あなたの正体 !

「あなたが一体何者であるのか?あなたがどこからやって来て、どこへ行くのか?」についても論じていきます。

全体表示

[ リスト ]

あなたの思考と感情に、同感しないでください! 第13:(8)
 
その晩、私たちに、新入生がいました、そして、Samiが非常に厳しくあり得たという発言を誰かがしました、今、冗談を彼が言いました。
 
「今晩、劇的に僕が中傷されました、そして、それで、僕が陽気な仲間であるということを、我々の新しい友人にここで明らかにするために、僕がやって来ました。少なくとも、それが僕の最初の意図でした。今、それが、変化しました。なぜなら、自然発生的に内面的な自己が作用して、あなたがまだ理解しない自制(訓練、しつけ)を自動的に示して、そして、再び、あなたに僕が話さなくてはならないからです。」
 
今、私の目を使って、部屋の周りを、Samiが凝視しました。私のめがねを誰かが外して、そして、それらを、コーヒー机の上に置きました。
 
以前に私が言及したように、Samiがやって来るとき、私のめがねを彼が常に外します、そして、どちらかと言うと、じゅうたんの上に、大げさにそれらをしばしば投げつけます。
 
いつも通り、照明は、点いていました。グループに向かって、そして、断固に、彼が言いました。
 
「あなたが、あなたの体では
ありません。
 
あなたが、
あなたの感情ではありません!
 
感情を、あなたが持っています。
 
朝食に食べる卵をあなたが持っているように、思考をあなたが持っています、しかし、あなたが、その卵ではありません、そして、あなたが、そのあなたの感情ではありません。」
 
「あなたがベーコンと卵のものであるように、あなたの思考と感情から、同じぐらいあなたが独立しています、そして、あなたの思考と感情を、あなたの精神の作文にあなたが使っています。確かに、ベーコン1切れが、あなたのアイデンティティーでは、ないですね?
 
それなら、
あなたの思考と感情に、
同感しないでください。」
 
「障壁とドアをあなたが準備したとき、そのとき、あなたの冷蔵庫にトン数の大量のベーコンを、あなたが蓄えるかのように、あなたの中に感情を、あなたが囲みます。そして、そのとき、そこには、他に何にも余地がなかったと驚きます。
 
あなた方が自由であることを学ぶのに、なぜ、それほど難しいですか?」
 
と、Samiがデーンに言いました。
 
「完全な感覚での自由が、殆ど、無責任のように思われます。」
 
「それは、本当にあなたの解釈です、」
 
と、Samiが言いました。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事