星と畑のシニアライフ

マルさんは天体写真6年生、野菜作りは8年生

全体表示

[ リスト ]

前回の遠征記事でLodestarが壊れたようだと書きました。
オフアキとして運用時にキャプチャー画面が真っ白になって全く使い物にならなかったので、そう判断したのですが。

3月の彼岸帰省から戻った3月24日、遅い時間にLodestarとKowaの100mmガイド鏡を取りだし、確認のためにPHD2でキャプチャーしてみると何事もなかったかのように画面には星がたくさん写り込んでいます

Lodestar、壊れていない・・・ですね(;'∀')

前回のは何だったのだろうか。画面が真っ白という事は映像信号の異常と思われますので複合コネクターの接触不良かもしれません。

実は、Lodestarが壊れたことを前提に、買い替えの検討もしていたのですが。
時期オフアキ用オートガイダーとして検討したのはSX Lodestar X2と、QHY5-IIですが、信頼性ならLodestar X2、コスト重視ならQHY5-IIかと思っていました。
ただ、QHY5-IIの23K円に対してLodestar X2は79k円と値段が4倍も違うのでQHY5-IIを本命に調べてみようと思っていました。

ただ、同じQHYでもQHY5L-IIは良く聞きますがQHY5-IIってあまり使っているという話を耳にしないのですがどうなんでしょうか。
お使いの方の評価をお聞かせください。

閉じる コメント(24)

顔アイコン

> res*****さん
情報有難うございます。
QHY5-2は良さそうですね。セレストロンオフアキで問題なく使えるのは朗報です。

2018/3/27(火) 午後 8:16 マルさん

顔アイコン

こんばんは。ちょうどQHY5-MとLodestar使っています。
QHY5ーMはセンサーサイズが1/2インチだったので購入しました。ただ感度が悪いのと、ビット数が少ない14ビット出力8ビットなので、月明かりや、光害地などの空が明るいところでガイド星が認識しないことがありました。それで、Lodestar(16ビット)を購入した経緯があります。感度もLodestarの方が数段高いです。オフアキで使うならチップサイズが大きな1/2インチ以上はほしいところですよね。思い切ってUltrastar(1インチ)が良いかもしれませんね。

2018/3/27(火) 午後 8:32 [ のんた ]

顔アイコン

> まーちゃるさん
こんばんは。
オフアキが出番の春の空、なかなかガイド星が見つからないので大きめのセンサーで感度の良いものという事になるわけですが・・・・
QEとピクセルサイズが感度に影響するわけでQEが同じならピクセルサイズが大きい方が感度が良いため、感度優先のオフアキでは細かい画素ピッチは必ずしも有意性には結びつかないような気もします。すみません、あやふやな言い回しで。よくわかっていないので(^^;
Clodynightsでオフアキのガイドカメラはどれがいいみたいなスレがあって、500$クラスではLodestar X2、ASI174、QHY5III-174がよかろうとの結論でした。そこそこセンサーが大きく高感度なものが選ばれていますね。どれも7万円オーバーの立派なお値段です

2018/3/27(火) 午後 8:52 マルさん

まさに、ガイドカメラで悩んでます。今はQHY5LiiMなのですがオフアキで苦しんでます。で、Lodestar X2、ASI174、QHY5III-174ですか。。。みんないいお値段のものばかりですね。
QHY5iiなら手も出せそうですが。。。うーん

2018/3/28(水) 午後 1:22 [ たじ ]

顔アイコン

> のんたさん
貴重な情報有難うございます。
両方使っていらっしゃるのんたさんの情報は大いに参考になります。
QHY5-IIはLodestarよりも感度が悪いんですか。おまけに明るい場所ではガイド星を認識しない・・・F10のHD800で使うには厳しいかな。
Ultrastarは間違いないでしょうがお値段が軽く10万越えですのでね。
もう少し悩んでみます。

2018/3/28(水) 午後 9:08 マルさん

顔アイコン

> たじさん
たじさんもお悩み中ですか。
5Lはチップサイズが小さいのでオフアキで使うのは大変でしょうね。やはり、出来れば1/2サイズは欲しいですよね。感度も考慮すると、7万円越えですねぇ・・・・まいったなぁ。

2018/3/28(水) 午後 9:12 マルさん

QHY5 178Mを購入して数回使いました。感度が良さそうです。ただmaximdl5で使えて6では動いてくれません。なんでかな?

2018/3/28(水) 午後 9:23 [ sulafat ]

ASI174MM Miniなんてのはダメですかね〜

2018/3/28(水) 午後 9:44 [ たじ ]

こんばんは!
まーちゃるです。

補足ですが。
画素ピッチが小さい方が精度が高いと言ったのは感度の話ではなくて星の移動量に対してどれくらいの分解能で判別できるかという意味ですね(^-^)
感度は多少QEが高くても画素が大きい方が圧倒的に優位だと思います。
なので「ガイド星がどちらでも見つかるならば」画素ピッチが細かい方がガイド精度が高くなるのでは?という話ですね。

2018/3/28(水) 午後 11:08 [ まーちゃる ]

顔アイコン

> sulafatさん
QHY5III-178はセンサーサイズ1/1.8インチ、ピクセルサイズ2.4μm、同じQHY5IIIシリーズでも174にくらべたら小サイズ、高解像度ですのでピクセルピッチが小さい分、感度はおちるかな?
センサーサイズ的には十分ですね。
今度、一緒の時に見せてください。MaximDLの5で使えて6で使えないのは何故でしょうね?

2018/3/29(木) 午前 6:18 マルさん

顔アイコン

> たじさん
ASI174MM Minは知りませんでした。カタログ値を見たらなかなか良さそうですね。ASI174やQHY5III-174と同じセンサーですし、ASI174と違ってアイピースサイズですので使い勝手はQHY5III-174とほぼ同じ感じでしょうか。値段は7万円を切ってますね!!
いいかも。

2018/3/29(木) 午前 6:29 マルさん

顔アイコン

> まーちゃるさん
補足、了解です。
その通りですね。
オフアキは「ガイド星が見つかれば」がなかなか大変でして・・・まず、そこにこだわってしまいます。

2018/3/29(木) 午前 6:31 マルさん

顔アイコン

HD800F10に Starlight Xpress superstar を一番最初に購入しました。
次に マルさん のブログでHD800+セレRDにセレストロンOAGでの光路長合わせ の記事が目に留まりました。
それで HD800+セレRD=F7 にはQHY5-2を購入しました。
ガイドカメラの付け外しが(レデューサーも)面倒くさいので各鏡筒に専用です。
ガイドカメラの感度は少し低くても、ガイドカメラの露出時間はピリオデックモーションの関係から、8秒(理論値)前後 なので問題なしでしょうかね。
セレOAGなら回転させても探せるし!。
これで、どうにかガイド星は見つかっています。
でも、高感度のが欲しくなるんですよね〜。
FSQ106ED には ToupCam(アストロストリート・コラボモデル)を親子亀で使用しています。 njp

2018/3/29(木) 午後 1:47 [ res***** ]

顔アイコン

> res*****さん
再びのコメントありがとうございます。
Superstarはオフアキで使うには感度が心もとないでしょう?
HD800+0.7RedはQHY5-2を使っていらっしゃるんですね。Superstarと比べて感度はどうですか?
ガイドカメラの露光時間ですが、自分の場合はガイド鏡なら2秒、オフアキの場合は4秒程度にしています。
高感度のガイドカメラ欲しいですよね。Lodestarが壊れていたら迷わずに買ったのですが、喫緊の問題ではなくなってきたので174系のガイダーの評判をもう少し追いかけながら何を買うか決めたいと思います。

2018/3/29(木) 午後 3:27 マルさん

度々すみません。この話題とても気になります。
オフアキでAOを使うとき露出時間をできるだけ短くする事がポイントと言われてるので必然的にカメラの性能が求められます。短い露出でノイズ少なく星を拾う。。。どんどん苦しくなっていきますね〜。。。ASI174 miniなら直販で送料なしで購入できますね!

2018/3/29(木) 午後 5:08 [ たじ ]

顔アイコン

> たじさん
そうか!!AOでしたね。
AOだと0.5秒スキャンあたりが必要となりますので、高感度は絶対条件ですね。ガイド星の探しやすさも含めて大きめの高感度センサーとなると思い浮かぶのはUltrastarですね。でも、高い!!
Spec数値では174系のカメラでもいい勝負ですが・・・・ ダメもとというほど安くはないですし、悩みますね。

2018/3/29(木) 午後 6:56 マルさん

顔アイコン

どこかでAO-7でも、シンチレーションを補正する事は出来ない。 そんな記事を読んだ記憶があります。
AOも理解していないので、すみません。
orcaさんのブログに「オートガイドについて」の記事に解かりやすく書いておられました。
ご参考になさって下さい。
SuperstarとQHY5-2 使用感は感度は少し低くて、似た様に
感じました。(当時は最新)
それでも今まで、ほとんどガイド星は見つかっています。
ガイド星がロストした時は、15秒まで伸ばしたりします
ね。
この3月17日夜は、とても良いシンチレーションでHD800F10が±1.5秒のガイドグラフでした。
極軸はPHD2のドリフト法でアライメントしています。
ポールマスターは買いません。高いしその分を高感度ガイドカメラに回そうかと思います。
orcaさんも記事に書いていますが「ガイドカメラの感度に物を言わせれば確実に成功する」らしいです。
この世界、日進月歩だから直ぐに高感度の新商品が出てくるでしょうねぇ。 njp

2018/3/30(金) 午前 9:53 [ res***** ]

顔アイコン

> res*****さん
AOについては、私も知見がないので・・・
orcaさんの記事を読んでみました。
私のEM-200だと8秒、EM-11なら10秒ぐらいの修正ピリオドが適当とのことですね。何故そうなのかは書いていないのでよくわかりませんが、一度試してみようかな。

2018/3/30(金) 午後 11:21 マルさん

こんばんは!
まーちゃるです。

ガイドの適正露出時間についての計算は
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kztanaka/040724.html
にて説明されています。
ピリオディックモーションの1/10をガイドエラー許容値とした時にピリオディックモーション周期の分数を秒にするのと大体同値になります。
僕は普段は6〜8秒で設定してます(^-^)
風がある時は短め、無風なら8秒って感じです。

2018/3/31(土) 午前 0:57 [ まーちゃる ]

顔アイコン

> まーちゃるさん
おお、そういうことだったんですね。露光時間て、いままでテキトーに設定していましたがそういう意味があるんですね。眼から鱗かも。
res*****さんへのレスにはそのうち試してみようかとのニュアンスで書きましたが、次回早速試してみましょう。

2018/3/31(土) 午前 9:03 マルさん


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事