過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 
現在いろんなものが 店頭からあっという間に無くなる事態がおきていますね。
 
そのひとつが 「 トイレットペーパー 」
 
私の住んでいる町は大手の生活紙工場が多くあり かなりの市民がその産業に携わっています。
 
 
イメージ 1
 
 
私の親戚にも友達にもたくさん製紙関係者がいます。
 
みんなに聞いてみました。
 
みんな同じこと言いました。
 
 
 
「 倉庫にはいっぱい 在庫あるよ 」
 
 
 
 
発注量は多くはなっていても 十分に対応できるそうです。
 
商品が店頭から無くなるのは 物流の問題だけだそうです。
 
あとは店の予想以上に売れてしまっているからなのかな?
 
 
工場の倉庫にも物流倉庫にも在庫あるそうです。
ちなみに製紙工場はほとんどが24時間操業です。
ただ 計画停電により 2〜3割生産減ですが もともと工場に余力が残っているので生産に問題はないそうです。
 
幸いと言ってはいけませんが 先日の静岡県東部地震によってこの地域が2日間 計画停電が回避されたこともあって生産は順調だそうです。
 
ですから みなさん
 
 
 
トイレットペーパーは大丈夫ですよ〜〜〜〜♪
 
 
 
と 報告しておきます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
知恵がある奴は知恵を出そう
      
力がある奴は力を出そう
    
 金がある奴は金を出そう
 
 
 「自分は何にも出せないよ・・・」  って奴は
 
    
  元気を出せ!!
 
 
 
 
 
 
アオリンピアードを期に友達になった矢右衛門さんのブログ記事にあった言葉です。
 
松山千春さんがラジオでおっしゃた言葉だそうです。
 
私の心に響きました。
 
 
 
 
 
自分にできること、なんでもいい
 
みんな なにかしようぜ!!
 
 
 
 
 
 
電力不足なので できるだけ私も電気を節約しています。
PCもできるだけ使わずにしてます。
本日明日と 暖かい日だったため こちらでは東電の計画停電は実施しないということです。
あまり出かけたくは無いのですが 明日は息子の東京生活の準備で買い物をしてきます。
 
私は今回の大地震の記録をしっかりと記録したいので簡単でもその日にあったことを記事にしています。
(原発のことその日その日で記事にされてる方もいらっしゃいますね)
 
私のかんたんな記事は後日、修正してしっかりわかりやすい記事にするつもりです。
なにかの参考になればと思います。
そして決してこの惨事を忘れないために・・・
 
皆さんに頂いたコメントの返事は追ってするようにしますので・・・・
お許しくださいね ^^
 
 
 
 
 
 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事