電波塔の少年

ブログ更新できない。しかし近日中に必ず書く。劇団民藝の「真夜中の太陽」チケット発売もまだ買えず。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

 

    
   1枚目の写真は、カメリアホール1F入り口にあったポスター。
 
   2枚目の写真は、合奏のワークショップに参加した、ぱせりさらだ君。

   公演後に2Fの研修室(会議室)前で撮ったもの。

   公演後 ぱせり君を見つけて話をしたのですが、テンション高くて、うれしそうでした。

   で「今日のことは ブログに書くんですか?」と聞くので、

   「さあ書くと思うけど写真をまだ撮ってない」というと 

   「じゃ 俺を撮ってくれ」 と 強制撮影・


   しかし 写真がぱせり君だけなのは どうなんだ と 思いなおして
  
   ぱせり君と別れたあと、会場に戻り ポスタ^を撮ったものです。

   
   合唱は 4曲で  「風になれ」 「約束の海」 「ふたり」「ただ風のために」

   タイトルは 「水の底」

   朗読は 最前列に出ていた 女優さん4人

   構成はかなり請ったものでした。 ワークショップの合唱団も セリフというか

   みんなで 叫ぶ 部分も多く、合唱だけではなく 良く覚えたものと関心してしまいました。

   谷山さんは 「思わず拍手しそうになった」と ツイート してましたが
   
   ほんとに すばらしかったです。
 

   昼の部は 谷山さんの ご主人は出てなかったようですが、夜には参加Sれてていたようです。

   谷山さんも 変装して 女声コーラスに混じっていたりすれば 面白かっただろうに

   とかも 思ったり。 そうすれば 夫婦競演になった、 とか 勝手なことを思ったりもしました。


             次回に続きます

   


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事