山賊親父の 山からふきくる風

そろそろ好きなように生きたらどうだと ふきくる風が私に問う

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
<空き家活用プロジェクト コミュニティスペースつどい家>
7月5日、オープンしたコミュニティスペースつどい家のオープニングイベント「楽しく作る陶芸 展」を徳島新聞が取材に来てくれた。
再生塾としても勿論ありがたいのだが、鷲敷陶芸クラブの皆さんが新聞を見て喜んでくれているのが何よりで、良かった。
イメージ 1
 (7月6日付け徳島新聞)
今日(6日)は、NHKの記者さんが取材に来てくれて、作品を写した後、出品の皆さんにインタビューしてくれた。...
昨日今日と華やいで賑やかな笑い声に包まれたつどい家だった。
イメージ 2

イメージ 3

<空き家活用プロジェクト コミュニティスペースつどい家>
今日(7月2日)の徳島新聞で紹介頂いた「つどい家」
近所のおばちゃんがいい味出してるけど、あったら「勝手に写して」と怒られそう。(勿論記者さんの撮影ですが)
5日からの「楽しく作る陶芸展」には おばちゃんの作品も展示されています。
イメージ 1
7月5日から開催される「楽しく作る陶芸展」に向けて、つどい家を展示会場として模様替え中。
今日は玄関土間を飾り付けた。
金が掛けられないので、過去の地域再生塾等の催しで使ったものを再利用。
なんか楽しい空間になったぞ〜
イメージ 1
徳島大学と那賀町が連携して設置する徳島大学地域再生塾の新しい試み「こみゅにていすぺえす つどい家」
只今7月5日のオープンに向けてプレオープン中ですが、6月23日、看板掲げました。
イメージ 1

玄関先に名称の表記が三通りあります。
趣旨的には英文表記が(community support  center)、運営的にはカタカナ表記(コミュニティスエース)が近いですが、その実体はひらがな表記です。
つまり、名称に左右された「こう有らねばならない」に捕らわれないで、お気楽に遣っていこうと言う意味です。
^^)イメージ 2
看板はひらがな表記ですが、看板以外の一般的表記はカタカナで「コミュ二ティスペースつどい家」又は「つどい家」になります。

お願いしていた壁絵も完成しました。
イメージ 4

この作者の絵は、登場キャラがそれぞれ物語を持って動きがあるので好きです。
イメージ 6

つどい家の看板にもお願いしてキリンを描いて貰いました。
実は玄関の看板はまだ完成はしていません。...
描かれたキリンはどんな物語を担いで走っているんでしょう?
作者の次の登場が楽しみです。

イメージ 3
近所の子供達から、兎さんだ、お星さんだ、鳥の巣だと歓声が上がる。そして仲良く森の木スクリーンで試写会。

そして、7月5日オープンの つどい家での最初の催しの御案内です。
昨夏の水害で作品が流された会員さんも出品する地元陶芸クラブの作品展
被災後初めての展示会です。イメージ 5

地域住民の趣味や特技を活かした表現の場として、ふる里を盛り上げたい若者達の様々な活動の場として、老人や子育て世代の憩いの場として等々、つどい家を活用して頂けるように取り組んでいけたら良いなと思います。


空き家活用プロジェクト ・コミュニティスペースつどい家 (那賀町・鷲敷地区)
月に一度第4木曜日10:00〜20:00に利用頂く事に成った
はの浦整体 わじき院 5月28日スタートしました。
足揺整体で疲れた体に心地良い揺らしを与え、自然治癒力を高める手助けをする手技(主に足使ってますが)だそうです。...
今後は院長が羽ノ浦整体院から出張施術、お試しサービス券をお持ちの方は40分4000円の全身コースがお試し価格の3000円で受けられます。
お試しサービス券付きリーフレットは、お向かいの東条酒店にあります。
イメージ 1
来て頂いた方に感想を伺いました。
・体が本当に軽くなった。来月も必ず行く。
・月2回にしてくれたら良いのに。
・友達にも声を掛けたら是非行きたいと言った。
等々100%(3人中3人)のかたが絶賛してくれました。
次回は6月25日(木)です。どうぞ御贔屓に。
つどい家は7月のオープンに向けプレオープン中です。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事