散策ツー!

ミラーサイトです。メインは、http://sansaku.at.webry.info/

全体表示

[ リスト ]

先日ユーチューブで田母神氏と天木直人氏の出た、やしきたかじんの「そこまで言って委員会」を見ました。田母神氏や天木直人氏の発言内容について感想を書くのが本当なのでしょうが、私が一番印象に残ったのは、米軍の核の日本への持ち込みのところでした。

NHKが「こうして核は持ち込まれた」という番組で、米軍が過去、日本に核を持ちこんでいたことを報道し、もうひとりの司会の辛坊氏が、「ここにいる皆、知ってましたよね。」といい、退役自衛官のかたがそうだといい、「今もですか?」とふり、「どちらかわからないことが抑止力になっている。」というあたりです。私は、番組を見る限り、出演者たちは、米軍は今でも核兵器を日本に持ち込んでいると本当は思っているのではないかと思いました。

米軍の核兵器が持ち込まれているとすれば、日本を攻撃する可能性のある国への抑止力になると同時に日本に対する抑制力にもなるだろうなあと思いました。

目の前に核を突きつけられて、対等に交渉なんてできようはずがありませんから。

だから、良い、悪いというのではありません。

ただ、そうなのだろうなあと思うだけです。

番組ユーチューブリンクしておきます。
http://jp.youtube.com/watch?v=x8d0x_S8o0M
http://jp.youtube.com/watch?v=3QrMuBp1iwA
(全部で9個)

(12/3/2008 7:10)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事