全体表示

[ リスト ]


 本日はカプチーノの機関関係のリフレッシュの模様をお届けします。
 これはよく有るケースなんですが、例えば10年以上乗っているけど車検の時に簡単な整備だけで凌いで来たとか、最近買ったんだけど調子がイマイチなので機関関係を見て欲しいなど・・・
 何れにしましても、数十年交換させていないパーツが劣化して不具合を起こしているケースが殆どなんです。
 こういったカプチーノの整備の依頼がここ1年非常に増えて来ています。

 そしてまた3台のカプチーノが機関関係のリフレッシュで入庫しました。
本日はその中の2台で、オーナーになられて10年以上経過しており、今後も乗り続けて行きたいとの事でご依頼をいただきました。

 先ずはこのカプチーノから・・・

イメージ 1

H4年式サテシルからマーキュリーシルバーへ色変え
主な整備
・足回りのリフレッシュ(ショック交換、サスペンションブッシュの交換)
・ブレーキのOH
・タイミングベルト一式、クラッチのOH
・ボディAピラー左右の腐食部分の板金
・内装のリフレッシュ

現在はこんな感じです
イメージ 2

下回りフロアー
うき錆は有りますが下回りは綺麗な方です。
イメージ 3

先ずは下回りの部品を外して行きます。
イメージ 4
リアのロッドの取り付けボルトが腐食して固着している事が多いのですが
このカプチーノも例外なく固着していました。
今回は中々手強い状態でしたのでボルトごとカット!!
イメージ 5

ギアシフトレーバーのケース内が何故か錆びていました?
クラッチはそろそろ交換時期になってましたね〜
ミッションからのオイル漏れも・・・
イメージ 6


下回り全バラです。
イメージ 7

これから少しづつ作業を進めて行きます。

さてもう1台のカプチーノですが
これです
イメージ 8
もう10年以上のお付き合いの有るお客様で
昨年から少しづつリフレッシュを勧めて参りました。
ここ数ヶ月は車検切れで乗っていらっしゃらなかったのですが、
乗らないと色んな部分に悪影響が出てくるので
今回車検を含めご依頼いただきました

今回の主な作業内容は
・エアコン修理
・クラッチOH
・デフマウント交換
・その他
水漏れも有ります・・・
ここはホースを新しくして取り付けました。
イメージ 9
イメージ 10

プラグは端子が消耗していました
デスビのキャップやローター
プラグコードも新品交換しました。
点火系大事です!!
イメージ 11

デフマウントはモンスター製
デフサイドのオイルシールもオイル漏れの為交換です。
イメージ 12
イメージ 13
完成です!!
イメージ 14
クラッチ交換
ここは以前、相当昔に手を入れた形跡が有りましたが
フライホイルの取付ボルトが数本なめてました
ここはきちんと処理して取付
イメージ 15

クランクリアシールも交換します。
イメージ 16

クラッチ取付
イメージ 17

ミッションケースからのオイル漏れもついでに修理します。
イメージ 18

タイロッドの交換
イメージ 19

ジョイント部分が錆びてガタが出ていました。
ラックブッシュも同時交換します。
イメージ 20

オイルクーラーからのオイル漏れ、Oリング交換
ここは21Rのパーツで流用します。
イメージ 21

マフラーのチリが合って無い為マフラーがデフマウントの取付
ボルトに当たっていたので調整しました。
イメージ 22

さあ残りの作業はエアコンですね〜

これは明日以降で・・・

本日はこれにて終了です







この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事