電波塔の少年

ブログ更新できない。しかし近日中に必ず書く。劇団民藝の「真夜中の太陽」チケット発売もまだ買えず。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

   日時;06年9月24日(日)pm17:05〜19:015くらい
   場所;新宿全労災ホール。スペーゼロ
   出演;谷山浩子(ピアノ、vo)石井AQ(シンセ、アコーディオン、リコーダー)
      ゲスト; 鈴木あかね、金子森、平川瑞穂(3人とも役者さん)
   プログラム:Dプログラム(2日目)〜ドッペルなかんじの日〜

  
    とにかく楽しかった。これまでのコンサートのなかでもベスト5くらいに
    入るくらいの出来でした。


    今回のコンサート、最初めから、初日(Aプロ)と今日の最終日狙いでしたが、
    結果として大成功でした。
    

    今回の席は、浩子さんがピアノに向かったとき右後ろ。
    顔は、見えないけれど、ピアノを弾く右手は良く見えました。
    あるブログで 「浩子さんはピアノが上手。弾き語りの粋を超えている」
    と書かれていましたが、今日右手の動きを見ていて、ほんとにそう
    感じました。複雑なリズムでもさらーと弾きながら、ちゃんと歌っています。



    Dプロの狙いは、鈴木あかねさんでした。昨年の音楽劇「アタゴオルは猫の森」
    のときから、ちゃんとした歌が聞きたいと思っていました。


    ゲストで最初に呼び込まれたのは、やはり、鈴木あかねさん、
    浩子さんの紹介は、「この人はただものではありません。
    役者さんですが、芸大の声楽家卒です」10年くらいオペラを
    やって、役者になったらしい。


    そして一人では歌えない歌(浩子さん)をあかねさんと2人で。
    これがすばらしかった。あかねさんの声が良く通り、そして
    あかねさん、今日全部、余裕で歌っていたような。



    
         1. 意味なしアリス  (浩子さんひとり)
           〜少女シリーズ〜
     2. SAKANA GIRL         (AQさんこの曲から参加 )
        3. 悲しみの時計少女   
         4  七角錐の少女   
      〜ひとりでは歌えないうた〜 (あかねさん登場)
      5.花園の子守歌       (あかねさんと)
     6.赤い靴          (   ”  )
      〜モンティパイソンの曲〜
     7.偉大なる作曲家    (後半の朗読から金子さん登場)
     8.フィンランド     (浩子さんと平川さんデュエット=平川さん登場、
                   ピアノ=あかねさん)
     〜不思議の国のアリスから〜
     9.公爵婦人の子守唄   (役者さん3人コーラス)
     10.ハートのジャックが有罪であることの証拠の歌(  ”   )
     11 ウミガメスープ   (   ”    )
     〜劇シリーズ?〜
     12.そっくり人形展覧会  (役者さん3人セリフ)
     13.山猫おことわり    (役者さん3人セリフ)
     14.本日は雪天なり    (役者さん3人セリフ)
     〜駅シリーズ〜
     15、かおの駅
     〜やはりドッペルな日だから〜
     16、ドッペル玄関
     アンコール1(ドッペルは忘れ去って)
      17.テルーの唄
     アンコール2(やはりドッペルに戻って)
      18.素晴らしき紅マグロの世界(全員で合唱)
    

   *偉大なる作曲家は、あのナレーションが生で聞けました。
      もちろん浩子さんの歌も あどけなさがちゃんと出てました。
      CDのように かん だりしませんでしたが。


     *フィンランドは、平川さんとデュエット。2人並んで立って
      歌っていて、少しですが手を動かすふりつきで可愛く歌ってました。


     *そっくり人形も、山猫おことわり、本日は雪天なりは、
      役者さん、ステージを動きまわりながら、CD通りに再現してくれて
      これもほんとに良かった。お客さんは、曲の中での拍手のタイミングを
      知ってますから、これは、客席参加型の短い音楽劇でした。
      松井運転手役は、山猫おことわりが、平川さん、雪天なりが
      金子さん。



     *車の色は空の色は、メドレーで何回か聞いたことがあるけれど
      セリフの部分は、全部、テープだったので、今回夢かなった。

     *役者さん3人は、コーラスがないとときも手や 上半身を激しく動かして
      セリフがなくても、ちゃんと表現してました。

     *今日は浩子さん1曲目からノッテいたようです。
    
     *AQさん、今日はアコーディオンを南曲か弾いていたのですが、
      いつもは どの曲だったか覚えているのですが、今日は、ハマリ
      過ぎて 覚えていません。とにかく

     *最後は、紅マグロをお客さんも一緒に合唱でした。
     *とにかくコーラスは、鈴木あかねさんが光っていた。
      鈴木あかねさんは、もう一度歌を聞きたいし、
      この3人なら 他の曲でも参加できそうです。


     *浩子さんは、髪をアップにして、花をつけていました。 
      衣装は、赤っぽいワンピース(ドレス?)
      今回の衣装は、B、Cは写真で見ただけですが、全プログラム
      似合ってました。(Bの 猫耳ももちろん似合ってます)

     *鈴木あかねさんと歌った、「花園の子守歌」だけでも行く価値あった
      のですが、その後も好きな曲が生セリフ、コーラス付きどんどん
      でてきて、2時間あまり、ほんとにあっという間でした。

 
     *画像は、コンサート終了後の会場の出口。コンサートの大きなポスター
      が貼ってありました。

     

  









 

閉じる コメント(10)

顔アイコン

アタゴオルなメンバーですね。映画の予告編に谷山浩子って出てるよ〜。(文字だけ)http://www.walkerplus.com/movie/asx/atagoal_trailer_1M.asx

2006/9/25(月) 午前 0:18 ぱせりさらだ

うらやましいなあ。そっくり人形のセリフまで聞けたなんて。選曲もいいや。

2006/9/25(月) 午前 8:30 [ ちかうお ]

顔アイコン

すごいすごい。テルーの唄も聴けたのですね。おもしろい曲目ですね。いいなあ。電波塔さん幸せそう!!

2006/9/25(月) 午前 8:42 ごまこ

お久しぶりです♪sannpeisさん、楽しまれたようでよかったですね。浩子さんはピアノがお上手なのですね!弾き語りは難しいです。歌いながら弾くと私の場合、歌がハズレます(笑)*^〜^*

2006/9/25(月) 午後 3:25 [ pia*o2*67 ]

顔アイコン

青い鳥は赤い靴だったかも・・・

2006/9/25(月) 午後 8:37 [ とくめい ]

顔アイコン

パセリさん、あかねさんは、アタゴオルのときの猫の帽子をかぶったりしてました。でもあかねさん、アタゴオルのときと雰囲気が変わっていて 声楽家というような雰囲気でした。映画のリンクありがとうございます。 セリフは少ないみたいですが、しっかり名前が出ていてよかったです。

2006/9/25(月) 午後 9:40 電波塔

顔アイコン

ちかうおさん、役者さんの踊りと、セリフとコーラスは素晴らしかったです。そっくり人形、からの3曲は特に圧巻でした。大満足です。浩子さんも 初日と違って楽しんでいたようでした。

2006/9/25(月) 午後 9:44 電波塔

顔アイコン

テルーの唄、初日に聞けなかったので、残念だったのですが、聞けてよかった。ドッペルでない谷山ワールドでした。特に劇風の曲は、お客さん 参加型で、会場全体が楽しんでいたと思います。(初日の緊張度合いとは えらい違いでした)

2006/9/25(月) 午後 9:51 電波塔

顔アイコン

ぴあのさん、ご謙遜でしょう。弾き語りもお上手なのでは。浩子さんは 声を出しているときでも、難しいリズムでも、手抜きなく弾いていたと思います。ほんとに楽しかったです。

2006/9/25(月) 午後 9:54 電波塔

顔アイコン

とくめいさん、ご指摘ありがとうございます。完全に間違えてました。 赤い靴でした。訂正しました。

2006/9/25(月) 午後 9:56 電波塔


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事