国際サンゴ礁年2008 鹿児島

ようこそ!国際サンゴ礁年鹿児島実行委員会の活動紹介ブログです

8月16日から 9月7日まで三宅美術館で

鹿児島在住の水中写真家 出羽慎一さんの写真展を 鹿児島市谷山地区にある三宅美術館で行います。  開催期間中の毎週土曜日午後2時から出羽慎一さんのギャラリートークも開催されます。 鹿児島湾の海に生きるサンゴや生物たちをどうぞご覧下さい。 特に初日の8月16日はお盆明けなので、 鹿児島を遠く離れて帰省したみなさんに鹿児島の海を 知ってもらえる良い機会と思います。 ご興味ある方へもどうぞお知らせをお願いいたします。 三宅美術館ホームページ http://www5.synapse.ne.jp/miyake-art/ 【 錦江湾海底物語 】 ■会場:三宅美術館2階絵画展示室 ■期間:8月16日(土)〜9月7日(日) ◇ギャラリートーク◇ 開すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

国立公園である、水中公園に桜島と同じく、日本ではじめて指定された佐多の 観光潜水船さたでい号待合所において、出羽慎一さんの写真展を7月14日から8月3日まで行い、 8月2日、3日は、さたでい号に出羽さんが解説者として乗り込み、乗船し ...すべて表示すべて表示

かごしま市民環境会議が 出羽慎一さんの錦江湾のサンゴといきものたちの写真展を行いました。

鹿児島市でいちばん高い18階建ての県庁。 その最上階展望ルームにおいて、鹿児島県 環境保護課が  県庁展望ルームで2週間  口永良部島のサンゴ報告  奄美群島サンゴ礁保全対策協議会 のサンゴ報告 水中写真家の出羽慎一さん ...すべて表示すべて表示


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事