産学連携・医工連携に取り組む中小企業診断士(知財経営研究社)

「産学連携・産学官連携活動に最も熱心な中小企業診断士」を目指します! 企業と大学のマッチング、共同研究の支援等をしています。

全体表示

[ リスト ]

最近の産学連携活動

 . 
 こんにちは。「産学連携・産学官連携活動に取り組む中小企業診断士のブログ」へようこそ。
 . 
 最近の10日間に限っても、様々な産学連携関連の活動を行っております。
 ①コラボ産学官関連の方とのミーティング、②みずほ証券様が主催された産学官連携セミナーの聴講、③私が企画担当の回でした、NPO法人産学連携学会の「第21回お茶の水コラボレーションセミナー」、そして④昨年の経産省公募事業「(大学発)シーズ発掘調査事業」において、私が大学と中小企業の方とを引き合わせ、マッチングのお手伝いをしました共同研究プロジェクトの進捗確認会議、といった具合です。
 . 
 ③の「お茶の水コラボレーションセミナー」は、とても盛況でなおかつ楽しい回となりました。
 産学連携学会のブログにも紹介しました。(産学連携学会のブログは、私が書いております。)
 http://blogs.yahoo.co.jp/sangakurenkeigakkai

 今回のセミナーではフジキン様にご登壇をお願いし、私が司会進行を務めました。
 私はフジキン様とは、前職の大手電機メーカに入社した頃からのお付き合いです。
 私が中小企業診断士として独立してからは、3年ほど前に『下町ロケット』を題材にした知財戦略セミナーを何度か行った際に、フジキンの社長様にご聴講頂いたり、若手社員の方にもご聴講頂いたりしたことがあります。
 この知財戦略セミナーの様子につきましては、フジキン様が発行されている知財情報誌『創』にご紹介頂きました。
 その後、フジキン様がドラマ『下町ロケット』の撮影協力をされることになるなど、思いもよらないことでした。
 . 
 ④の共同研究の会議では、私からは発明の発掘、共同出願のための情報管理、「オープン&クローズ戦略」を意識した出願方針等について助言をさせて頂きました。
 「シーズ発掘調査事業」では、信用金庫などの金融機関の取引先である中小企業に、大学のシーズ技術を使って事業化してもらうものでした。
 不思議な偶然で、昨年の「産業交流展」でビジネスマッチングコーナーのお手伝いをしておりました際に、私が相談対応した中小企業の方が、まさに「シーズ発掘調査事業」で大学側から挙げられていたシーズ技術をマッチングさせるにドンピシャの企業様でした。
 開発の上流段階から関与しておりますので、知的財産戦略に関する助言もしがいがあります。しかしながら、この企業様が事業を成功させて頂かない限り、マッチングが成功だったとは言えないのですから、重責を感じております。ビジネスモデルの構築、事業計画の策定、事業パートナーの探索、販路開拓など、私ができ得るあらゆる支援をして参りたいと考えております。既存事業に関する助言も行っております。既存事業の収益性を高め、開発投資に回せるキャッシュを生み出す必要があるからです。
 なお本プロジェクトは、金融機関の方にも加わって頂いており、開発・事業化のための資金調達についても支援できる体制をとっています。
 . 
 . 
■ 知財経営研究社(産学連携・医工連携リンク集あり)
   http://www.chizaikeiei.net/
 . 
知財経営研究社 代表 プロフィール
https://cybozulive.com/profile/chizaikeiei
 . 
 . 
 

この記事に


.


みんなの更新記事