ちちんぶいぶい ちちんぶいぶい 秩父に行こう 秩父はよくきく おまじない♪

…関東にお住まいの方は、ご覧になったことがおありかもしれません。
土屋太鳳ちゃんが歌い踊る、西武鉄道のCMソングでございます。

つい数年前まで秩父はとても遠くだと思っていたのですが、うちから都心に行くのと変わらない1時間半ほどで秩父に行けるのに、やっと今年気が付いたのです。(^▽^;)
とはいっても、流石に秩父の夜祭は帰りが大変だからな〜と思っていたところ、夜祭期間に絹市(秩父銘仙マルシェ)が開催されると知りました。
この絹市は昼間からやっているので、日帰りでぶらっと行ってこられる!とひとり出かけた次第です。(*´艸`*)

やっぱり秩父と言えば銘仙だから銘仙コーデにしようかと思っていたのですが、私の手持ちで秩父の銘仙と確証が持てるものがなく。(-ω-;)
それだったら、もし汚しても大丈夫なポリの方が良いかなと企画変更。
それなら、ブログ友のkeitaさんとお揃いで持ってるアイテムを使って、keitaさんのコーデに寄せよう♪と思い立ちました。(*'ω'*)

コーデはこちらです(帰りがけに最寄りのたんす屋さんで撮ってもらいました)。

イメージ 1

どうでしょう、少しはkeitaさんのコーデに近づきましたでしょうか?

イメージ 2

着物と羽織は、utataneさんの福袋に入っていたものです。
三松のセールで1500円だった半幅帯に、たまさんからいただいたひめ吉さんのキノコの刺繍半衿、良く見えないけどCAN☆DOのカップ入りリスのマグネット帯留を使っています。

イメージ 3

keitaさんと言えばツインテールだけれど、私髪の量が少ないのでひとまとめにしてベレー帽をかぶりました。

イメージ 4

せっかくのリスの帯留が、斜めになっていたのが残念。( ;∀;)
帯と同化しちゃってますが三分紐は黄色、帯揚は100均のストールです。
アンティークの羽織紐は、スマホを見ながら叶結びにしました♪

イメージ 5

足元は、きもの遊び.netさんのウレタン草履に、菊の柄のストレッチ足袋にしました。
着物が菊で羽織が椿と少々季節が違っていましたが、色合いは合っていたので見逃してください〜(^_^;)

ちなみに胸元と足元の写真は、西武線の電車の中で撮りました。

イメージ 6

ひとりなので秩父での写真はほぼありませんが、秩父銘仙のデザインコンテスト会場でスタッフの方が一緒に写してくださいました。
銘仙ではないのに白っぽい羽織が良かったのか、こちらのスタッフさんにも通りがかりの方にもコーデをほめていただけました。(*'ω'*)

ちょっとだけしたお買い物は、また後で記事にしますね。

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/img/kimono_antique88_31.gif

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。


この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

たいへんたいへん、気づけばあと3週間あまりで今年も終わりです。
今年のことは今年のうちに終わらせなければ〜

で、先週の金曜日だったか、朝刊をパラパラ見てたらこんな全面広告が出ていたのです。

イメージ 1

多摩地区版だけだとは思いますが、八王子は荒井呉服店さんの全面広告ですよ。(*^-^*)
新聞紙のカラー印刷だから画質がイマイチですが、それでも分かるとってもきれいなお振袖ですよね。(*'ω'*)

これから準備するのは、今17〜18歳の子たちですよね。
受験生もいそうで振袖はまだ先だとお考えかもしれませんが、成人式間際だとレンタルでも手配が大変なので、見るだけでも見ておかれたらと思います。

七五三の時も思ったけど、うちは息子しかいなくて振袖を見に行くことができず、本当に残念でなりません。( ;∀;)

さてさて、ハロウィンで調子に乗っていたのに、結局今年の11月には一度も着物を着ませんでした。( ;∀;)
その代わり、いろいろと買い物をしておりますので、何回かに分けてブログに載せたいと思います。
その前に、まずこの秋いただいたものをご紹介しますね。

まずブログ友のkeitaさんから、マグネットのお礼にいただいたものです。

イメージ 2

SOUSOUの紅葉柄のプチタオルなどの、雑貨の福袋や〜(≧∇≦)
このタオルを持って着物を着て紅葉狩りに行きたかったけど、なんやかやで行けませんでした…(T T)

それから、川越オフ会でいただいたものいろいろ。

イメージ 3

画像ボケボケですが( ̄▽ ̄;)

あすかさんからのはにわサブレ、たまさんからのハロウィン版キットカット、てんてんさんからのお菓子は、当日から数日以内に私と息子の腹の中に入りました。(*'ω'*)

イメージ 4

てんてんさんからいただいたガチャポンの中身は、こんな子おるおる〜なブロック塀はさまれ犬でした。(*´艸`*)

イメージ 5

帯地でできたコースター(マット?)と、手の骨形のクリップもてんてんさんからです。
帯地の柄をよく見たら、カーニバルに身に着けるマスクみたいですね。

イメージ 6

冷え対策委員長の義妹さんからは、レギンスと絹ソックスをいただきました。
これから活躍しそうです。(*^-^*)

イメージ 7

それから、京都から戻られたたまさんにクッションを押し付けに行った時に、こちらのお漬物をいただきました。
私、まだたまさんの食べ物の好みを把握できていないのですが、ちょっとは分かってきたかも。(*^-^*)

皆さま、本当にありがとうございました!m(__)m

ここから私の買い物の話になりますが、まずこの記事では100均で買ったものをご紹介しますね。

イメージ 8

セリアでは、クリスマスクッキー型のマグネットをゲットしました。
けっこう重いのですが、帯留め加工したいと思います。

イメージ 9

DAISOでは、クリスマス用品売り場で1柄しかなかった手ぬぐいを買いました。
帯にしなくても普通にかわいいから、敷物にしても良いかな?

イメージ 10

CAN☆DOでは、全然クリスマスに関係ない、少女漫画雑誌風メモ帳を買っております。

イメージ 11

このメモ帳、けっこう凝っていまして、背表紙も裏表紙の広告もツッコミどころがありすぎます。

イメージ 12

中のメモ紙部分には、こんな漫画風の図案が4種類印刷されております。

同じような柄のポチ袋もありまして、そちらとはセリフ等が違っておりますので、お近くのCAN☆DOで見かけられたらぜひ手に取っていただきたいと思います。
あまりのバカバカしさに、リラックスされることうけあいです。(*´艸`*)

☆おまけ☆

イメージ 13

青梅の櫛かんざし美術館、てんてんさんが紹介されていた前回の展示の最終日に、行ってまいりました。
ここへお着物で行ければ良かったのですが、思い立ってぶらりと電車で行ったもので、ジーンズにパーカのような普段着なので自分の写真は撮っていません。(;^_^A

光琳の櫛が見られたし、特別展示のラリックのコームや花瓶もとっても素敵でした〜(*^▽^*)
お庭から見える御岳渓谷の景色は、例年に比べると紅葉がそれほど鮮やかではないけれど、それでもとてもきれいでした。

イメージ 14

櫛かんざし美術館、現在は【女性の装飾品・装身具展】をやっておりますので、お近くにお越しの際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。(*^-^*)

ところで館長さんのブログによると、こちらの美術館に出川さんが充電しに来られたそうで、今月22日の土曜日の放送分で美術館が映るかもしれないそうですよ!
楽しみですね♪

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/img/kimono_antique88_31.gif

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。


この記事に

開く コメント(7)

開く トラックバック(0)

またもや、更新遅くなりまして、申し訳ございません。m(__)m

昨日は家に帰ってほっとしてソファに座っておやつ食べてたら、そのまま寝落ちしましてね…( ̄▽ ̄;)
今日も今日とて、『ピザポテトコク濃チーズ味』一袋をいっき食いし食欲には負けましたが、眠気にはなんとか打ち勝ちました。

さて前回は、雑貨屋39さんを出てあすかさんと別れた後、発泡スチロールアートのある菓子屋横丁に向かって移動中で終わっておりました。

地理的には、菓子屋横丁は蔵造りの町並みの通りの終わりのあたりから、1ブロック西側にございます。
観光客は蔵造りの通りから、菓子屋横丁への看板に沿って、西に曲がってくるわけです。

前回写真を撮っていたお寺からは裏道を北上すれば菓子屋横丁に至るのですが、わざわざ川越まで来られたてんてんさんに観光名所をお見せしようと、いったん蔵造りの通りに出てみました。
すると、平日にもかかわらず、歩道はインターナショナルな観光客でいっぱい!(*_*)

なので、次の信号で西に曲がり、観光客の少ない道に出ました。
こちらの通りは左右がお寺に挟まれていますが、路面は石畳に整備され、醤油屋の出しているカフェや手作り体験できるガラスのお店など、おされなイメージになりつつあります。

途中で放し飼いされた鳥に気を取られたりもして、どれだけあすかさんをお待たせしたことか・・・💧
歩き組が菓子屋横丁に到達する大分手前で、あすかさんと合流できたのでした。

イメージ 1

合流してほどなく、最初の発泡スチロールアートがありました。

イメージ 2

後ろの建物はうなぎ屋さんで、建物の周囲に小さい堀が流れて、鯉も泳いでいました。
タイトルはよく分からないけど、カメレオンと5円玉のオブジェです。

イメージ 3

オブジェと一緒に撮影中のてんてんさんを、撮影する私。
オブジェの手前を右に入っていくと観光客向けのお店が連なり、和風の小物を売っているお店の前では手ぬぐいなど買わずに写真を撮りまくる外国人観光客がそこここに見受けられました。

イメージ 4

その通りから少し入ったところに、猫のいる無料休憩所があります。
ここへ曲がろうとした時、あすかさんが外国人観光客につかまっていたのでした。

イメージ 5

あすかさんがカリカリを取り出す前の猫さんたちは、ちょっとよそよそしいです。(*'ω'*)


イメージ 6

んで、あすかさんが猫さんたちにカリカリを振舞っていると、奥から現れた休憩所のご主人が家の雨戸を開け始めてしまったのでした。
後姿だけど、あまり入りたくなさそうな感じのたまさん。

私はあまり気にせず上がってしまいましたが、さすがに写真撮影の際の彼の仕切りはアレでしたね。
笠が相当お好きなんでしょう(下の真ん中の写真、黄色で囲ってあるやつ)。

イメージ 7

私はカメラをご主人に預けることなく、てんてんさんと横溝ごっこを楽しんでいました。

イメージ 8

気が付いたらあすかさんたちは、すでに休憩所を出る準備が整っていました。( ̄▽ ̄;)

イメージ 9

休憩所を出て先ほどのカメレオンのところへ戻り、そのまま菓子屋横丁の中へ入っていきますよ。
てんてんさんはこのあたりで麩菓子を買われたんだな、多分。

菓子屋横丁の途中であすかさんがいつもの寺で撮影してなかったのを思い出され、カメレオンの近くへ引き返し、人気の少ない寺の境内へ入ります。

イメージ 10

明るさや背景を見ながら、三脚セットするあすかさん。プロです。
この後、あすかさんの着姿と全員集合写真を、セルフタイマーで撮影したのでした。

撮影後は菓子屋横丁を散策し、発泡スチロールアートのある場所をあすかさんにご案内していただきました。

イメージ 11

お触り禁止なのに触ってしまい、どっひゃーな顔をしております。( ゚Д゚)

イメージ 12

通行人が困惑しているように感じるけど、良いのです!ハロウィンだもの。(*´艸`*)

イメージ 13

菓子屋横丁の駐車場であすかさんと別れた後は、時の鐘に立ち寄ったり、ねこかつさんの看板を見たりしながら、本川越駅に戻りました。

てんてんさん、あすかさん、たまさん、義妹さん、そしてタンタンさん、楽しいオフ会を実現してくださって、本当にありがとうございました!

イメージ 14

業務連絡:ダンゴムシのガチャ、見つけました!
閲覧注意です。

イメージ 15

中身はこんなです。

イメージ 16

カプセルには入ってなくて、シュリンクされたのが出てきます。
開くと10cmくらいかな?実物の1000倍の大きさだそうです。
虫がお好きな方は、ガチャ見つけたらぜひやってみてください。(*´艸`*)

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/img/kimono_antique88_31.gif

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。


この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

あぁどうしましょう、10月の記事の続きなのにもう11月半ばです。

こちらに来られた皆さまは既にオフ会についてのブログをご覧になってると思いますので、同じルートを回られたい方のためにちょっこし説明など入れてまいりまする。m(__)m

さて、川越に鉄路で来られる場合、JRでは『川越駅』・西武鉄道では『本川越駅』と、それぞれ違う駅に降りることになります。
今回てんてんさんは、JR高田馬場駅で西武鉄道に乗り換えられて、本川越行きの急行で来られました。

このルートでは特急電車もありますが、特急でなくても本川越行きであれば乗り換えることなく到着できるので、西武線に不慣れな方でも分かりやすいと思われます。
また、本川越駅は西武新宿線の終点である故、降車ホームを進行方向に進めば改札が一つだけであり、待ち合わせするのに迷うことがほぼないのです。

ということで、私はてんてんさんが来られる10分ほど前には本川越駅に到着し、改札の外で皆さんが来るのを待っておりました。
たまさんも先に来られるのかと思っていましたが、てんてんさんとご一緒の電車でいらっしゃったんですねー。

イメージ 1

この後、タンタンさんとてんてんさんの熱い出会いがありましたの。(*´艸`*)

イメージ 2

タンタンさんは私と柱を挟んでお待ちになっていたので、いらっしゃったのにそれまで全然気づきませんでした。
さすが、ステルスタンタンさんだけありまする…

イメージ 3

その後、雑貨屋39さんに向かい進むタンタンさんとたまさん、その後を追っててんてんさん、3人の後姿を撮るたまさんの義妹さん、さらにその後ろから写真を撮る私と続きます。

ちなみに、義妹さんは今回、着物ブロガーをテーマにコーディネイトされていました。
長羽織とカレンブロッソは、着物ブロガー必須のようです。
そして、白足袋ではなく柄足袋にされたのがブロガーさんらしいポイントです。
羽織をお召しになっていても、番町帯は前帯だけでも存在感を発揮していましたわ。(*´艸`*)

ところで川越と言えば思い出されれる蔵造りの町並みは、駅から少々距離があります。
川越駅からは2km弱、本川越駅からは1km弱位でしょうか。

しかし、このオフ会では蔵造りの街並みは目的地になっておりません。
まず目指す雑貨屋39さんは、大きな通りを横に入り石畳の道(大正浪漫通り)を横切ったあたりにあります。
しかし、お店には午前中に着いたにもかかわらず、開店は午後からでありました。

先にランチにしたカレー屋さんは、39さんの店の前の通りを進んだところにある駐車場の角を、右に曲がればすぐです。
しかし、右折禁止の交差点なので、車の場合は次の交差点から回ってこなければ駐車できません。

イメージ 4

たまさんが『川越でイチバン』とおっしゃるだけあって、ランチタイムの混雑とは無縁のゆっくりできるお店でした。

イメージ 5

カレーが2種類選べるランチ(他にもタンドリーチキン付きなどあり)、でっかい焼き立てナンが付いてくるのに、その前にカレーと一緒に小ライスもやってきました。
辛さは普通にしたのですが思ったより辛くはなくて、ナンは食べきれませんでした。
しかし、日によって辛さが違うかもしれないので、ひと様にはやっぱり普通をおすすめするかな?(^_^;)

気づけば2時間近く、ランチに来ていた他のお客様もいつの間にか帰って、お店はオフ会グループの貸し切りのようになっておりました。
もう39さんも開いているだろうとカレー屋さんを出て、タンタンさんとはお店の前でお別れでした。

イメージ 7

39さんの写真、商品見るのに一生懸命でほぼ撮ってなかったです。( ;∀;)
けっこう騒がしかったと思うけど、おねいちゃんは良く寝てたな…(*'ω'*)

コンコンブルは、手を出したら最後だと思ったので、見るだけで我慢しました。
keitaさんにうさぎグッズのお土産とかも思ったのですが、ここあり過ぎて選べないんですよ!><
なので、keitaさん、もしこちらの方に来られることがあったら、うさぎコーデで一緒に行きましょう。

各々買い物を終え39さんを出ると、あすかさんは車を発泡スチロールアートのある菓子屋横丁の方の駐車場に移動するので、他の4人は歩いてそちらに向かうことになりました。

39さんの前の道路を西側に進む間に、あすかさんの記事にあったおされになったお店が見かけられます。
私らは浮かれきっていて、そんなお店を見ながらほぼ観光気分でそぞろ歩いておりました。

途中おびんづる様で有名らしい蓮馨寺で、「そういえば全身写真撮ってなかった」と記念写真を撮る始末です。

イメージ 6

あすかさんをお待たせしているというのに、この後私と義妹さんはお寺にお参りしておびんづる様をなでたりしていたのでした。

…すみません、やはりまとめることができませんでした。m(__)m
その3へ続く。

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/img/kimono_antique88_31.gif

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。


この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

久しぶりの平日休み、のんびりしていたら気づけばもう夕方。
音だけ流していたミヤネ屋が、とっくに終わっています…
everyが終わる前に、先週の川越オフ会の記事を一部上げたいと思います。

私がてんてんさんから川越で遊ぶお話をいただいたのは、ちょうどひと月前でした。
その日が月末ではなかったので、業務に支障が出ないならと、パートはお休みいただけました。(≧∇≦)

ドレスコードがハロウィンと聞いたのが2週間前で、それから100均に通ってグッズを集めつつコーデを模索。
着物は、たまさんが大島だろうし、てんてんさんは新幹線でそのまま乗ってくるから派手ではないだろうし、あすかさんは華やかアンティークコーデであろうと予想しました。

それならば私は地味アンティークにしようと、クローゼットの中の風呂敷包みを探って、7年くらい前に買ったお召しを発掘しました。

半襟は確かひめ吉さんのアウトレットのハロウィン柄があるはず、と探してみたのですが見つからず。( ;∀;)
ならばいっそのこと、ブラウスインで洋装ミックスにすればいいんじゃね?と準備が楽な方へ…( ̄▽ ̄;)

一人での着姿写真は撮らななかったので、あすかさんからいただいた集合写真でコーデをご覧くださいませ。

イメージ 1

雰囲気でお分かりになったかと思いますが、向かって一番右が私です。

ちなみに足元は、ラメ入り黒タイツにワンストラップ靴でした。
見えませんが内側にカットソーの黒いロングスカートを仕込んでいるので、自転車に乗っても安心です。(*´艸`*)

さらにこの上に透けるチュールレースのスカートを重ねても良いかと荷物に持っていましたが、そこまでするとさらに浮かれポンチになってしまうと思い取り出すには至りませんでした。

そう、たまさんから浮かれポンチ認定された原因の帯が、こちらでございます。

イメージ 2

でもでも、浮かれポンチになっても仕方ないじゃ〜あ〜りませんか。(ノ´∀`*)
久し振りのてんてんさんに、きものサローネでお会いできなかったたまさんとあすかさんとも会える!

でも本当は、もう少し浮かれっぷりが少なくなるはずでした。
喪帯に付いている陽気なガイコツはDAISOのフェルトガーランドをばらしたもので、帯には両面テープで貼り付けようと思っていたのです。

イメージ 3

それが実際に貼り付けようとしたら、布用のテープではなかったのでフェルトが帯にうまくくっつきませんでした。
仕方なく、ガーランドのひもを通す部分のみを、帯に縫い付けたのです。

イメージ 4

上部しか留まっていないガイコツは、私が歩くたびに陽気に浮かれていたようです。
そしてさらに、浮かれっぷりを増していたのが、持ち歩いていたバッグ。

イメージ 5

福生の西友で買った、多分子供がハロウィンでお菓子を入れてもらうために持つ袋、セールで200円でした。

強度は全く考えられていない、ただ一日持てればいいバッグ。
もちろん布端の始末も裏地もありませんから、中に入れた荷物にはボアの抜け毛がくっついてきます。

このバッグと浮かれポンチな帯は、帰りの電車の中でたまさんたちと別れた後に、知らない女性からお褒めの言葉までいただいたのでした。(;^_^A

その他、コーデに使ったものです。

イメージ 6

楽天オークションがまだやってた頃に数百円で買った、お召しの着物の柄アップです。
サイトの説明ではお花柄だった気がしますが、色のせいかちょっと不気味さがあるんですよね。(^_^;)
八掛の薄ピンク色に時代を感じますが、状態はわりと良いです。

イメージ 7

インしたブラウスは最近買ったばかりの、今流行中のスタンドフリル襟のものです。
もう少し高さのある襟が欲しいのですが、今年出てるのはどこの店も1.5〜2cm幅のフリルですわ。

イメージ 8

全体写真だと分かりませんが、ペルービーズのガイコツピアスに、てんてんさんからいただいたピンクのガイコツの手のクリップも着けていました。

当日の流れをささっと書いて終わらす予定でしたが、とてもじゃないがまとめられず、コーデのご紹介のみで今回は失礼いたします。m(__)m

最後に業務連絡:
私のデジカメ写真ですが、設定できる中で一番少ない画素数で撮影されていたのに、今日気づきました。(・_・;)
ですので、今のスマホの画質と比べると以前のガラケーレベルの粗さですが、ご了承くださいませ。m(__)m

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)

https://fashion.blogmura.com/kimono_antique/img/kimono_antique88_31.gif

にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。


この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事