田舎の風景

俳句一句と喜怒哀楽日記

全体表示

[ リスト ]

忘年会続き

No.2268

家から歩いて五分の所にいい場所もあるのです。
奈良時代初期に築堤された風土記の古代池。
秋からこっち他所ばかりで出掛けて、この池には随分ご無沙汰でした。
たしか前回、この池を載せたのは夏の終わりごろヌートリアを写したとき。
例年ならもっとこの池に足を運ぶのだが。紅葉もまだ有りで安堵した。
鴨の様子など、まさか鳥インフルで死んでいるのはいないだろうなとチェック。
数種の鴨たちが元気に遊んでいた。白鷺とオシドリの姿はなかった。
イメージ 1

イメージ 2
              「居所と決めしか鴨の百羽ほど」 さんせい」

イメージ 3

そっと静かに堤に上がり、鴨たちを驚かせないよう、気をつかったつもりだったが・・
堤の手前のほうにいた鴨たちはこちらの頭が見えてから一斉に池の向こう端へと移動してしまった。距離は100m、手持ちカメラのズームで・・ボケていますな(-_-;)

さて、本日も忘年会とやらで、もうすぐ出かけます。
酒は呑めませんが、何か美味しい物を期待しましょう。
夜の街、昨夜もとても寒かったです。
田舎の街にもイルミの小さいのがチカチカ、どこも景気は良さそうでした(^-^)

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

こんばんは〜

夫婦池も残り鴨は2羽でしたが、昨日は6羽いたそうです。
近日中に見てきます。(*^_^*)
近くでも、良いところがたくさんあるのに、遠くへ行くと、たのしいですよね!
鎌倉の紅葉と本まで出ていますが、よそへ行きたい私です。(^。^)
夜のお出かけは、寒いでしょうね…
お気をつけていってらっしゃいませ〜

2017/12/2(土) 午後 5:44 みつき 返信する

こんばんは(^-^)/

古志の名の由来の古代池ですね

白鷺は居ませんか?、此方の白鷺も消えました

私はもう忘年会に縁がなく、イルミやネオンが懐かしいです

2017/12/2(土) 午後 11:34 [ sunford ] 返信する

顔アイコン

おはようございます。

家の近くに歩いて5分いいですね。
いつでも散策行けますね。
四季の移り変わり見てこられましたね。
鴨たちもゆったり水面に・・・

忘年会シーズンいかがでしたか。
街はイルミネーションがチカチカ景気が良さそうですね。

2017/12/3(日) 午前 9:21 [ iku ] 返信する

(^。^)> みつきさん、こんばんは。

返事が遅くなりました。
二晩出かけましたが、夜はとても寒いです。

カメラにのぼせて、遠くばかり、、カメラ友さんに誘われて。
灯台下暗し) 近くにもお寺に神社、、何でもあるのですね〜。

今年は鴨数がまだ少ないくらいです。この池に今いる鴨たちは渡って来たものだと思います。

2017/12/3(日) 午後 6:59 さんせい 返信する

(^。^) > sunfordさん、こんばんは。遅くなりました。

そうなんです、コシは越から言葉が来ています。風土記には越人がこの池を作ったと、細かく記してありますよ。

好んで忘年会には出たくも無いですが、付き合いだと思って、、。
一昨夜は、地区の会で、婿殿、息子と三人で久しぶりに別の店へ行ってみましたよ。滅多にないジジのおごりでした(-。-;
息子どもばかり呑んで食って、このヤローでしたね。財布もトホホです。

2017/12/3(日) 午後 7:07 さんせい 返信する

(^。^)> ikuさん、こんばんは。

返事が今頃です、ごめんなさい。
この池はよく上孫と散歩に行きましたが、孫も用事が増えて、もう興味がないようなので、ジジも自然と足が遠のいています。

この池で、十分四季の移り変わりが分かりますよね。
鴨ばかりじゃなく野鳥の小鳥もたくさんいますよ。

十二月ですね、流石に飲食街は人が多くなりました。
見たところどこの職場も景気が良さそうです。いい事ですね。

2017/12/3(日) 午後 7:13 さんせい 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事