイコン

youichiさん こんばんわ。

怒られるかもしれませんが、実のところ鯛ばっかりでなく、アジやイサギも釣りたいのです。

あきらめモードではなく、あきるモードになりそうです。

2011/6/9(木) 午前 0:11 balance


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事