ビュートのブログ

香川県と近県を旅しときの風景・四季を記録したブログ。 古い讃岐も

兵庫県

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]

賀集山・護国寺

寺 名:賀集山・護国寺(2)
本 尊:木造大日如来座像(丈94cm)
開 創:伝行教
宗 派:高野山真言宗
札 所:淡路の七福神(布袋尊)。淡路四国八十八ヶ所霊場17番札所
住 所:兵庫県南あわじ市賀集八幡732
電 話:0799-54-0259
由 緒:護国寺は、明治の神仏分離以前は、賀集八幡宮の神宮寺であった。
 賀集荘は、貞応二年(1223)の淡路国大田文には高野山宝幢院領とある。賀集八幡と護国寺は、中世には淡路守護細川氏の庇護を受けていたが、至徳三年(1386)の火災で焼失し、寛永八年(1631)に再興された。
 近世においては、阿波蜂須賀家の菩提寺であった。
解 説:本尊は、両手を膝の上で重ねて禅定印を結ぶ胎蔵界の大日如来、穏やかな作りになるもので、藤原具足の叡智と慈悲にみちたお姿である。平安時代後期の作で、作者は不詳。重要文化財指定=明治三十四年八月二日指定
文化財:
資 料:Wikipedia、)現地説明板、
撮影日:2018年1月16日

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

この記事に

開く コメント(0)

大廣山・智禅寺

寺 名:大廣山・智禅寺
本 尊:大日如来
開 基:
創 始:
宗 派:高野山真言宗
札 所:淡路島七福神(弁財天)
住 所:兵庫県淡路市一宮町草香436
マピオンマップ↓↓↓↓

電 話:0799-86-1472
由 緒:
解 説:
文化財:
資 料:現地説明板、WEBより、
H P:
撮影日:2018年1月16日
近隣施設:長林寺

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

この記事に

開く コメント(0)

南隆山・覚住寺

寺 名:南隆山・覚住寺
本 尊:如意輪観世音
開 基:
創 始:南北朝 
宗 派:高野山真言宗
札 所:淡路島七福神(毘沙門天)
住 所:兵庫県南あわじ市神代社家
マピオンマップ↓↓↓↓

電 話:0799-42-0436
由 緒:古天皇の頃(592)聖徳太子の勅詔に依り創建されたと伝えられています。住時七堂伽藍を備えた広大な寺領に塔頭も多くを数え、その威容を誇っていました。覚住寺は、淡路島でも最古の寺院の一つです。
解 説:上田八幡神社に並んであり。本堂内撮影可。団体参拝者説教中で撮影できず。
文化財:大日如来坐像 南あわじ市指定有形文化財(彫刻)=平成5年7月20日指定
資 料:WEBより
撮影日:2018年1月16日

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


梵鐘の由来
 覚住寺は聖徳太子に依り建立された。寺院で当時は七堂伽藍を有し大小の末寺が点在別当覚住寺としてその威容を誇り且つ栗原城主嶋田大隅の守並びに細川家の菩提寺として隆盛を極めたものである。永正十三年兵火で悉く焼失するに到った。現在の本堂は元禄年間に復興したもので昔日の一字に過ぎない。
 由緒ある当山梵鐘も大東亜戦争で徴収され空鐘楼堂の儘実に三十余年を経過して居たが本年(昭和四十八年)宗祖大師御誕生壱千貮百年記念行事の一端として起きて役員互いに島内外檀信徒一同結託し祖風顕彰報恩謝徳の一念で再鋳し茲に元姿が甦ることになった。【昭和四十八年十二月吉日 石碑より】
イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

この記事に

開く コメント(0)

寺 名:平栖山・清浄院・長林寺
本 尊:十一面観音菩薩
開 基:行基
創 始:天平九年(737)
宗 派:高野山真言宗
札 所:淡路島七福神(福禄寿)
住 所:兵庫県洲本市五色町都志万歳
マピオンマップ↓↓↓↓

電 話:0799-33-0121
由 緒:
解 説:
文化財:
資 料:下記ホームページ参照、
撮影日:2018年1月16日

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

この記事に

開く コメント(0)

蓮台山・八浄寺

寺 名:蓮台山・八浄寺
本 尊:阿弥陀如来(秘仏)
開 基:應永年間(1398〜)
創 始:心了法師
宗 派:高野山真言宗
札 所:淡路島七福神めぐり(大黒天)
住 所:兵庫県淡路市佐野834
マピオンマップ↓↓↓↓

電 話:0799-65-0026
由 緒:
解 説:朱色の瑜祗七幅宝塔が遠くからここだよと存在を主張していた。
文化財:
資 料:淡路島観光協会HP、
撮影日:2018年1月16日

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

この記事に

開く コメント(0)

全9ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事