全体表示

[ リスト ]

納車・・・


 昨日と今日で2台のカプチーノ、無事に納車になりました。

 京都へ向かうシルバーカプチ
イメージ 1

納車前にタイヤを新品に交換し旅立ちの日を迎えました
京都では中々ボディ程度の良いカプチーノを見つけることが難しいとのことで今回当店にてご契約いただきました。
この度は有難うございました

さてもう一台は・・・
新しいオーナー様は大分県のI様です。
本日大分から納車のためご来店いただきました。
イメージ 2
I 様、この度は数ある中古車店の中から当店をお選びいただき誠に有難うございました
これから日常の足として、末永くブラックカプチとお付き合いください


さて、USEDカプチーノが2台減ってしまいましたので、次のカプチを仕上げないといけません!!
 少し前からご紹介していますグリーンカプチーノの仕上げの模様と新規で入庫したカプチーノのご紹介を致します。

イメージ 3

内装の仕上げ完了しました!!
イメージ 4
助手席後ろのパネルの処理を終え、いよいよ組み立てと思いきや、なんとエアコンの内外気切り替えのワイヤーがレバー側から外れているのを発見!!
 実はこの作業とても厄介なんです。
 オーディオを取り外し、温度調整のレバーを外してから狭い空間に手を入れて、なんとか修理完了!!
 手が傷だらけ〜〜〜
 カプチーノはここが壊れている事が結構ありますが、エバポケースの変形で中の仕切板がスムーズに動かなくなってワイヤーに負担がかかりワイヤーのカシメが外れるようです。
 ケースの交換は比較的簡単ですが、ワイヤーの交換は結構大変なので工賃高く付きますので気をつけてください。心配な方は早めにかかりつけのドクターにご相談されてください。
イメージ 5


ドアインナーレバーの白濁化した部分のクリーニング
イメージ 6

内装部品を取り付け完成です。
明日から、ボディの磨き作業に入ります。
イメージ 7


そしてもう1台のカプチはこれです!!
イメージ 8
H7年式21Rマーキュリーシルバー
16万キロ台
過走行ですがリビルトエンジンに載せ替えてあります
機関関係は抜群なんですが、この容姿では売り物になりません
そこで・・・
ボンネットはモンスタ−製カーボンボンネットへ
イメージ 9

フロントバンパーはピューパ製
ハートランドサイドステップ
純正トランクにARCのGTウィング
もちろんGTウィング以外はボディ同色にて塗装します。
イメージ 10

で、ホイルはハヤシレージングの15インチへ変更
イメージ 11

このホイル旧車ファンにはたまらないアイテムですね!!

内装は、ブリッドのフルバケにロールケージ
CPUはモンスタースポーツのN1
トップもまずまずの状態です。
イメージ 14
デフはATSの機械式LSD
なんと足回りはアラゴスタ製車高調
イメージ 12

このカプチーノは、現在外装パーツを外注業者へ塗装に出していますので完成は今月末になりそうです。
 クラックスの補強やフロントのフェンダー内部に補強も入っています。
下回りは、サビも少なくまだまだ現役で行けますね〜
イメージ 13

このカプチーノ詳細は、仕上げながらご紹介して参ります。


その他に11RH5年も入庫しましたので、これも明日以降ご紹介致しますので
是非ご期待ください

本日はこれにて終了致します

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事