全体表示

[ リスト ]


 あの車体ナンバー83番のレッドカプチも無事に嫁ぎ先決まりました。
 本日はその納車前の整備を御覧ください。
 ここまでやればもうやること無いですよ〜

イメージ 1

先ずはF6Aに有りがちなカムホルダーからのオイル漏れ
せっかくタイミングベルトを交換しても、カムホルダーのガスケットを交換しないと二度手間になってしまいますね
イメージ 13

この際タイミングベルトやウォーターポンプなど一式交換してしまいます。

イメージ 2

カムホルダーは専用の洗剤でスラッジを取り除いてから組み付けます。
イメージ 3

サーモスタットも交換します。
イメージ 4

デスビキャップとローターも新品に交換します。
純正のオイルクーラーからのオイル漏れもよくある症状です。
F6Aでは部品が出ないのでK6A用を使います。
イメージ 5

クランクシールの交換とジャッキポイントの修正
イメージ 6

モンスタースポーツ製N1CPUが取り付けられているのでプラグはNO8を新品交換しました。
イメージ 7

これも最近よく修理する箇所です。
タイロッドのガタ
交換するまでのガタでは無かったのですが、この先を考えて交換しました

イメージ 8

イメージ 9

ブレーキローター交換
イメージ 10

ローターの消耗が若干気になりましたので交換しました。

イメージ 11

最後はボディの磨き
イメージ 12

H3年式 とても27年前の車とは思えない程上々の仕上がりになりました。

新しいオーナー様は静岡県のK様です。
K様現在名義変更中ですので、納車まで今しばらくお待ち下さい。


この記事に

閉じる コメント(1)

顔アイコン

整備も気合の入り方が半端ないですね〜
トラブルなく乗れるって大事ですよね

2018/9/30(日) 午前 11:48 [ f6a*td* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事