はやしそろばん総合学園 珠算大会参戦記・観戦記

ようこそはやしそろばん総合学園秘密のブログへ〜

全体表示

[ リスト ]


2回めの参戦記です。
前回の参戦記(関孝和先生顕彰全日本大会参照)の内容がふざけすぎたので今回は真面目に書きます。
今回出場したこの全日本珠算技能競技大会。私自信5回めの出場でしたが、昨年は高校大会の本選と日程が重なっていたため、欠席でした。
さらに、今年から引き上げ採点だったのが交換採点になったり、問題様式が一部改正になったりと、大会に大きな変化がありました。
《大会出発日》
学連の大会は毎年朝早くに出発します。今年も6時出発でした。
私のその日の朝の体調というと…ぼろぼろ。
前から患っていた腰痛+鼻炎+風邪による喉の痛みで、大会前に何やってんだとなんだかとてもブルーな気持ちでした。
バスの中もとてつもなく苦痛でした。
会場である愛知・名鉄犬山ホテルに到着し、部屋で少し休憩後1時間半ほど練習。
夜飯はバイキング、露天風呂があったりなど、年間で数少ない豪華なホテルに泊まりましたが、私は腰やら喉やらであまりいい気分ではありませんでした。
あまりの腰痛に我慢できず、本番にも支障をきたすかと思い、高い金出してマッサージを頼みました。
そしたらかなり回復!!
テンション↑↑で寝れました!!

《大会当日》
腰は良くなりましたが喉がヤバく、そこは龍角散で何とか頑張りました。
今回は席が一番前でした。でも正直あまり関係ありません。
開会式では、我が学園の6年生高橋花織選手の立派過ぎる選手宣誓で、選手一同気合いが入りました!!

★個人総合競技
問題様式改正というのは、今まで暗算種目の紙の大きさがA4サイズだったものがB4サイズになったことです。
体調不良な私にとって、正直少々不安感はありました。
しかし、練習中満点取ってたのが6割くらい??だったので、そういった意味では自信持って競技に臨めました。
そして今年から始まった交換採点。
やはり引き上げ採点よりは安心して数字書けました。
でも結果……895点。
あーぁ、やってしまった。
×算一題のミス。
こういうとこダメなんだよなー。
いくら練習中取れてたとしても、本番でとんなきゃ意味ない。
自分の力の無さを改めて痛感しました。

そしてまたまた変更点。
高得点者による同点決勝が、交換採点直後に行われることになりました。
1部では満点者が一人出てこの時点で優勝が決定。895点で準優勝・2位決定戦にはやしから遠山美幸選手が出ました。他県から三重・杵川選手。
2部は満点者が四人!!はやしから遠山学選手と勝又美貴選手が出ました。他県から三重・平澤選手、岐阜・関谷選手。
決勝は、スピード最下位の人の一人前に終わった人のタイムから10秒後に止めの合図がなります。
1部はスピード遠山選手の勝利!!
2部も勝又選手、遠山選手と宮城で1、2フィニッシュ!!
あとは表彰式まで結果待ち。
★種目別競技(読上暗算)
この大会は上位先決なので、一題めが肝心です。
まずは12桁から。12桁は練習中一度しか当てたことがなく、案の定全くできませんでした。
ここで勝又選手が正答、2部の優勝が決定しました。
だんだん桁が落とされ、11桁で準優勝争いをしていた遠山選手が惜しくも2位、自分自身ではここらへんで当てたかったな〜という気がしましたがダメでした。そして10桁でも当たらず、私と北村選手が9桁で2位。
1部は10桁で優勝が決定。続く準優勝に我が学園の藤井友貴選手が輝きました!!9桁での入賞です。はやしの小学生の中で読上暗算が抜群にでき、今回はその力を十分発揮してくれました。ちなみに10桁の問題も一違いだったそうです…やばい!!
7桁で2、3位入賞を争い、阿部優太選手、上野実結華選手、遠山選手、玉井優衣選手が入賞しました。おめでとう!!

ここで一旦昼食休憩。龍角散を飲んで午後に備えました。

★種目別競技(フラッシュ暗算)
予定変更で先にフラッシュ暗算になりました。順一郎先生と龍司先生による進行です。
今年も5桁からのスタート。10口3秒でしたが、なかなかできません…。ここで2部で勝又選手の優勝が決まりました。次の問題で北海道の選手との争いの中、遠山選手が同3.1秒で準優勝!!桁が下げられ、私は4桁15口4秒での2位入賞でした。
北村選手が3桁15口3秒で3位入賞。
1部の2位に遠山選手、3位に藤井選手が入賞しました。
★種目別競技(読上算)
二部は、一題目で入賞が決まると言われています。私は一番前の席で、スピーカーからも近かったので自信満々でしたが、聞き取り?ミスで一題目まさかの誤答。私と北村以外のはやしメンバーを含めた12人が正当。入賞枠ジャストだったためここでミスした人は終了。何とも呆気ない終わりでした。15桁の問題がずっと読まれ、勝又選手と佐藤未来選手で優勝争いに。
最終的に勝又選手が優勝、種目別3冠という素晴らしい結果でした。さすがです!!準優勝に佐藤選手、二位に遠山選手が輝きました。
1部の優勝に遠山選手!!おめでとうございます!2位に阿部選手、藤井選手、3位に上野選手が入賞しました。
例年ならばここでお楽しみ競技が入りますが、今年は残念ながらカット。表彰に入ります。
まずは団体総合から。
1部優勝…………宮城県!!
やったー☆14年?の連続優勝記録を更新しました。団体メンバーは高得点順に遠山選手、阿部選手、藤井選手でした。よく頑張った!!
そして2部…………宮城県!!
宮城で団体二冠です☆3連覇です。団体メンバーは勝又選手、遠山選手、北村選手でした。(私と佐藤選手も北村と同点でしたが…きっと参加番号順の関係でしょう。仕方ないです。)
というわけで私は団体に入れませんでした。悔しい!!
とにもかくにもおめでとうございます!
続いて個人総合。
1部は決勝の末、惜しくも遠山選手が2位、他に阿部選手、藤井選手、玉井選手、上野選手、藤井裕嗣選手。
………ぬぬぬっ??
藤井が二人いる!!
実は今回藤井兄弟揃っての参加。藤井Jr.(小四)は予選、本選とも練習並以上の点数をとり、初参戦にして2位入賞という素晴らしい結果でした。今後期待がかかります!
3位に高橋選手でした。
みんな頑張ったね☆
2部は予想外なことに勝又選手準優勝でした。しかし、勝又選手は名人戦、全日本、全大阪などを見ても、優勝された方より実力的には何倍も上です!!2位に遠山選手、北村選手、佐藤選手、私が入賞しました。
というわけで今回参加したはやしメンバー全員が個人総合に入賞という素晴らしい結果で大会を締めることができました!!
皆さん本当にお疲れ様でした!

トロフィー類をバスに積み、山梨?静岡?に移動!
ホテルに行く前のじゃんけん大会ではかわいそうな事に後輩くんが負けてしまいました。僕はかわいそうで仕方ありませんでした。助けてあげたいと思いました。嘘ぴょーん。
そして各自部屋に戻り寝るなりいろいろしてその日一日が終わりました。

《富士急ハイランド当日》
この大会終了後恒例の寄り道です。私はジェットコースターが三度の飯より好きです。まずは一発め「FUJIYAMA」。今年は北村率いるチキンbrothersが増えていた気がします。総勢…4人くらいかな?グロッキーな姿が最高に面白かったです。そんなの気にせず列は少しずつ前に進んでいきます。
めちゃくちゃ楽しかった!
二発めは「ええじゃないか」。これもジェットコースターですが、毎年股間を痛くします。+今年は何より乗ってる間の腰がキツかったです…
でも面白かった!
三発めは「ザブーン」。もうみんなダメもとでポンチョを買い、乗り込みます。2部メンバーと先生3人による、毎年恒例、もちろん今年も破りあい。教育者とは思えません。当然びっちゃびちゃ。ま、これも夏の思い出です。
ここから各々で買い物する人、引き続きアトラクション楽しむ人に別れます。
私は優衣と香織の引率?です。ドドンパに乗ろうと思いましたが、時間の都合上諦めることに。ゴーカートに乗って買い物して終了。

余談ですが一昨年私はここのお化け屋敷を途中リタイアしました。が、みんな忘れてるようですが中3のときに実はクリアしてます。二度と入りたくないと心に誓ったのに無理矢理入れられたから…。笑

そして順一郎先生、龍司先生の運転で無事9時に石巻に到着。
最後に…今年のこの大会で大きく感じたこと。
一つめは、どんな問題でも本番で満点取ることははなかなか難しいということ。
心に乱れがあると、それが満点競技にそっくりそのまま出てきます。精神的に整って初めて満点、もしくは力を発揮できるのだと、この大会を通じて改めて感じました。
二つめは、体調管理は非常に大事だということ。
今回、私の珠算人生初めて万全な体調で競技することができませんでした。このように、体調不良な状態で大会に臨んでも良い結果はなかなか生まれません。「体調管理も選手の役割」と順一郎先生からも言われます。まさにどんぴしゃです。今回それが全くできていませんでした。そういった意味では一つめに述べたことに直結すると思います。とてもよい教訓になりました。

今年の自分自身の夏の大会は名人戦、学校連盟、高校大会、全日本、全大阪でしたが、半数以上悪い結果でした。
残されたわずかな大会の中でいかに良い成績を上げられるかはやはり気持ちの面にかかっていると思います。
この夏、たくさん学んだことを忘れずにこれからも頑張っていきたいと思います。

長い文章読んでいただきありがとうございました。
以上☆

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

私は後藤そろばんの横山絢香です。後藤そろばんに通ってます。
私も第31回全日本珠算技能競技大会に出場します。小6です 削除

2012/7/26(木) 午後 6:53 [ あやか ] 返信する

顔アイコン

私も第29回と30回に広島として出たのですが
まったく歯が立ちませんでした・・

全国のレベルは本当にすごいですね(´ω`)

2012/7/30(月) 午後 9:29 さいじつこう. 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事