BAN BAN BAN 鮫島の「桜島オールスターズ」

世界初のアニソンDJ芸人 BAN BAN BAN 鮫島のブログ 育児やプロレスや漫才や音楽の事も話すよ!

全体表示

[ リスト ]




【まずはお知らせ!!!!】

今年のWOMBは!2days!!

2015年11月28日(土)、11月29日(日)アニソンディスコ〜双頭之龍

初日はLIVE!
ゲストアーティストに「ジョジョ〜その血の運命」でおなじみ 富永TOMMY弘明さんをお迎え!

イメージ 16


二日目は、360°ステージにてDJパーティー!
ゲストDJは、いぬ!そして西野翔さん!

イメージ 17


イメージ 18


盛り上がること間違いなし!!

チケットは、お早めに!!!


--------------------------------------------------------------------


もうちょうど一週間前になりますね。

静岡は清水のアニソンクラブイベント「きらわん文化祭」に、DJ BANBANBAN としてお招きいただきました!


驚いたのは、おもてなしの数々!

こんな待遇受けたことない!

イメージ 19


イメージ 1



これは絶対に、、、、絶対に、、、、!

すべることはできない!!!

プロとしてしっかり我々を扱ってくださっていらっしゃる!

応えなければ、腹を切るしかないんですよ。

開場前のスタッフミーティングから参加させていただきまして、

みなさんのこの日にかける思いをひしひしと感じておりました。




【なんだ?この雰囲気!?】

ちょっとした違和感といいますか、それが心地よさ、といいますか。

まず、主催のお一人であるマサヤさんからはアニメの話より「マッドマックス」の話題しか聞かない、


てのと映画中に出てくるギターが会場にあるてのと(笑)。

イメージ 2



マッドマックス、見たばっかりだったので僕は非常にテンションが上がったのですが、同時に「な、なんだ!?ここはなんのイベントだったっけ?」ていう気持ちになりました(笑)。

いや、それが心地よい違和感だったんです。

途中、謎のコーナー「富士市のサンバ。フジサンバをみんなで踊ろう」のコーナーとか。

みーんなで踊るんですよ!ぼくもそういうの好きなんで、踊ってました(笑)。

会場には美容師さんもいてぼくに終演後ヘッドマッサージをしてくださったり!

イメージ 3


イメージ 4



いろんな違和感が、「違和感なく」ある空間でした!

それもこれも全部飲み込んでしまうお客さんも凄いんでしょうね。

基本にアニメ、アニソンがあればそこから枝分かれして物事があることは普通かもしれません。


【脂肪燃焼団】

DJユニット 脂肪燃焼団さん。

イメージ 5



男性DJヘロウさんと、女性パフォーマーなずさんからなる2人組。

元々はアニソンディスコのお客様だったお二人です。
今でも全然足繁く通ってくださっております。

いつからかDJを始められるようになりまして、
こうして今回このきらわん文化祭にてご共演させていただくことになりました。

アニソンディスコに多大なリスペクトを抱いてらっしゃると伺っておりまして、

誠に恐縮であり、非常楽しみであり、

この日 初めてプレイを見させていただいたんですが、、、

ガツンとやられましたね!

つかみから持っていかれました。

うーん、やられた。そんな気持ちになりました。

映像をふんだんに使われたプレイ、てのがおそらく印象に残るんでしょうが、

僕はヘロウさんの「笑顔」と、なずさんの「全力感」てのが印象的でした。

ギミックは多め。だけど根幹の人柄てのが全てに溢れていらっしゃる、そんな印象を受けました。

うちのクルーにも見てもらいたいな、と。純粋にそう思いました。

脂肪燃焼団さんのせいで、正直僕の心がぶれまくりましたね。このあとどうDJしよう、て(笑)。


【DJ BANBANBAN】

そんなこんなで僕らの時間。

脂肪燃焼団さんを見てから非常に気持ちがぶれておりました。

シンプルに曲先行で行こうか。
漫才から始めてみようか。

結局
自分らの芸から始めたんですが。

イメージ 6



僕らの時間になったら、フロアが前までギッシリになっていて!

きらわんさんの告知のおかげなんですが、こりゃ相当な期待値の中でやらなきゃいかんな、と。



この人たちをバーカウンターに帰さず、最後までここにいさせんといかんなという気持ちになりました。



ネタもウケていただいて、

そこから先55分間、

F
コブラ三連発

からはもうコスプレイヤーとリクエストを回収しまくりました。

イメージ 7


イメージ 8



気がつくとお客さんがステージガンガン上がってきて(笑)

目の前が人だらけ!

ブースからフロアが見えないぐらい!

「コロスゾ!」(訳:とんでもない選曲をありがとうございます!)

という声をガンガンいただきました。
僕はDJやるときは、「客6自4」という割合で物事を考えます。

60分時間があれば、お客さんの好きそうな曲を36分
自分の好きな曲を24分流す

イメージ 11



ということです。

かけさせていただいてるのは僕の曲じゃなく人様の曲ですから、

それぐらいがちょうどよいんじゃないかなー、と思ってます。

こっちのやりたいことばかりやっちゃうときはそりゃ評判悪いですね。

つかみでFとコブラができて、
最後のほうでギャングスタOPでランニングマンできて、
ラストでプラネットクレイドルできれば、もう十分だと思ってます。

イメージ 9


イメージ 10


きらわん文化祭では、非常に良い分量だった気がしました。

フロアで僕がずっと踊ってるのも、その日の空気を纏うためです。

相方さんも結構踊ってます。

出番終わりで
どなたかから、
「鮫島さんが司令塔で、フリーザさんがFWて感じっすね!」

という声をいただいて、ああ、そうなんだなと思いました。

これが今、自分らの漫才、コントにもなってる気がします。

DJ BANBANBANは、BANBANBANの漫才、コント、そしてもう一種類のお笑いの表現でもあるのかもしんないです。わかんないけど(笑)。


【熱量と愛情】


イベントはそのまま終了。
最後 主催の一人であるネコビートさんからの挨拶。

「俺物語」の猛男のような風貌の彼は、まっすぐで愛嬌があって、MCもひたすらズッコケてて

そんな彼が今回はこのイベントの中心で。

最後にこのイベントへの思いと、関わってくださったみんなへの感謝を

笑わせながら
笑われながら

語る姿がとてもステキで。

なんとなく自分たちアニソンディスコが気づかないうちに失くしてしまっていたものがここに在った気がしました。


もっともっと純粋で朴訥でいいはず。

もっともっと大らかで朗らかでいいはず。

そのほうが気づけば人が集まってるはず。

少年マンガの王道の主人公たちはみんなそうだ。

そうなんです。

きらわんは、まるで少年ジャンプのようでした。

出させていただいて本当に良かったです。

シルバーウィーク一発目がこのイベントだったことが、

後々のBANBANBANにいい影響与えてくれました。

東京への帰り。

脂肪燃焼団さんが僕らを車で東京まで送ってくださいまして、

車の中でいろんなことを話しました。

話しながら、まだまだやらなきゃいけないことが多いなと思えました。

アニソンディスコは、この先どうなっていくでしょう。

きらわんさんに、ちょっと負けてるかもしんないよ。

それは何か、は言えないけど。

やらなきゃね。
がんばらなきゃね。


きらわん。マジきらきらしてました。

清水の海と同じ輝きでした。

ありがとうございました。

イメージ 12


イメージ 13





イメージ 14


SAYURIST見てくださってたお客様から!ありがとうございます!


イメージ 15

こんなかわいいお酒は「萌酒」は、清水 鈴木酒店さんから!
ありがとうございました!
 





この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事