全体表示

[ リスト ]

キャス・クルート

キャス・クルート

今日はいつものY,Nと共にフレンチのお店「キャス・クルート」でOL的ランチ。

自家製テリーヌ・鶏肝ムースの盛り合わせ
鶏胸肉のポシェ・タイム風味のソースシュプレーム
白桃のバヴァロワ
アイスティ

の¥1,500のコースをチョイス。
なお、前菜・メインは3種類の中から選ぶ形式になっている。

全体的に繊細な味で、とても美味しく頂けた。
自家製テリーヌは複雑だが繊細でさすがの味だった。
レバーのムースはパンによく合い、思わず食べ過ぎてしまった。
鶏の胸肉は、どうやったらこんなに柔らかくなるのだろうと思うくらいふわふわだった。
また、下に敷いてあるクリームリゾットも芯が適度に残り素晴らしい出来だった。
バヴァロアは桃の果肉がふんだんに使われているため、香りがとても良く、美味しかった。
うーん、満足満足。

最近の俺はカジュアルフレンチに夢中で、ちょっとしたマイブームになりそうな予感・・・。
脱・らーめんの最有力候補だ。
ご馳走様。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事