ここから本文です
づるづる草たまに闘病
札幌から東京へ転勤中お一人様オバサン日記。同居の招き〜ずに「貞子」呼ばわりされています(笑)。子宮体がん闘病中.
うぬぬぬ・・・再発ガンの放射線治療が終って1週間後位から、すこ〜しだけ、下腹部に鈍痛が出ていたのですが、なーんか徐々に痛みが大きくなってきたなあ
昨日は1日中下半身に鈍痛です。雨だったし、気圧も関係しているのかなあ?
もうね、昨年の開腹手術の影響なのか、今年の放射線治療か、変形性股関節症の痛みなのか、良く分からんです

やーそれにしても、股関節、調子悪し。
筋トレも、少ししか脚が上がらない。筋肉が付くより悪化のスピードが速いような気がする〜。

ガンと違って命には関わらないけれどー痛みと脚の重みで、通勤すらしんどいわ
それでも、杖と、朝・夕のロキソニンを貼って飲んで、2週間に1度の痛み止め注射でなんとか歩けているんですけどね♪
うーん・・・もう少し体重を減らした方がいいねえ、きっと

と・いうわけで!植物性高タンパク&低カロリーのモノを・・・と、ヨーグルトメーカーで、豆乳ヨーグルトを自作してみました。
イメージ 1
種はなんと「ヤクルト」!・・・・お味は「・・・微妙・・・」。
で!2回目は「R1ヨーグルト」で。・・・やっぱり「・・・微妙・・・・」
もちろん、バナナとか林檎に和えて、全部頂きましたよ、勿体無いモン!

でもね〜なんつーか・・・「賞味期限の切れたお豆腐の味」なのよ(笑)。
「んなモン食ったんかい?!」はい、食いました

多分、私の味覚記憶が「似ている」と言う事でそう変換してしまうのかな〜?
市販の植物性ヨーグルトはどうなのかしらん?明日、買ってみようかな♪

この記事に

開くトラックバック(0)

「原則として手術時に身内の立ち会いが必要」に撃沈したおひとり様
え?昨年のガンの手術の時っすか?

札幌の姉にお願いして来て貰ったんですよ〜。
でも、彼女も昨年暮れに手術を受けているので無理をして貰いたくないし〜痴呆老人を見てくれているし〜コレ以上の負担はお願いしたくない〜。
「札幌ならなんぼでも病院に行ってやるよ〜〜(←北海道弁)」と言ってくれたし、やはり地元で手術するかね〜。

で!またまた札幌の石部基実クリニックさんHPへ。
・・・!あちゃ〜!石部先生、もともと人気の上に春のTV出演の影響もあり、手術は1年以上待ちだー
うあ〜その間にもしガンサイボーちゃんが…!…いやああああああ〜!!!…イヤイヤ、考えない、考えない!ずっと大人しくしていてくれるわ、きっと!!
はあはあ、ぜえぜえ

でも精神的に怖いし落ち着かんのでもう少し早く手術が出来て評判の良い・・・って、ん?
あ!副院長さんだと4ヶ月待ちで済むー!お?しかもMIS、憧れの(?)前方アプローチだ!!

(手術にはザックリ言うと「後方から切る」(前屈要注意)・「前方から切る」(後屈要注意)の切り方(料理か?)が主にあります。
ま〜キチンと人工関節を設置できればどちらでも気にする事は無いようです。
が!は、手術の後遺症対策でリンパドレナージュ(マッサージ)が必要な為、少しでも前屈に強いと言われるほうが良いかな?と思ってたのよ〜)

早速申し込みメール。そしたら翌日、「7月○日の初診、午後1時なら空いてます」との連絡が!ええ、いきますよ、行きますとも!宜しくですっ!

と・ゆーことで職場に有休を申請し、ネットで飛行機+ホテルのパックを速攻で申し込み(バラで買うより安いけれど〜夏の札幌は高いねえ)、がん治療の主治医さんには「手術受けても問題ないよ」って手紙のお願いをしてまいりました。
行きつけの整形外科の先生にも「いよいよ手術受けるので緊急事態でなんかあったらとりあえずの処置、宜しくね♪」とお願いしてきたしっ!

さーて。手術はいつになるのか分からんけど、筋トレ頑張っておかなきゃ、ね

この記事に

開くトラックバック(0)

高いよ診断書

さてさて!昨日、ガン治療でお世話になっている病院の文書センターから「診断書ができました」との連絡を頂き、午後から半日有休を貰って行ってきました。
まぁ土曜日でも受け取れるのですが、股関節痛が酷くて、近所の整形外科にも行きたかったのです。
土曜日の整形外科は激混みなので、こちらに行っちゃうと文書センターの業務時間が終っちゃうんですよ〜。で。

「会社からだと、ひとつ前の駅で降りた方が近いのか〜」と、やほーの地図をプリントして行ったのですが超方向音痴・・・・迷った!(笑)
やほー路線図で13分の表示なのに30分かかった。暑い中、汗ぐっちょり〜。

この病院では、診断書は各科で出すことになっているそうで、アヒルさんと東海さんで2通づつの計4通。で〜
25,920円!!
・・・高いよ〜保険金頂いてもチョンチョンかも仕方ないよね〜
「他の保険会社のコピーでも受付できる場合が・・・」という一文はあるんだけれど、「ダメで〜す」となって、また取りに行くのも面倒だしね〜。

さて!お昼を食べていなかったのでいつものサンドイッチ屋さんへ。
イメージ 1
フェルトちゃん3号「貞ちゃん、コレ何?ちょっと得体が知れないんだけど?」
うむ。「たこ焼もんじゃサンド」だって!今回は不思議系を買ってみました。
イメージ 2
え―と…短いやきそば+たこ焼のフライ?+コールスローサラダ?です。

ちーとには塩分が強めかな〜?と思いましたが、紅ショウガの辛みと酸味が効いていて、なかなか楽しいお味です。
パンに紅ショウガも合うんだね!!ビックリ!!歯触りも悪くないです。
紅ショウガサンド・・・やってみようかしらん?!

この記事に

開くトラックバック(0)

さあて!各病院のHPをじっくり研究してみよう〜!

・S関節センター(神奈川) MIS実施。
わあ、HPオサレ!のお部屋からはちと遠いけれど通えない距離じゃない。てか!隣駅が北鎌倉だ〜♪観光がてらにいいかもっ(←オイ
「50代で元気な方なら1週間で退院が可能」おお!わし、再発キャンサーサバイバーだけど元気だよね?いいかも〜・・・え?
「術後の生活は御家族の協力が不可欠」・・・他人のサポートがある事を想定しての事なんね。ひとりモン、無理かも〜。

・J大病院(東京)MIS実施ナシ。
1ヶ月入院。逆にひとりモンには、上げ膳据え膳で安全にリハビリ出来る訳だし、
良いかも!行きつけの整形外科の先生のお知り合いも多いそうだし・・・・え?
「差額ベッド代」?!えー大部屋から差額ベッド代、発生するんだ〜一番お安いのが・・・約7,000円?!X30日=ベッド代だけで約21万円?!ひぃいいい〜厳しい

・F整形外科(千葉)MIS実施。
短期入院だけれどリハビリ通院がある。有名なお医者さま在籍。スポーツ選手が良く通うだけあって、かなりスパルタリハビリらしいけれど!バレエやスポーツに復帰されている方、多いみたい!おっしゃ〜!電話じゃ、電話!!
「原則として手術・退院時はお身内の方が必要です」・・・撃沈。

はああああああ〜もーホントにっ!!!なんとかならんの、このシステム!
だからーアヒルの代理店さんに「立会人保険作ったら売れますよ!」って御意見したのよう〜これからご高齢のお一人様、いっぱい出てくるよ〜?!

は〜こりゃまた姉がいる札幌で捜すかあ〜いいんですよ〜引退したら戻るし〜っそしたら定期検診はラクだろうし〜ううううう〜しくしくしく

この記事に

開くトラックバック(0)

お医者さま捜し

さて、再始動となった人工股関節への道。

1月に診察をして頂いた札幌(地元です)の石部基実クリニックさんにはキャンセルの連絡をしちゃったし、なによりキャンサーサバイバーなので、また何があるか分からんので(勿論、何も無いように祈っていますが)まずは今在住している都内、もしくは電車通院が可能な埼玉・神奈川・千葉近辺をリサーチ。
都内の通いにくい場所より、近隣県の方が通い易い場合もあるもんね。

・病院,お医者さまの手術件数(この手術はお医者さまの個人スキルが重要。病院を異動されている場合もあるのでチェック!)
・評判(HPの患者様の声・動画はかなり良い状態の場合のみ掲載の可能性アリ。ネガティブな意見こそチェック!)
・できればMIS(Minimally Invasive Surgery最小侵襲手術)実施病院。(身体ダメージが少ない分、早く仕事に復帰できるそう。その分、退院前後の自己トレーニングが必要。)但し!この手術を受けて退院後、他院へリハビリ入院やトレーナーさんの指導に通った方のブログ複数発見!。勿論個人の状態によるでしょうが、これじゃ早期退院の意味がないかも?なので〜
・MIS実施でなく入院が1ヶ月以上でも、リハビリが丁寧な病院

以上ザックリ調べ、自分が「良さそうかな?」と思ったのが3つ。

・S関節センター(神奈川)・・・手術件数が多い。MIS実施。人工関節専門なので、どのお医者さまも看護師さんもスキルが高そう。
・J大病院(東京)・・・行きつけの整形外科の先生が人工股関節手術の助手をしていたので、術後なにかあっても対応して貰えそう。MISじゃない1ヶ月入院だけれどリハビリはバッチリらしい。
・F整形外科(千葉)・・・関節系トラブル手術で、多くのスポーツ選手も通う有名所。MIS実施。超スパルタらしいが、定期的リハビリ通院もあるし、いいかも?

さて!更に調べるぞ〜! つづく〜

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事