長野サマライズ・センターYahoo!基金NPO助成プログラム報告

『モバイル型遠隔情報保障システム』を活用させていただき、遠隔支援活動の普及事業に取組みます。

Yahoo!基金報告

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

2011.4.9
2011.4.12
金沢の要約筆記サークルの方から、
『モバイル型遠隔情報保障システム』のお問い合わせをいただき、
講習を行いました。
地元の聴覚障害の方々から
「ぜひ、このシステムを取り入れてほしい」との希望があり、
ご連絡してくださいました。
先日来行っておりました、震災支援活動をご覧になって
ご依頼をくださったとのことです。
広がっています・・・
ご連絡をいただき、本当にうれしく思いました。
『モバイル型遠隔情報保障システム』の普及に繋がっていくこと
を心から願っています。
震災関係情報を以下のように配信します。
1.震度5強以上の地震情報(可能な限り)
2,4/13日以降平日11時〜、14時〜の
  NHK総合ニュースで字幕が付かない場合に
  ニュースの内容紹介
3,その他、被災地で必要と思われる情報を
  随時配信
ぜひ、ご意見・ご要望をお知らせください。
『モバイル型遠隔情報保障システム』を活用した
災害時情報提供活動として実施しておりました、
「NHKテレビ 放送内容の紹介は、4/3を持って終了し
被災地におられる聴覚障害をお持ちの方々の
コミュニケーション支援活動に移行します。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
イメージ 3
 
イメージ 4
現在、「災害時の情報が入手できない」という方々の
声をいただき、東京、三重、愛知教育大学などの
ご協力をいただき、「ニュースの内容を紹介する」
活動を行っております。

この活動を『いくお〜る』聴覚障害に関する情報ブロク
において、ご紹介いただきました。
 
 
一時期、閲覧数が激増しましたが、
ニュース番組も、かなり通常の回数に戻って
来ているので、数日でこの活動自体は
縮小させていく予定です。
 
変わって、被災地の聴覚障害の方々の
コミュニケーション支援を遠隔で行なう活動に
移っていく予定です。
*こちらの活動については、日本財団が
 支援を申し出てくださっています。
 
全国的なネットワークでの対応になればと
思っています。
NPO長野サマライズ・センターでは、現在、
東日本大震災で被災されました聴覚障がい者の方へ、
『モバイル型遠隔情報保障システム』を活用した
災害時情報提供活動を実施しています。

 ●NHKテレビ
   緊急記者会見等でテレビ字幕がない場合を中心に、
  遠隔地からインターネットや携帯電話を活用し、
  放送内容の紹介を行っています。
 
  以下のサイトで文字情報を配信しています。
  URL http://以下へ  203.141.200.126 を入力してください。
   (iPhone等、携帯電話からも御覧いただけます。)
        
  ※但し時間帯は不定期です。
  ※3月15日から続けていますが、NPOとしてはじめての試みです。
   閲覧数が増えすぎると遅延の可能性もあるので、
   必要最小限の閲覧にご協力下さい。
   被災地の方へ情報を伝えるため、
   被災地以外の方の閲覧につきましては、
   極力控えていただきますよう、ご協力お願い致します。
イメージ 1

この活動は、次の組織に所属する複数のボランティアメンバーに
ご協力をいただいております。
    MCCHubneT         PCシエル    愛知教育大学 
      
●避難所にいる個人文字通訳支援
   問い合わせ先
   長野サマライズ事務局:小笠原(おがさわら)
  sama4089@yahoo.co.jp
  TEL,FAX:0263-52-4148(FAX兼用)

全21ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事