全体表示

[ リスト ]

キャラ&コンリミ1


 本日は先ず、キャラの納車前整備からお届けします

キャラやAZ-1はプラグの点検も一筋縄では行かないのです
何故このような構造にしたのか??理解に苦しみますがそれが特徴なんですよね

イメージ 1

メンテナンスは、ここからやります。
イメージ 2

ホースを数本外してプラグカバーを外してオイル漏れのチェックやプラグのチェックをします。
イメージ 3

オイル漏れも無し!!
プラグOK!!
各ホースのバンドを増し締めしてエンジンチェック完了!!
この後車から降りる際に足が引っかって思いっきり足を強打してしまいました
トホホ〜

次は、下回りの防錆処理とチッピング塗装
防錆処理はレノバスプレーを使用します。
イメージ 4
錆を軽く落とした後脱脂してレノバスプレーを塗布します。
時間が経つと錆が黒く色が変わって来ます。
イメージ 5

乾燥後チッピングブラックで下回り一面を塗布します。

イメージ 6

サイドシルの下側もチッピングを塗布しました。
イメージ 7

スペアタイヤはこの位置に取付ました。
カバーは当時物ですがファスナーが壊れています。
イメージ 8

残りの作業は足回りの交換とLLCや油脂類の交換です。

さてお次はM様のコンリミ1です。
塗装前の内装仕上げ完了です!!
塗装の際どうしても内装が汚れるので最小限の組付けで終わらせていますが、
ここまでやっておけば塗装が上がったら2日で仕上がるんです

イメージ 9
ダッシュパネルの組付け
ウッドパネルからスタンダードTypeのつや消しへ
配線はスマートに
ELのユニットは新品交換
イメージ 10


何やらかんやら、前の車から外したパーツを取り付けました
イメージ 11

この2.3日風邪気味で具合が悪かったんですがなんとか頑張りました
イメージ 12


ドレン処理もやっちゃいました〜
イメージ 16
イメージ 13


ダッシュパネル取り付けると車らしく見えますね〜
Defiメーター作動OK!!大変でしたけど
イメージ 14

ここまでやっておけば、もう出来たも同然です。塗装の際の汚れを最小限にするためにダッシュパネルにマスキングしておきます。
後は外注先に陸送するだけですが、年内は無理って言われちゃいました

はなちゃんも、早くしてってお願いしなさい
イメージ 15

急がしても年末なので何かと気忙しくなってくるこの時期です。
そう焦らず、年明け仕事初めにお願いしたほうが縁起が良くてよろしいかもですね
本日はここまで!!


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事