毎年8月の第一土曜日は、立川市近辺ではお祭りや花火大会が5つ以上開催され、そこかしこに浴衣姿の方々が見受けられる、着物好きにとっては嬉しい日でもあります。(*^-^*)
私も福袋でゲットしたブロ友のkeitaさんとお揃いの浴衣を着て、福生市の七夕まつりに行ってきました。

イメージ 1

夕方頃からお祭り会場に出向いたので、もう薄暗くなっていて着姿がはっきり映っていません。m(__)m
福袋の浴衣は、直に見るともっと明るい青色に見えますね。
半幅帯は白にピンクや黄緑色の格子柄のもので、帯締めにはDAISOの紫色の飾り紐を使っています。
雑貨屋で購入した1900円のベトナム製のレースのバッグに、DAISOのタッセル付きのお花をつけました。
ヒールが3.5㎝で楽に歩ける、ゴムベルトのサンダルを履きました。

イメージ 2

ところでバッグに付けた飾りですが、この写真を撮った少し後に、お花の部分がぽろっと取れてしまいました。
髪につけるのと違って、衝撃を受けやすかったのかもしれません。
同じ商品をお使いの方は、こういうこともありますので、ご注意くださいね。

イメージ 3

お祭りメイン会場の駅前の通りから離れて、毎年ジャズライブが行われるシュトゥーベン大多摩へ移動しました。
ライブが始まる前に、後姿を撮ってもらいました。
DAISOのかんざしに、色合いが合ったCAN☆DOのシュシュをしています。

イメージ 4

ビールを飲みながら聞いたのは、パワフルなボーカルにギターのデュオのライブでした♪

イメージ 5

ライブが終わった後に駅前通りに戻って、七夕飾りを見ながら次の目的地へ向かう前にぱちり。
途中、なぜか踊りの人に間違われました。(*´∇`*)

イメージ 6

福生市のマスコットキャラ・たっけー☆☆の飾りも、今年は令和バージョンになっていました。

イメージ 7

浴衣姿の女子たちもたくさんいたのですが、連れが先に行ってしまうのでなかなか撮影できず。( ;∀;)
隅田川の花火大会の時はレンタル浴衣らしき女子が多かった気がしますが、福生では自分で着てそうな子が多かったです。
この写真の子もですが、サンダル履きも多く見かけましたね。

イメージ 8

たくさんの屋台の誘惑に負けず、今年も来てしまったのは、七夕酒まつり会場です。
福生市内の二つの酒蔵で作られた地酒が、会場で焼く焼き鳥と一緒に、くみ出しでいただけるのです。

イメージ 9

1杯300円の「嘉泉」をいただきながら、やっぱ日本酒はお塩が合う♪と上機嫌でございます。(*´艸`*)
ですが、日本酒を飲み過ぎると後がつらいので、1杯だけにして帰りました。

イメージ 10

毎年のように賞を取っているガス会社さんの今年の七夕飾りは、平成のキャラクター大集合でした。
そういえば、「おジャ魔女どれみ」20周年につき、来年新作映画が公開されるそうですよ。

イメージ 11

翌日の日曜日の夕方も、福生へジャズライブだけを聞きに行きましたが、浴衣は着て行かなかったので写真はありません。
店内で売られていた瓶ビールとともに、福生ドッグをいただきました。

福生ドッグは福生市で押してるご当地グルメなのですが、地元の人以外にはあまり知られてないかも。(;^_^A
私も実は2、3回しか食べてないのですが、他のお店のもおいしそうなので、また機会があったらご紹介したいと思います。

話は変わりますが、ヤフーブログは9月1日から投稿と編集機能が使えなくなってしまうのですね。(・_・;)
うっかりしてましたが、FC2への移行はこれからでも間に合うのでしょうか。
今日はもう遅くなってしまったので、明日(ていうかもう今日)にはFC2開設したいと思います。

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。


開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


暑すぎる〜とても〜
クーラーが効いた部屋から外に出ると汗が噴き出す毎日ですが、皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

私は暑さで食欲は落ちているはずなのに、夜ご飯の時間が遅くなったのとアイスの食べ過ぎで、痩せるどころかお腹がタプタプしてきております。( ;∀;)

さて、台風6号が熱帯低気圧に変わった先週土曜日、私は墨田川の花火大会に行ってきました。
春頃ダンナが申し込んでいた、有料の観覧スペースの抽選が当たっていたのです。

午後4時から6時までに観覧会場に入場するため、5時頃に地下鉄銀座線浅草駅にたどり着きました。
浅草行きの銀座線内は、浴衣姿のカップルや外国人観光客で、通勤ラッシュのようでした。
比較的人が少ない浅草松屋の地下入り口方面から地上に出ましたが、歩道には第一打ち上げ会場方面に向かう行列が続いていました。

有料席のある野球場まで30分ほど歩き、着いた頃にはまだ明るい空にスカイツリーとTV中継のヘリコプターが飛んでいるのが見えました。

イメージ 1

昨年購入した、エスニックショップのオリジナルのインド綿浴衣セットを着て行きました。
コーデ記録のために、ダンナにシャッターを押してもらいましたが、頭からスカイツリーが生えているよう…( ;∀;)

イメージ 2

セットの柔らかい兵児帯を結びましたが、くったりして張りがなく形になりにくい上ほどけやすく、2回も知らない方に帯を結び直してもらうことになりました。(;^_^A
しかし、トイレとゴミ捨て場が背景で、後で写真を見てがっくり…( ;∀;)

午後7時から8時半まで、二つの打ち上げ会場で合わせて2万発の花火が上がるのは圧巻でした!(≧∇≦)
ただ、こちらの観覧スペースは第一会場に近すぎるため、第二会場の花火は見ることができませんでした。

イメージ 3

打ち上げはじめはまだ空も明るく、スカイツリーもよく見えていました。

イメージ 4

ネットではスカイツリーが燃えているような写真が話題になっていたようですが、この会場からはこんな感じに見えていました。

イメージ 5

スカイツリーのライトアップの色も、普段とは違っていたようです。

イメージ 6

最後の方になると上を見るのがつらくなってきて、レジャーシートの上に寝っ転がっていました。
兵児帯は形があまり決まりませんでしたが、仰向けに寝ても苦しくないし、結びなおすのも簡単ところは良かったです。(*´艸`*)

イメージ 7

一番最後の打ち上げは、迫力ある大きな花火が次々に上がり、素晴らしかったです。(*´ω`*)

この観覧場所は打ち上げ場所に近いので花火が良く見えるけれど、燃えかすや火花、花火の外側の部分などが落ちてくるのが少々怖かったです。( ̄▽ ̄;)
シートの置いていたかごバッグの中まで、すすのような黒い燃えかすが入っていましたよ。

帰りは浅草駅まで行列で駅に入るのも規制があると聞き、3kmほど先の上野駅まで歩いて移動しました。
電車に乗った後スマホの歩数計を見たら、1万2千歩を超えていました。
下駄ではなくスポーツサンダルを履いていって、本当に良かったと思いました。
皆さまも、河原やグランドなどで花火を見られる際は、歩きやすい履物で行かれるのをおススメします。

あと今思い出しましたが、レジャーシートを敷くのにガムテープで貼っているグループを見かけたのですが、風でシートがめくれなくて便利そうでした。
次回行くことがあれば、ガムテープも忘れず持って行きたいと思います。

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

台風6号、今朝三重県に上陸しましたね。
中部地方は激しい雨に襲われたそうですが、被害が出ませんよう祈っています。
こちら東京西多摩地区では現在時々小雨がぱらつくものの、青空が見えてめちゃ蒸し暑いです。

今日は本来なら国営昭和記念公園の花火大会が開催されるはずでしたが、昨日すでに中止が発表され、明日28日に延期されています。
しかしながら、墨田川の花火大会は本日27日に開催予定です。
大丈夫なのであろうか・・・(;^_^A

さて、もう1週間近くたってしまいましたが、21日の日曜日、初めてお会いするブロ友ももちゃんと、銀座で“ちよかふぇ”に参加してきました。(*'ω'*)

イメージ 1

“ちよかふぇ”を主宰されているゆかりさんとは、立川の着物屋さんつながりで知り合いました。
“ちよかふぇ”では千代紙を使った貼り絵やぽち袋を作るお教室をされているのですが、基本広島で開催されているのでなかなか参加する機会がなかったのです。

chiyo*cafeさんが当日の様子をアメブロにあげてくださっているので、よろしければリンク先をご覧ください。

多分こういうお細工がお好きじゃないかと、着物好きのももちゃんを誘って、銀座シックスで待ち合わせました。
やはりアメブロをされているももちゃんには、以前お着物を送っていただいたこともあり、いつかお会いしたいと思っていました。(*´ω`*)

顔は分からなくても私は浴衣を着て行ったのですぐ見つかるだろうと思っておりましたが、指定した待ち合わせ場所には着物姿の方がたくさんいて、ももちゃんは困っていたようです。(・_・;)
どうやら、着物の団体さんが、観光バスで銀座に来ていたらしいです。

待ち合わせからお茶したことまで、ももちゃんもアメブロにあげてくださっているので、リンク先をご覧くださいませ。

ちよかふぇではいろんなお話をしながら、楽しく着物の形のぽち袋を作りました。(*^-^*)
といっても、着物のぽち袋本体や細かいパーツは既にたくさん準備してくださっていたので、私たちは帯や小物のコーディネイトを考えて貼るくらいで素敵なぽち袋が完成いたしました。

イメージ 2

上の段がももちゃん、下の段が私が作ったぽち袋です。
同じパーツを使っているものもあるのに、それぞれ個性が出て面白いですよね!(*´艸`*)

ぽち袋のパーツ一つとっても、準備が大変だったと思います。
銀座なのに落ち着いた雰囲気のお部屋で、ゆったり楽しい時間を作ってくださって、ありがとうございました。

ちよかふぇのあとは、ももちゃんと有楽町までてくてく歩いて、気分は正直さんぽ♪(*´艸`*)
甘くないパンケーキは軽いごはんになるかな?
ミーハーな話題にまで付き合ってくださって、ありがとうございました。m(__)m
またご都合が合いましたら、お付き合いくださいませ♪

では、当日のコーディネイトです(写真は最寄りのたんす屋さん店内)。

イメージ 3

浴衣は、6月に買った、アウトレットの700円のものです。
帯は、昨年の冬、季節外れで三松で2500円だった、リバーシブルの半幅帯です。
浴衣の赤にリンクさせて、赤い珊瑚の帯留に白い三分紐を合わせました。

イメージ 4

文庫リボン結びで、帯の裏側のストライプを多めに出しました。
この帯は4m以上長さがあるのですが、たれの長さがこれだけしか出ませんでした。
もう少しお尻を隠したかったなぁ。( ̄▽ ̄;)

今月まだ2回しか浴衣を着ておりませんが、福袋の浴衣だけでもあと2枚のノルマが残っております。
浴衣を着ていると、すれ違った人が「今日はどこでお祭りだったっけ?」と話しているのが聞こえますが、それだけこの時期は浴衣を着ていても目立たないということですよね。
浴衣を着るなら、今でしょ!(*´艸`*)

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

おはようございます。
昨日は午前中に、新宿にある健康センターまで人間ドッグに行ってきました。
結果は後日郵送にしてもらったので、終わってから新宿に出たついでにあれもこれも…と思っていたのですが。
胃の撮影のため飲んだバリウムと下剤をすぐに飲んだせいか、遅い朝食を食べた30分後にはお腹がぐるぐるしだして、ウィンドウショッピングする余裕なしでした。( ;∀;)

さて、今月初めの話になりますが、行きつけのたんす屋さんに遊びに行ったところ、店長からお話が。
14,15日に神田明神の文化交流館でやるたんす屋のイベントで、ゆかたショーに参加しませんか?とのことでした。
作ったのに袖を通していなかった浴衣を着る良い機会だと思い、14日のゆかたショーに参加してきました。

11時半からのショーで集合が10時なので、自分でヘアメイクをやる余裕がないと思い、8時半に四ツ谷駅アトレの『アトリエはるか』さんにヘアセットの予約を入れました。
コーディネイトは、行きつけのたんす屋さんのチーフに相談して、若い子のようにお花で盛ったりせずすっきり大人っぽくしようと決めました。
雰囲気に合うアクセサリーを探して、ネットで注文したものが届いたのがショーの2日前でした。

残念ながら当日は朝から雨でしたが、予約した美容院はこれから結婚式に出るような方たちで混んでいました。
当日は大安だったこともあり、三連休の真ん中なのに、結婚式が多かったみたいですね。

神田明神までは御茶ノ水駅から歩いて10分ほどですが、雨なので普段より人は少なそうです。
イベントに来ていたお客さんもあまり多くなく、ショー参加予定なのに来てない方もいたもよう。
一回のショーの参加者は約30名、そのうちの1/3はたんす屋関係者のような感じでした。(^_^;)

肝心のショーの写真ですが、会場まで一緒に行ったたんす屋チーフもショーに参加することになっていて、写真撮影を頼めませんでした。
他の参加者の写真も、自分の出番を待つためにステージ裏にいたので撮影できず…( ;∀;)
ご夫婦で参加されてる方や、アンティーク夏着物コーデがかわいい方もいたのに、すごく残念です。

ですが、埼玉の友達にゆかたショーに出ることを伝えたら、会場に来て写真を撮ってくれてました。(*^▽^*)
その写真の一枚がこちら。

イメージ 1

ひとりずつ舞台を歩いて浴衣を見せた後、グループごとに舞台の前に並んでいるところです。
一番手前の右側が私です。(*´艸`*)

イメージ 2

出演を待つ間演出の方からポーズの付け方など教わったのですが、歩き方がお洋服と一緒ですね。(;^_^A
一応、上前を右手で持っているので、そこまで裾はめくれていませんが。
自分の着物姿を横から見たことがあまりなくて今まで気づいていませんでしたが、これからはもう少しおしとやかに歩きたいと思います。

ショーは6名ほどのグループごと合計約30名が出演して、15分程度で終わりましたが、最後のグループは全員たんす屋男性社員の方々でした。
たんす屋スタッフの方が一般のお客さんより人数が多そうな会場で、そのグループの時が一番盛り上がっていたかもしれません。(^^;)

イメージ 3

ゆかたショーの後、東京五輪音頭体験会がありましたが、こちらもステージに上がっているのはほとんどたんす屋スタッフの方だと思います。
踊りを教えている男性が着ている浴衣は、たんす屋オリジナルの国旗模様の浴衣ですね。

来年に向けての『東京五輪音頭2020』をちゃんと聞いたのは、この会場が初めて。
石川さゆりさんの歌は気持ちよく聞けましたが、途中出てくる竹原ピストルさんにはちょっと驚きました。
そして加山雄三さんは浴衣を着て、エレキギターを弾きながら歌ってます。(*´∇`*)

東京五輪音頭2020に興味ある方は、ぜひyoutubeで見てみてくださいませ。
私も来年に向けて、振りを覚えようかと思っております。(*´艸`*)


コーデ写真はショーが終わった後、会場で撮ってもらいました。

イメージ 4

ルミロックさんのアリス更紗の浴衣に、白い半幅帯、帯留めはブローチを刺しています。

イメージ 5

半幅帯の長さがあまりなかったので、リボン返しに結んでたれを適当に散らしました。
ヘアは左側にまとめて、飾りの櫛がさしてあります。
トップは逆毛を立ててすき毛は入っていませんが、こんなにきれいに盛られてるのはさすがプロですね。(*^-^*)
早朝料金がかかったけど、ヘアセットを頼んで良かったです。

イメージ 6

ネットで探したヘアアクセサリーと、帯留にしたブローチ、浴衣の雰囲気に合っていると好評でした。(*'ω'*)
ちなみに、クリスタルのブローチは千円、ティアラの飾りはアウトレットで500円でした。

ショーの後は、その会場で普通にお買い物してきました。

イメージ 7

ワゴンで定価5700円のレースの兵児帯が500円だったので、3色とも買ってしまいました。(*´艸`*)

イメージ 8

あとこちらはイベント用商品ではなくて、神田明神文化交流館地下の常設店舗に置いてあった、水引を使った帯留です。
このお店では浴衣や着物のレンタル・着付もされていて、たんす屋オリジナルの浴衣や、外国人がお土産に買いそうなかわいい和風の小物などが揃っていて、見るだけでも楽しかったです。
レンタルには巫女さん衣装もあって、アニメ好きな人が借りることがあるんだとか。
きつねのお面も多数取り揃えてありましたよ〜(*´ω`*)

関東ではまだ梅雨が終わらないようですが、そろそろすっきりした天気になって欲しいです。
今週末全国である花火大会、無事に開催されますように☆

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

おはようございます。
こちら関東は、朝方から雨が降り出してきました。
九州の雨はやっと降りやんだようですが、さらなる被害が出ませんよう祈っています。

6月は週末の天気が不安定なことが多くて、一度も着物を着ることがありませんでした。(T T)
今月は週末に浴衣を着る予定がありますが、他にも着られたら良いなと思っております。

さて、数年前までは夏に浴衣を出す洋服のブランドが多かったですが、以前は浴衣を出していたユニクロやコムサイズムなども今年は浴衣を出していないようです。
アクシーズファムの浴衣が出たら今年こそ買おうと思っていたけど、やはり出ていないようで残念です。

近くのショッピングモールで、販売されている浴衣がディスプレイされていたので、チェックしてきました。

イメージ 1

左側2コーデがさが美さん、右側のオレンジと白地のがたんす屋さんの、正統派着物屋さんコーデです。
こちらのたんす屋さんでは、今年はギャル浴衣っぽいのを置いていないので、柄は良いのがあっても最低8千円位からとあまりお安くはなくなりました。

イメージ 2

左側にたんす屋コーデが入ってますが、フラミンゴ柄がハニーズ、麻の葉柄がSM2、右側の菊柄がイーハイフンワールドギャラリーです。

フラミンゴ柄は珍しいと思いハニーズに見に行きましたが、他のは花柄や矢羽柄など着物の小紋柄のがほとんどで、つくり帯と下駄のセットで5千円位でした。
SM2のは麻の葉白地バージョンや、格子にミモザとちょうちょ柄のがあって、つくり帯と下駄セットで9千円位。
つくり帯の結び方が文庫ではなくて色もぼかしだし、下駄の鼻緒も麻の葉には麻の葉がセットされていたりして、大人かわいいです。(*'ω'*)
イーハイフンワールドギャラリーは、同じ柄で色違いのがあって、兵児帯と下駄セットで9千円位でした。
十代〜二十代前半向けのブランドだと思いますが、浴衣はわりと保守的だなと思いました。

イメージ 3

子供服のブランドの浴衣も飾ってありましたが、ライトオンのアリエル柄の浴衣がかわいい!(≧∇≦)
大人用があればと見に行ったけど、子供用の浴衣しか置いてありませんでした。( ;∀;)
昨年は大人の浴衣が出ていたグローバルワークでも、浴衣は子供用が少し置いてあっただけでした。

イメージ 4

他のブランドの浴衣があまりない中、ディズニーストアでは大人サイズが4柄も売られていました。(*´ω`*)
写真の左側の赤のがミニー、右側の紺色のがラプンツェル、他にミッキーとアリエル柄があって、お値段はつくり帯とセットで10,584円です。
コーデされた別売りの下駄は全部共通で、赤いミッキー柄の鼻緒に焦げ茶色の台のものでした。

ここには展示のないアリエルの浴衣がめっちゃ気に入ったのですが、それほどお安くないし、私が着るには少し色柄が若すぎるかもと買わずに我慢しました。(^_^;)
代わりに、プチプラなこちらの小物をいただきました。

イメージ 5

帯留と帯締めのセット、左がアリエル、右がラプンツェルで、ひとつ1,080円です。
他に黄色い帯締めに金色のミッキーの帯留のセットもあったのですが、早々に売り切れたみたいです。

ミッキーの帯留は一目でミッキーと分かるデザインだったけれど、こちらのはぱっと見ディズニーのモチーフに見えないので、こっそり浴衣コーデに使っちゃおうと思っております。(*´艸`*)

話変わって、CAN☆DOの新商品コーナーでかわいいの見つけました!(≧∇≦)

イメージ 6

こちらが新製品の、あめちゃん柄グッズコーナーです。

イメージ 7

文房具や布小物などもかわいかったのですが、浴衣コーデにも使えそうなピアスやヘアアクセを数点買ってきました。
この前DAISOで和物ヘアアクセを大人買いしてしまったので、もっと欲しいのを我慢してこれだけにしました。
でもまた行ったら追加購入してしまいそうです。(∀`*ゞ)エヘヘ

読んでいただいて、ありがとうございました。(*^-^*)


にほんブログ村 ファッションブログ アンティーク着物(・リサイクル着物)へ(文字をクリック)

クリックありがとうございます。(*^-^*)

ヤフーブログの訪問者数により付与されたTポイントは、豪雨や地震などの災害支援募金(Yahoo!基金)に寄付させていただいています。

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事