電波塔の少年

ブログ更新できない。しかし近日中に必ず書く。劇団民藝の「真夜中の太陽」チケット発売もまだ買えず。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
    山川恵津子さんゲストの回のつづきです。
 
   つづいては。4曲つづけてだったか。久しぶりの曲も。
 
      「猫がいく」 
      「猫の見た夢」
      「てんぷらさんらいず」
      「カントリーガール」
   カントリーガールはシングルバージョンということで、3番まで。
   山川さんは歌詞ガ4番まであることを知らなかったそうです。
   そしてラストは 猫森集会10年目ということで、毎日この曲
   だそうです。
      「猫の森にはかえれない」
   アンコールも3人揃って登場。
   山川さんは 登場も帰るときもものすごくゆっくりなのが印象的。
   前にも書いたが、ものすごい余裕に見える。
 
   そして お知らせコーナー
   谷山さんが 色々と商品の話をしているときも 山川氏は 着せ替え
   マグカップを 興味深そうにゆっくり眺めていました。
   アンコール曲は
   「エッグムーン」
   山川さんはピアノの席に座っています。
   そして谷山さんは立ったまま歌いだしました。、
   それだけでなく、少し踊っていました。3月のひなまつりコンサート
   でも踊っていたが、その影響か。
   これも楽しい。 そして 間奏だったか、エンディングだったか
   忘れたが、山川さんのピアノに立ったまま乱入。
   連弾も披露。
   30年ぶりに山川さんを見て感激だったし、そして内容的にも
   すごく楽しかったコンサートでした。
                                           おわり
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事