ビュートのブログ

香川県と近県を旅しときの風景・四季を記録したブログ。 古い讃岐も

全体表示

[ リスト ]

【フラワーパークうらしま】
 花と浦島イベント実行委員会(小林寛司会長)と三豊市が運営する香川県三豊市詫間町積(つみ)の観光農園「フラワーパーク浦島」では、約1ヘクタールある同農園には現在、キンセンカやポピー、マーガレットを栽培。花の手入れを行っている地元自治会の有志が、園内の雑草を刈り取るなどしている。他に地元2小学校の児童もマーガレットを栽培している。
 背景の粟島は昔船員を養成する学校があった。粟島海洋記念館(旧粟島海員学校)として4棟と1基が登録有形文化財に登録されています。
 荘内半島は、温暖な気候と半島特有の地形や自然環境に恵まれて古くから花卉栽培が盛んです。「フラワーパーク浦島」は平成7年、積地区山の斜面を利用した所に開園。眼下には、冬の寒小菊にはじまり、マーガレット、ストック、かすみ草、スターチス、キンギョソウ、キンセンカ……季節ごとの色美しい花と瀬戸内海、そして多度津の奥には、天気が良ければ瀬戸大橋が眺望できます。
 写真は2010年5月12日撮影 
 アクセス: 香川県道232号紫雲出山線を詫間より箱崎方面に行きます。道の右側に看板有り、駐車場スペースは少ない。ワイワイマップにスポット登録します。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

閉じる コメント(2)

顔アイコン

春というよりはもう初夏の装いですね。
そういえば確かに花畑は見掛けたような気がします。
走っていても少し南房総や、渥美半島と雰囲気が似ているような気がしました。

2010/5/16(日) 午前 0:25 まっち

顔アイコン

四国旅行お疲れ様でした。そして香川の事美しく表現して戴きありがとうございます。
半島なので海の影響で暖かいようです。この地は、花卉栽培が盛んでした。
暖かい日が続きますが朝晩は冷えて暖房が必要な日も有ります。

2010/5/16(日) 午前 10:35 [ ビュート ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事