散策ツー!

ミラーサイトです。メインは、http://sansaku.at.webry.info/

全体表示

[ リスト ]

「政治」のbando さんからトラックバックをいただき強く共感いたしました。

「<ガザ空爆>国際社会、反応鈍く 欧米「自衛」に理解
自衛の為なら他人をどう苦しめても良いのか。
如何なる理由があろうと人を苦しめれば、それが強く連鎖する。
人は数千年此処から進歩できずに居るような気がする。
明くる年こそは新たな一歩が踏み出せることを期待します。」
http://blog.goo.ne.jp/nobuhirob/e/8cb9af17d6ca788a5d9695fb852a77e1

どちらが先に手を出した、手を出させるよう仕向けたのはどちらだという分析をすることは、再発防止のために大変重要なことだと思います。

一方、何はともあれ目の前の殺人を止めることも、また極めて重要なことだと思います。

今回は幸いにもイスラエル兵は拉致されていません。

先日お玉さんのところで、小学校4年の子どもに戦争がなぜおこるか?どうすれば無くせるかを話す企画で書いたものをコピペします。

「タマちゃん、日本は外国を侵略したっていう人もいるし、そうじゃないっていう人もいるけど、おじさんはその頃まだ生まれていなかったし、良く勉強していないのでわからない。でも、侵略しますっていう戦争はあまりないと思う。どんな戦争も、自分の国の中の自分の国の人や相手の国の中にいる自分の国の人を守るためという理由で戦争がされるんだよね。大事な人を守るためなら、戦争もしょうがないとどこかで思い込んでしまうのかもね。ブッシュさんもアメリカを守るためってイラクに戦争をしかけたんだよ。8月にグルジアとロシアっていう国が戦ったんだけど、グルジアはロシアが攻めてきたので、守るためと言っているし、ロシアはロシアと中の良い南オセチアの人たちのことを守るためと言っているし。守るって言葉が本当に守るためなのか攻めるためなのか良く考えないといけないね。本当はおじさんも良くわからないんだけどね。」

「そうだね、タマちゃん。誰も本当は戦争をしたくないんだけど、何かのために戦争をさせたいと思う人たちの宣伝にのってしまうことがあるんだ。アメリカがイラクっていう国と戦った湾岸戦争っていう戦争があったんだけど、そのときは、アメリカで、ナイラっていうクエートっていう国から逃げて来たという15歳の女の子が、議員さんたちに涙ながらにお話したんだ。イラク兵がクエートっていう国の病院で赤ん坊を放り投げ殺してますと。皆かわいそうだと思い悪いイラクをやっつけようと戦争に参加したんだ。でも、後から、ナイラって子は、クエートって国に行ったことがないことがわかった。アメリカに戦争に参加してもらうためのお芝居だったんだ。
(下記ユーチューブ伊勢崎賢治さんの世界一受けたい授業後半)
http://jp.youtube.com/watch?v=1IzjU2zaV48&feature=related  」

「タマちゃん、僕もよくわからないから一緒に考えてくれるかなあ。戦争をするときには、飛行機や大砲や爆弾がたくさん必要だよね。それを作るためにたくさんの人が働いているんだ。戦争が無いと、それらを作っている工場がやることが無くなっちゃってお仕事が無くなっちゃうんだ。だから何年かに一回とか戦争をしてもらいたいと思っている人がいるんじゃないかなあ。「戦争特需」って言葉があるんだけど、戦争があると近くの国やその国に品物を売っている国の景気が良くなるといわれている。実際には、もうかっているのは、一部の人だけなんだろうけど。景気が悪くなってくると、戦争が起こって景気が良くなると良いなあと思う人もいるんじゃないかなあ。戦争が無くても、豊かに暮らせると良いね。戦争があれば、豊かでない人が増えるのだから何だか変な話だね。 」

http://potthi.blog107.fc2.com/blog-entry-528.html

************************************
「48時間の人道停戦検討か=仏提案受けイスラエル」(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008123100058

「イスラエルのガザ空爆、パレスチナ人の死者380人以上に」(ロイター)
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-35672620081231

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事