JR姫路駅のホームにある、中華麺と和風だしの組み合わせを食べられる「えきそば 」さんへ。
イメージ 1
↑JR姫路駅の北側からは世界遺産の「姫路城」が見えます
イメージ 2
↑お店の外観
上り線のホームから下り線にあるお店を撮影しましたが、撮影した位置の上り線のホームにも同様のお店があります。
イメージ 3
↑こちらは上り線のお店です
こちらで頂きました。
イメージ 4
↑食券を買います
店舗の外側にあります。
ICOCAでも支払えて、タイムサービスもあります。
普通のうどん麺や和そばも選べます。

イメージ 5
↑店内のこちらで食券を渡します
1分くらいで出来ました。
イメージ 6
↑こちらで頂きます
立ち食いになります。
イメージ 7
↑えきそば
中華麺と和風だし(うどんと和そばのだしと同じ)の組み合わせです。
しっかり「だし」が効いています。
イメージ 8
↑麺アップ
少し白っぽい、喉ごしの良い中華麺です。
美味しかったです、ご馳走様でした!

「えきそば」を運営されている「まねき食品」さんのホームページには、戦後にモノが無く「えきそば」が生まれた生い立ちが書かれています↓

神戸市内ではJR元町駅にもお店があります。

店名:えきそば
営業時間:山陽本線 上りホーム AM6:00-PM23:00 山陽本線 下りホーム AM6:00-PM24:00
定休日:無休
↓お店の地図
イメージ 9
イメージ 5 
芦屋市・西宮市の不動産のご相談はエースホームへ
↓パソコン向けホームページ
↓スマホ向けホームページ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

西宮市役所の北西側、国道2号線沿いのドン・キホーテの南向いに最近出来た「博多ラーメン 銭屋(ぜにや)」でお昼にランチで豚骨ラーメンを食べました。
イメージ 1
↑店舗外観
西宮市六湛寺町、大阪王将の跡地です。
調べるとチェーン店ではなく個人店のようです。
イメージ 2
↑オススメのメニュー
博多ラーメン500円(税込)はお安いのでは?
イメージ 3
↑全メニュー
お昼のサービスセットもあります。
イメージ 4
↑ラーメン
基本のメニューをオーダーしました。
見た目は濃い感じですが、本格的は豚骨ラーメンのちょうど良いお味です。
イメージ 5
↑麺アップ
細麺です。
イメージ 6
↑卓上に置かれた紅ショウガと辛子高菜
取り放題なので、途中からトッピングしました。
イメージ 7
↑卓上に置かれた調味料
途中からにんにくとラーメン胡椒も入れました。
イメージ 8
↑替玉(麺追加)
50円です、安いです。
今日のお会計は550円でした。
美味しかったです、ご馳走様でした!

店名:博多ラーメン 銭屋(ぜにや)
営業時間:11:00〜24:00
定休日:不明
↓地図
イメージ 9
イメージ 5 
芦屋市・西宮市の不動産のご相談はエースホームへ
↓パソコン向けホームページ
↓スマホ向けホームページ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

三重県伊賀市のラーメン屋さん「自家製麺 若葉」さんへ。
イメージ 1
↑店舗外観和風の佇まいです
伊賀上野城の近くだからでしょうか?
イメージ 2↑麺類のメニュー
麺類は3種類から選びます。
イメージ 3
↑全メニュー
左側にトッピングとごはんものが載っています。
イメージ 4
↑白湯そばと豚丼です
この日は「煮干そば」は販売されていませんでした。
イメージ 5
↑白湯そば
「白湯」なのでもっとあっさりした色のスープかと思ったら、見た目も食べた感じも豚骨ラーメンに近かったです。
チャーシューがレアでこだわりの造りと思います。
イメージ 10
↑豚丼
チャーシューの細切れとタレがご飯に合います。
イメージ 6
↑つけそば
お連れ様がオーダーしたものを少し頂きました。
イメージ 7
↑麺アップ
小麦が香る自家製麺の麺が美味しいです。
イメージ 8
↑スープは酸味が効いていて珍しいお味です。
どれも美味しかったです、ご馳走様でした。
イメージ 9
↑営業時間と定休日です

店名:自家製麺 若葉
営業時間:昼の部11:00〜14:30 夜の部18:00〜21:00 スープがなくなり次第終了
定休日:火曜日・祝日・水曜日の夜・金曜日の夜・日曜日の夜
↓お店のフェイスブックページ
↓地図
イメージ 11
イメージ 5 
芦屋市・西宮市の不動産のご相談はエースホームへ
↓パソコン向けホームページ
↓スマホ向けホームページ


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

伊勢神宮・内宮の近く、 おかげ横丁にある「ふくすけ」さんで「伊勢うどん」を食べました。
イメージ 1
↑店舗外観
平日(水曜日)ですが行列です。
イメージ 2
↑メニュー1
イメージ 3
↑メニュー2
イメージ 4
↑手打ち伊勢うどん
極太の麺に甘辛いダシ(たまりしょうゆベースのタレ)がかかっています。
イメージ 5
↑混ぜて頂きます
麺の太さとお箸の太さを比べてください。
イメージ 6
↑伊勢うどん
「手打ち伊勢うどん」のほうが麺が太いです。
また、「手打ち伊勢うどん」のほうが麺に「コシ」があり、ワタシ好みでした。
以前、違うお店で食べた伊勢うどんは麺にコシが無くダシも濃いだけで美味しいとは思いませんでしたが、ここの伊勢うどんは麺もダシも美味しく思いました。

店名:ふくすけ
営業時間:10:00〜17:30(LO17:00 季節により異なる)
定休日:無休
電話番号:0596-23-8838
↓お店の公式ホームページ
↓地図
イメージ 7
イメージ 5 
芦屋市・西宮市の不動産のご相談はエースホームへ
↓パソコン向けホームページ
↓スマホ向けホームページ


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

三重県の伊勢神宮の内宮近く、おかげ横丁にある赤福・本店へ行きました。
イメージ 1
↑老舗の店構えです
明治時代、約130年前の建築された建物です。
「宝永4年創業」なので、西暦1707年創業で赤福は300年以上前に創業されました。
イメージ 2
↑店内では手作りの赤福が頂けます
イメージ 3
↑赤福2個で210円(税込)です
イメージ 4
↑五十鈴川を望む座敷で頂きました
イメージ 5
↑1人前です
イメージ 6
↑見分けは付きませんが手作りです
作りたてなので柔らかくて美味しいです。
イメージ 7
↑お庭の桜が見事でした
別棟で「赤福ぜんざい」が提供されており、もう少し暑くなると「赤福氷」が提供されます。

店名:赤福 本店
営業時間:午前5時〜午後5時(繁忙期時間変更有)
定休日:無休
電話番号:0596-22-7000
↓お店の公式ホームページ
↓地図
イメージ 8
イメージ 5 
芦屋市・西宮市の不動産のご相談はエースホームへ
↓パソコン向けホームページ
↓スマホ向けホームページ

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事