全体表示

[ リスト ]


 本日は先週から機関関係の整備と下回りレストアを開始したイエローカプチーノの作業の模様をお伝えします。

先ずは下回りのレストアから・・・

イメージ 1

H10年だからと言って決して程度が良いとは限りません
既に21年経過している訳ですから、これくらいの腐食が有ってもおかしくないと思ったほうがいいですね
 カプチーノはリアメンバーの取付部付近が腐食しやすい構造になっているので、ここを修理する場合は、サブフレームをずらすためにのボルトを緩めてから鈑金します。
イメージ 2

ここはシート後ろの下側になりますが、袋状になっているので水が溜まりやすい為サビが進行してしまいます。
イメージ 3


鈑金した部分を綺麗に研磨して、金属パテで成型して塗装します
イメージ 4

下回りフロアーも、防錆処理後チッピング塗装しました。
イメージ 5
イメージ 6

どこかの中古車店がやっているような、ごまかしのブラック塗装ではございませんのでご安心下さい

タイヤハウス内も同じくチッピングブラックにて塗装しました。
イメージ 7

それでは機関関係の作業を御覧下さい。
USEDミッション載せ替えとクラッチ交換
1速の入りがかなり渋かったので、手持ちのUSED良品ミッションに載せ替えしました、またクラッチもついでに新品に交換しています。
イメージ 8
クランクリアシールの交換

下のこのボルトは貫通しているためオイル漏れの原因になります。増し締めしシール材でコーティングしました。
イメージ 9

ミッションのメクラ部分等オイル漏れする部分が有りますので
各部にシーリングを施しオイル漏れの対策をいたしました。

イメージ 10

当店ではバランスを考えてスプリング4個のタイプのクラッチ板を使用しています。
イメージ 11


リアブレーキキャリパーのオーバーホール
イメージ 12

フレキシブルも同時交換
イメージ 13

エキマニにクラックが入っていたので、交換しました。
これでは加給もかかりにくいですね〜
対策品は肉盛りしてあります
イメージ 14

イメージ 15

エフマウントも断裂寸前でしたので、強化品と交換しました。
デフはスズキスポーツ2WAYに交換しました。
イメージ 16

かなり手が掛かった21Rですが、ほぼ完璧に仕上がっております。


機関関係及び下回りのレストアも終わりいよいよ外内装の仕上げに入ります。
イメージ 17


修理に出していたFRPの部品も先週末に届いてます。
色の違いは、フラッシュ等で変化しますので気にしないでくださいね
イメージ 18

本格的仕上げは明日以降になりますので皆さんお楽しみに〜

本日最後は、先日ご成約頂いたコンリミの最終仕上げの模様です。
イメージ 19

エンジンの始動時や停止の際にゴロンという音
これはエンジンマウントを疑って下さい。
長いこと重いエンジンを支えているので、切れたり変形してブラケットに干渉して音がする場合が有ります、もちろんマフラーも疑う必要も有りますが・・・
今回はエンジンマウントの劣化でした。
だいぶ下にずれてましたよ!!
イメージ 20
交換後は音も無くなりました。
プラグコードやデスビのキャップ、ローターも交換済
イメージ 21

追加のリアネット、ショートアンテナ、ステアリングを純正へ交換、
めでたく完成いたしました〜
イメージ 22

T様残りは登録だけです、少しお時間頂戴しますが今しばらくお待ち下さいね

ところで、ヤフーブログのサービスが近々終了するんですが、私ちょっと戸惑っています、今後サービス終了後、どこのプロバイダーのブログが良いのか皆目検討も付きません、どなたか教えていただけないでしょうか?
よろしくお願い致します


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事