ここから本文です
ほのぼの
夕陽の吉備線で秋を感じました。
  ここに昭和あり!
 
イメージ 1
  
       
 
       ようこそお越し下さいましてありがとうございます。
 
 日々、昭和を求めて活動しております。
 
 小さい頃に見たあの風景に出会いたくて。
 
 足掛け3年、追い求めてきた福知山線の381系国鉄色も終了となりました。
 
 そこで、地元の岡山で小さい頃と変わらない風景を求めてみたくなりました。
 
 その答えは、吉備線にありました。
 
イメージ 2
                                 1985年頃
 
 車両の種類こそ少なくなりましたが、30年前も現在もタラコ色した気動車が日々行      
 
 き来しております。
 
 車両も私も歳をとってしまいましたが、いつまでも走り続けたいと。
 
 頻繁に更新はありませんが、よろしくお願いします。 
 
 
 
 
 

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事