産学連携・医工連携に取り組む中小企業診断士(知財経営研究社)

「産学連携・産学官連携活動に最も熱心な中小企業診断士」を目指します! 企業と大学のマッチング、共同研究の支援等をしています。

全体表示

[ リスト ]

 . 
 「医工連携における知財権の活用に関する調査研究報告書」 (AMED)について
 . 
 こんにちは。「産学連携・産学官連携活動に取り組む中小企業診断士のブログ」へようこそ。
 . 
 AMEDは、「医工連携における知財権の活用に関する調査研究報告書」を作成しました。
 http://www.med-device.jp/pdf/H28_report-ikorenkei0606.pdf
 . 
 医師側で認識している課題やニーズに対して、「知的財産権」としての保護や評価は難しくても、「知的財産」として正当に評価すべきであろうという論点に賛同します。
 . 
 解決手段の革新性は大したことがなくても、課題認識の着眼点が素晴らしい発明・特許は、たくさんあります。
 . 
 あまりいい例ではないかも知れませんが、有名な「切り餅事件」の特許も、着眼点に秀でたものだと思います。
 . 
 本調査研究報告書は6月16日に行われました、NPO法人産学連携学会のAMED企画セッションにおいてご紹介頂いたものです。
 . 
 知財経営研究社の、「産学連携に関するリンク集(補助金・公的支援・情報提供)」でも掲載しております。
 http://www.chizaikeiei.net/sangaku.html
 . 
 . 
■ 知財経営研究社 (経営支援事業)
   http://www.chizaikeiei.net/
 . 
■ 知財経営研究社 (出版事業)
   http://www.chizaikeiei.com/
 . 
■知財経営研究社代表プロフィール(連絡先)
 https://cybozulive.com/profile/chizaikeiei
 . 
 . 

この記事に


.


みんなの更新記事