八兵衛のたわ言

三河の世迷い狸 ・・・徒然のたわ言です

狸のたわ言

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全366ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

今年の夏も峠を越えた

ここ2〜3日  法師ゼミの声を聞いた・・・・たまたま 気が付いたのかもしれないが南公園・玉川上水緑道で・・・。
また 雲間に見た満月とその空は 心なしか高く 秋の気配があった。

狂った気象の中にも、まだ正確な自然の営みがあるんだな〜と改めて思い知る。
今年の蝉は元気だ・・・・梅雨明けから一気に鳴き出し・・・煩いくらいに鳴いている。
ただ 夏も峠を超える頃・・・・油蝉の自殺飛行が始まる。   高いアパートのベランダや通路に
アブラゼミが転がっている。  拾って見るとまだ・・・生きてるものも・・・・ただ植木に戻してやっても
もう死ぬのだろう。
ミンミン蝉にはこういった習性は無いようだ・・・・何時・どこで死んだのか・・・見たことはない。

仕事場の庭の木に見かけた蝉をスマホで撮った。
イメージ 1
 百日紅の木にとまったミンミン

イメージ 2
 ケヤキの木にアブラゼミ

ただ 蝉がこういった写真を撮らせるというのは この蝉の寿命は終わりかけているのかも。

昨日はまた OB会の Beer Party.
今年の参加者は 200名弱・・・・少しづつ減ってるような気がする。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7
 建替え中の本社ビルの写真を平川門から撮ろうと思ったが 橋の上に警官の姿が・・・あっ! 今日は月曜日
 皇居東御苑は休園だ

イメージ 8
  本社ビルの建替え工事は順調に進んでいる。  来年のビアパーテイは本社ビルのホールで盛大にやりたいと新社長。
近くの建物の説明・・・・左側 小さな円筒形の建物 これは不二ラテックス・・・あれをイメージしたそうな。
右手に一部が写ってるが奥の建物はKKR(共済組合連合会)  写真の左端一部映ってるのは パレスサイドビル  毎日新聞本社が入っている。

開く コメント(4)[NEW]

夏の殿ヶ谷戸庭園

昨日は 国分寺でシルバー人材センターの新任理事研修があって参加した。
時間は 13:30〜16時まで。

それだけに行くのも何だな〜と国分寺駅すぐ近くにある国指定名勝 殿ヶ谷戸庭園に立ち寄ってみた。
この庭は元は三菱(資)の幹部で後に満州鉄道副総裁から貴族院議員となった江口定條氏の別荘であったが
後に岩崎彦弥太氏が買取り その国分寺の家として利用されたものという。
昭和40年台に周辺の開発計画があり、 住民の反対運動が起こり 東京都がここを買収して整備し
都立公園としたものだ。
国分寺崖線から浸出する湧水を利用して 武蔵野の雑木林の風致を活かして作庭された
武蔵野の山野草と湧水の庭である。

真夏のこの時期 特に見るものも無いなとは思ったが  国分寺跡公園やお鷹の道などに行くには
約1kmの距離がある・・・・汗まみれになるので近場で我慢した。

イメージ 1
真夏の庭・・・緑濃く、芝生も活き活きとして綺麗だ

イメージ 2
藤棚はこの庭の一番奥 突き当りに、 萩のトンネルは 藤棚の右手前に位置している

イメージ 3
 萩のトンネルもまだ 花が咲いていない

イメージ 4
藤棚の 藤の花はとっくに終わっている

イメージ 5
レンゲショウマ・・・・この庭にレンゲショウマを観に来た人が受付で、どの辺にあるか聞いていたが
 気をつけてあるいていたら 何株か花が咲いていた。
 この花は御岳山に群生しているのを見たことがあるが この庭にもあるのを知ったのは新発見だ。

イメージ 6
秋の七草 女郎花が綺麗に咲いていた。

イメージ 7
研修風景

今日は多摩地区のシルバー人材センターから新任の理事が100名ほど参加していた。
東京都には58のセンターがあるのだとか…現状の会員数は82000人弱。
東京都の高齢化率は現在 22.6%  全国平均だと28.2%だから低いといえる。
令和22年の予測で 東京  25.9%  全国 35.3%
10年近く シルバーの仕事に関ってきたが あまり高齢化やセンターの実情など知らないこと
ばかりだったので それなり参考になった。


開く コメント(24)

時の流れ

7月の歩数計の合計は21万歩チョッとと1日平均7000歩を僅かに下回った。
梅雨が長引いたことが大きな理由だが 月に1〜2度は出掛けるOFF会にも行かなかったからだろう。

で 今日は久し振りに玉川上水緑道散歩に出掛けた。
今は盛夏・・・・散歩道に咲く花は多くはない。

イメージ 1
某私大のテニス部のコート・・・・最近 リニューアルが完成した

イメージ 2
 蒸し暑い季節だが 木陰は少しは暑さが和らぐ

イメージ 3
 一か所 玉川上水の流れに降りて行けるところがある

そーいえば 6日には甲子園で全国高校野球が始まる。
先日の愛知県大会・・・今年はどこかな? とニュースを見てたら 小牧の誉高校つーのが県大会の
決勝に進出した。
で翌日 結果をチェックしたら 8 VS 1で勝って愛知代表になってしまった。
で 決勝戦で負けた校名が桜が丘(豊橋) と聞いてまたビックリ。 もう 何十年も愛知代表は尾張地区の
名電工・東邦・中京などがたらい回しに代表になり ごくたまに 他の学校や三河の高校が出ることが
あるくらいだったのだ。
ましてや 我が故郷の町の高校が県大会の決勝戦に進んだのはわての記憶にはない。
そーいう意味で近年の珍事と言えるニュースだった。

で 第二の故郷とも言える 今 住む町は 西東京地区にある。
あまり興味はないが 代表選出近くともなればニュースぐらいはチェックする。
決勝戦は 国学院久我山 4vs2創価で国学院久我山に決まった。
創価学園のグランドが散歩コースにあるので 応援したが 2:2同点の9回にリードを許し負けてしまった。
ここのグランドは もう10年近く前に整備され実に立派なものだ。
イメージ 4
 セキュリテイは厳重で中に入ることは出来ない・・・・・隣の建物はやはり教団の施設

イメージ 5
 ライト側からホーム方向を写す・・・・バックに写っているのはいるのは教団施設
 ここはかってNTT社宅跡地だ・・・隣には大手損保の広大な独身寮もあったがマンションとして分譲
されてまった・・・・時の流れを感じる変遷だ

イメージ 6
 野球部部員の寮

駅前広場に面してあった 書店は・・・学習塾に その近くにあったラーメン屋は保育施設に
書店の隣にあった地元信金の出張所は廃止となって撤去されてまった。
時の流れつーか、 時代の変化ってのを感じるね〜。

 愛知県代表  ギャイキリ誉・・・・ジャイキリってなんだん?  調べたらジャイアントキリング
の略だとよ・・・
先日はトリセツという言葉の意味がどうしてもわからんかった・・・・近くにいた若い人に聞いたら
取扱説明書じゃないですか・・・・と。
最近はやたら 短縮した言葉が多く・・・ついていけない。
世の中 ・・・・良くなってるつー感じはしない。  加齢のせいか 妙に昔が懐かしい

開く コメント(9)

梅雨明け

気象庁は今日、 関東甲信の梅雨明けを発表した。
統計史上最も早い梅雨明けとなった昨年に比べ 30日遅い梅雨明けだそーだ。
猛暑に呻吟していた 昨年を思えば 約1ケ月真夏が減っただけ 助かったという気分になる。

あのトランプ氏に言わせれば 地球は温暖化していないというが  25日はパリの最高気温が42.6℃を
記録したそうだし、ドイツ各地で40℃超を観測、 ロンドンでは38.1℃だったそうだ。

温暖化により地表から蒸発する水蒸気の量が増え、短時間に記録的な豪雨となるのだ。
ギリシャを最近 襲ったという嵐の光景をニュースで見たが  暴風雨により店の看板や大きな
テントや日傘が吹っ飛んでいた。
ギリシャは地中海性気候 雨は冬の一時期を除けば 降ってもパラつく程度で 毎日 五月晴れの
ような青空が続く国なのだ。
今回のニュースのような夏の暴風雨など40年近く前の駐在時代には見たこともない光景だ。

イメージ 1
 27日夕方 台風6号 接近前の 駅前広場から わがアパートを写す

イメージ 2
 隣の公園の向日葵  ・・・・7月の極端な日照不足でヒマワリの花の咲き具合は良くない

イメージ 3
 この花は姫向日葵というのだそうだ

また 蒸し暑い猛暑の季節到来に 身構えるような気分だが、 最近のニュースも六でもないものばかり・・・。

日韓関係: 
本当に朝鮮人つーのは阿呆な民族だと思う。 ただ アメリカで活躍の韓国のLPGAの選手とか
バドミントンで日本ペアを破って優勝した韓国ペアとか・・・スポーツでは結構強い。
ハングリーのなせるわざなのか?
いずれにしても不愉快な連中だ・・・・
元特命全権駐韓大使 武藤正敏氏が書いた 「文 在寅という災厄」 って本が発売される。
北朝鮮から逃げて来た両親を持つ 極貧育ちの文という男。
ロウソク闘争で大統領になったこの馬鹿は本当に災厄としか言いようがない。

イギリスではボリス・ジョンソンが首相に・・・・この人 イギリスのトランプとか言われてるらしい。
まー 世の中 災厄が次々 襲う。

それから 新聞広告の本:   もう銀行はいらない・・・・銀行の9割、 銀行員の99%は消えるとか・・・
何時のことやら 本を読んでいないのでわからないが・・・・
いやはや 世の中 想像も付かない方に行く・・・・。
また 今日も阿呆らしの鐘が鳴るって感じだよ

イメージ 4
 白い百日紅

イメージ 5
                                       夾竹桃
                              
イメージ 6
 木槿


開く コメント(21)

昨日は地元シルバーの交流会。
Coca cola多摩工場見学と石神井公園散策に参加した。
帰りの居酒屋の予約時間16時に時間を合わせ 10時に出発駅に集合した。

工場は東久留米市って町にある・・・殆んど行ったことに無いところだ。  西武池袋線清瀬駅まで行き、
そこからバスで10分弱だ。

あんまり興味はないが シャーない・・・グループ行動 1時間チョッと我慢してお付き合いだ。
まず、Coca-cola紹介のビデオを15分間くらい:
コカコーラの誕生は 1886年ジョージア州アトランタとか・・・日本には大正10年くらいに伝わったそうだ。
わてがコーラを初めて飲んだのは? 思い出せない中学生の終わり頃・・・自信はない。
試飲では3種類の飲み物が提供されたが わては昔 懐かしい 今から約100年前に誕生したつー
独特の形のコカ・コーラの瓶入りを貰って飲んだ。
重量感があって如何にもコカ・コーラを飲んだつー感じは 懐かしかった。
今では イヴェントとかで提供されてるようだ・・・・。

イメージ 1

イメージ 2
 多摩工場の面積は 約22400坪  従業員は 昔 600名いたらしいが 今は200名ほど。
3交代で働くってことで 1シフト 70名ほど・・・・・従業員を目にすることは殆んど無かった。
工場の機械化で働く人間はドンドン少なくなる・・・・なんか複雑な気分だよ。

で、次は石神井公園: 
見学時間が10分ほど長引き、予定のバスは行ってしまった。
また西武池袋線清瀬駅に戻り 西武の石神井公園駅へ:;  ここで13:30
幹事が好きな日高屋で昼食となった。
イメージ 3
 餃子・ラーメン600円

出発の時は雨は降っていなかったが 工場見学中に降り出したのだろう。
この会は 珍しく過去 何十回も雨になることはなかったようだが 流石に今年の梅雨では雨を
免れることは出来なかった。
イメージ 4
天然記念物: 三宝寺池沼沢植物群落の碑

イメージ 5
 蓮とか睡蓮なんかの花を期待したが見当たらなかった・・・・これは鬼ユリか

イメージ 6


石神井公園は平安期以降 武蔵の名族であった豊島氏の居城であったが 室町時代後期
新興勢力だった扇谷上杉氏の家宰だった太田道灌に攻められ落城した。
豊島園と言う 西武鉄道の遊園地があるが ここもかふっては豊島氏の城 豊島城跡と聞いている。

16:10 地元に戻り やたい寿司で懇親会。  終わったのは19:20・・・・長過ぎる
この種の飲み会は2時間程度がえーよ


開く コメント(27)

全366ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事