ここから本文です
出来事やその時感じたことを思いつくままに」書いています!

書庫全体表示

イメージ 1

現香川県東かがわ市の(平成七年十二月二十八日発行の 引田町町史P586)によれば


明治新政府により発布された神仏分離令により廃寺となった 引田町の真珠院城林寺*の鐘楼が造田村是弘の願興寺へ解体移転され、現存していることが判明した。  と書かれている。


真珠院城林寺*とは 町史によると


山号を亀宝山、院号を真珠院、真言宗虚空蔵院(與田寺)末寺であった。


 廃寺となった寺は当時香川県下で六十一か寺を数えた。


引田では最も古く格式が高かった城林寺が該当した


所在地は現在の引田川向、大松宅と東側八幡宮の手洗鉢までの範囲であった。


「讃岐国御領分中寺社知行寺号書抜」という庄屋覚書に高  二十石 生駒親正新田 十石  其子一生が城林寺宛寄付したと書かれている。 合計三十石

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事