過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

その節電、間違ってます!(みんなの科学・第19回)

こんばんは。きっちょむです。

昨日は停電騒ぎでちょっとトーンダウンしてましたが、

やっぱりきっちょむの役目は被災地のみなさんを応援すること!!

みなさん、励ましてくれてありがとう!

東京電力の計画停電にみなさん、やきもきしていることと思います。

まっ暗闇を経験されてる方も大勢います。

そして、節電に多数の方がご協力いただいています。

でも。。。ちょっと待って!!!

その節電、間違ってます!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f6/b7/satonaka3920/folder/894191/img_894191_22641289_19?1233916526

「節電」というと、みなさん真っ先に「照明器具」を思い浮かべると思います。

ところが、消費電力という観点でみると、実は照明器具より、

もっともっと電気をたくさん使っている電気器具があるんです。

こちらの表を見てください。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/dd/ce/kicyomu_0401/folder/127937/img_127937_19493986_0?20110322190323

赤い線を引いてあるのが、たくさんの電気を使う器具です。

見てわかるように、ドライヤーや電子レンジなどの『熱を出すもの』

洗濯機、掃除機などの『回転するもの』の電力量が大きいですよね。

もちろん、これらは短時間しか使わないです。

電力はワットという、1時間当たりの電力で表わされますので、

長時間使う照明器具のほうがトータル的には多くの電気を使いますが、

東京電力がいま気にしているのは、瞬間的なピーク電力です。

電気器具を同時に使いすぎると、家のブレーカーが飛びますよね。

それと同じように、皆さんが家庭で電気を多く使うものを一斉に使うと、

東京電力のブレーカーが飛んでしまいます。

それが「大規模停電」なんです。

そうは言っても、洗濯をしないわけにもいかないし、

ご飯も炊かないといけませんよね。

そこで!!器具を時間をずらして使いましょう!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/dd/ce/kicyomu_0401/folder/127937/img_127937_19493986_1?20110322190323

上のグラフは、一日の時間当たりの消費電力の推移です。

10時から17時にピークがありますね。

これは夏のデータです。冬から春にかけてはピークがもう少し後ろにずれます。

おおむね、16時〜19時ころまでがピークと思って良いでしょう。

この時間は、食事のしたくやお風呂上がりのドライヤーなどで、

どうしても電気の消費が集中します。

そこで、炊飯器やドライヤーを使う場合は、その間だけでも照明を消したり、

他の電気器具を同時に使わないようにしましょう!!

一番効果的なのは、電気をたくさん使う暖房をその時だけ切るとか、

電気ポットが湯沸かし中は、電子レンジを使わない、などの

「時間差攻撃」が有効なんです。

正しい節電で、大規模停電を回避しましょう!!

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/f6/b7/satonaka3920/folder/894191/img_894191_22064288_23?1233916469

このことを知らない方が多いと思います。

できればこの記事を転載してください。

みなさんの協力で電力危機をのりこえましょうね!


参考資料;省エネガイドHP
http://www.eco-taisaku.net/denki/denkidai_list.html

3/19 23:35追記
反響の大きさにびっくりしています。いろいろな意見の方がいらっしゃるようですが、この記事の意図は電力消費量の大きい電気器具について知っていただき、その使用を見直してほしいということと、計画停電は確かに関東だけですが、関東の電力が落ち着かないと無用な買占めや、不規則な市民生活になり、社会活動全体に影響します。みなさんの協力で計画停電が中止になり安定した市民生活が戻れば、被災地への救援体制が出来ると思います。ご理解、ご協力をお願いいたします。


<きっちょむ>
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/dd/ce/kicyomu_0401/folder/127937/img_127937_19493986_2?20110322190323

ライン製作
素材屋 「窓」

転載元転載元: きっちょむの「毎日エイプリルフール」

福島県の声

 さきほどの『ラジオ福島』で、何度も放送されている ある方の日記です
 以下、ラジオ福島のブログに掲載されているものを貼り付けました。
 
ある方の日記をご紹介します。
ある方の日記です。首都圏の方に是非、聴いて欲しいので転送させて頂きました。
東京電力福島第一・第二原子力発電所。福島県の浜通りに位置しています。
東北電力ではないことに注目してください。
福島県の浜通りには東京電力の発電所がこのほかに「広野火力発電所」があります。
この地域で発電された電気は、全て関東へ運ばれ、首都圏の方々が利用します。
一切地元ではこの発電所で作られた電気は利用されていません。
首都圏の電気の3分の1は福島県で作られている現実をもっと報道してください。
計画停電が首都圏で実施されていて、文句を言っていたり「被災地に電気を送るためだから我慢します」と言っているインタビューを良く見受けますが、何見当違いの事を言っているのですか?
東京電力が計画停電を行っているのは、首都圏の消費電力より供給電力が下回りそうだから突然停電を避けるために予め時間と区域を決めて停電を行っているのです。
首都圏で節電してこちらに電気が送られるなら、
何故東北電力まで計画停電を行わなければならないのでしょう?自分のところの電気が足りなくなっているから自分らが我慢しているだけ、なんです。
この重要な2点をマスコミは何故報道しないのですか?
首都圏の人のために建設された発電所のために地元がこれだけ苦しんでいる現実を、何故広めようとしないのですか?
しかし、冷静になって考えてみると、地元にも雇用や補助金で還元されてきた面はあり、その点は感謝します。
でも、マスコミは「福島は危険」「放射線は身体に悪影響」しか報道されていない節があります。
後付で「このレベルでは身体に害はありません」と言うだけ。パニックを抑えるなら言う順序が逆では?
「放射線の数値が通常より若干高い値を示していますが、体に影響のある数値ではありません。
各地の数値は〜」と言うのが報道の仕事ではないのでしょうか?
はじめに断っておきます。
首都圏の方々を敵視しているわけでも、悪いと糾弾するつもりも毛頭ありません。でも、あまりにも酷すぎる。
首都圏で「放射線が怖いからカッパを買いました」「マスクを買いました」「とろろ昆布を買いだめしました」と言っている方がTVに映っていました。
放射線が怖い?何キロ離れてるの?
じゃぁ私達福島県民はどうしたらいいの?
あなたがたが今まで40年利用してきた電気を作っていた発電所を作ったためにこういったことが起こったって事はご存知なんですか?
いつでも逃げられるようにガソリンを買いだめ?
私達福島県民は逃げたくても逃げられないんです。
首都圏の方々のせいとは言いませんが、ガソリンがないため逃げられないんです。
もっと言えば、ガソリンや軽油がないので救急車もバスも、
救援物資を運んだトラックも動かない。灯油がないから暖もとれない。
仮に救援物資を運んだトラックが近くまできても「放射線が〜」で引き返している現状です。それが現状です。
現在観測されている放射線数値は人体に全く問題のない数値です。
X線やレントゲン、温泉の方がよっぽど高い数値を示しています。
仮にこのまま何もなかった、普通の生活に戻った、としましょう。今度は風評被害が間違いなく起こります。
福島県出身です。っていうだけで「放射線は大丈夫?」って思わないでください。
福島県出身の女の子だからって、子供を生む時は大丈夫なの?って思わないでください。
福島県産の野菜はとても美味しいです。
福島県産の果物もとても美味しいです。
福島県産のお米もとても美味しいです。
お肉も、魚も、みんなが頑張って作ったりとったりしたものです。
でも、福島県産、ってだけで毛嫌いしないでください。
他の自治体や国はしっかりこの点も含めて被災地の復興を
バックアップしていただきたいと思います。
復興には人の力がどうしても必要です。
一日でも早く復興するためには皆さんの力が必要なんです。
物資の援助もお願いしたいですが、このことも是非頭に入れておいてください。お願いします。
 
 
 
 
                ※以上、転載です※
 転載いただける方はどうぞよろしくお願いします。

転載元転載元: tea break

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事