全体表示

[ リスト ]

世界コンピュータ将棋選手権の模様をネットで見ていました。

終盤はプロでも意味を理解するのにちょっと考え込むような妙手を放つかと思えば、

入玉戦や手の出しにくい将棋、負け確定の将棋などでは素人目にもおかしな手を指したり、

ソフトの得意不得意が結構はっきりでていました。

昨年話題となった稲庭将棋は出ていませんでしたが、ひとつの戦術として結構使われていましたね。

優勝はボンクラーズ。

ソフトというのは進化し続けていますね。


閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事