まほろばアウトドアヴィレッジ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

某トレイル整備

行ってきましたよ〜。
 
モトクロッサーによる溝が、お正月に走ったときより随分深くなってきていたので。
 
イメージ 1
 
上から見るとこんな感じ。
イメージ 2
 
もちろん地元の方の了解は得ているので大丈夫。
溝を埋めるだけじゃすぐに掘り返されてしまうので、土留めを作りましたが、他意はありません。
昨日作ったタコも大活躍しました!
 
下から一つ目と二つ目の間にもう一箇所欲しいかな。
 
次はここ。(といってもワタシを除くと極少数の人しかわかりませんが・・・)
 
イメージ 3
 
今日直したところは、ここより酷かったのでこっちはそう時間がかからずに済みそうですが・・・・・・
 
イメージ 4
 
片道15分とはいえ、荷揚げがキツイっす。
 
 

開く コメント(4)

コレナンダ?

昨日の夜から桜川入りしておりますよ〜。
今日はちょっとこんなのを作ってみました。
 
まずは、間伐の檜を・・・・
イメージ 1
 
チェーンソーで大雑把に削ってゆきます。
イメージ 2
 
さらに鉈で削り込んで、手に合うように・・・・・
横向きにつけてある傷は滑り止め。
イメージ 3
 
柄のない杵のような形になりますが、使い道はコレ。
イメージ 4
土を突き固める「タコ」です。
 
以前からトレイル整備に木の丸棒を使っていましたが、なにせ握りが太すぎるか、手にあわせると土を突く所が細すぎるで大層使いづらかったのでした。
コレなら突くときに、余分な力を使わずにしっかりと突き固めることが出来るので、仕事が楽に(いや、楽では無いか・・・・・)きっちりこなせるようになるでしょう。
 
明日は先週気になったところを治しに行きます!
 
さてもう一つ懸案があったのですが、
イメージ 5
 
これじゃあ7月に控えている車検を通すことなんで出来ませんよね〜。
 
ということで、オークションで同じ方の部品をゲットして交換しました。
イメージ 6
 
なんか微妙に色が違う気がしますが・・・・・・・・
 
ランプも点くし、きっと問題ないはず!
 
 
この後さかがわに行きましたが、その様子はまた後日・・・・・・・
 
 

開く コメント(0)

先週、今週とダイナコさんhttp://www.dynoco.jp/
のイベントのお手伝いをしてきたのですが、今日のスーパースラロームではこんなことしました。
 
イメージ 1
 
 
イメージ 2
 
???
 
イメージ 3
 
!?
 
え〜何かというと、昨日の土曜日は雨ざんざん降りだったのを皆さんもご存知のはず。
 
当然コースはぬかるんでいる所多数で、レースの開始は午後からになりました。
 
そこで午前中でコース整備をやろうということになったのですが、集まったお客さんがお手伝いをしてくれることになりまして、どうせだったら梅雨前にガツンとやろうということに。
 
そうして出来たのがこの写真。
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
コースが雨水によって浸食されるのを防ぐ為に、水の通り道をコースの下に潜らせちゃったというわけです。
 
お手伝いとはいえワタシも運営側。
本当に頭が下がります。
 
で、早くこの改修の効果を見てみたいという、ワタシの不謹慎な願いが天に届いてしまったようで・・・・・・
 
 
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
レースが終了し、表彰式が終わったところでものの見事に雷雨・・・・・・・・
 
こうして午前中の仕事の効果を確認することが出来ました。
 
それにしても怖かった〜〜〜〜〜〜。
 
 
こういう落ちは嬉しくないので、今日のベストショット。
 
イメージ 9
 
ちょ〜〜〜〜〜かっこい〜〜〜〜〜〜!!!!!!!!!
 
もう完全に堂に入っています!
恐るべし!!!!

開く コメント(4)

明日から横浜でバイト

先日お伝えした通りなのですけれど、その前にこれだけは記事にしとかないと気持ち悪いです。
 
何度か取り上げてきた山の整備ですが、めでたく全線開通しました。
 
地震後、作業用のガソリンが手に入らず、難儀していたんですが、木曜日にサクッと入手。
さっさと記事にしとけばよかったんですが、まあいろいろとね。
 
最後に残った篠の刈り残し。
イメージ 1
 
イメージ 2
 
これは本当に歩き辛くて不愉快になるんですよね。
 
 
距離にして600m程、ただしその半分以上は元から篠があんまり生えていなかった部分。
 
3時間の作業の後、
 
イメージ 3
 
イメージ 5
 
5時近くになってしまいましたが、まだ全然明るくて、作業には困りませんでした。
 
さて、作業の終了を報告にいかないと行けません。
 
イメージ 6
 
おおう! 神様がひっくり返っている!!!!!
 
まあ、あの揺れでしたから当然といえば当然。
ただ、なんども挨拶に訪れていた場所なので、なんとも気持ちが落ち着かないですね。
 
 
え〜、 頑張ってみましたが、ワタシ一人ではどうにもなりませんでした・・・・・
 
次回、助っ人を連れてこないといけないな・・・・・・
 
 
それでも、この神様はいつ頃からここにいたんでしょうか?
昔は子供達のはしゃぎ声で騒々しかったと思いますが、もし、こうして整備をしてなかったら、きっとこのまま誰にも気付かれずにいたんでしょうね。
 
 
なにわともあれ、ようやくこれですよ!
 
イメージ 4
 
次くるときは自転車じゃなく、助っ人連れてきます!
神様、待ってて頂戴ね!
 
 

開く コメント(7)

本当はもう少し早く、作業の切りのいいところで告知したかったのですが・・・・・・・
 
残念ながらもうタイムリミットですね。
一応本格的には6月に入ってからなんですが、来週から「アルバイト」という形で働くことになりました。
 
いや、「なっていました」ですね。
このことについては地震は全く関係ありません。それ以前から決めていたことです。
 
 
このブログでも何度かアルバイトについて取り上げたことがありましたが、残念ながら今までの活動では、将来の不安を消すことが出来ず、以前勤めていた会社から声がかかったこともあって今回の決断となりました。
 
 
ただ誤解して欲しくないのは、今の活動を完全に辞めてしまうわけではなく、生活の糧として職を得るということ。
今私が住んでいるこの「納屋」も、このまま引き続き借りたままにして、当然この桜川に来たときの拠点として活用します。
 
収穫祭やMTBスクールもまだまだやりたいし、その他にも沢山やり残したがありますから。
 
 
という訳で、今後の大雑把な予定です。
 
今月28日より横浜で木工所のアルバイト開始。
このアルバイトは週3日ないし4日勤めて、土日を中心に桜川で活動をします。
つまり、月の半分近くは桜川にいることになります。
 
これを5月半ばまで続けます。
 
5月後半はある方より大きな仕事を頂いており、その準備と当日のスタッフとして長野に行きます。
 
この後、6月より正式に木工の職人として(まあしばらくは見習いになりますが・・・)横浜の実家で過ごすことが多くなります。
したがって、今までスクールは、平日でもお一人から受け付けていましたが、土日を基本として、平日の場合は少し早めに予約を頂くなどしての対応となります。
また出張バーベキューについても同様にお考え下さい。
 
収穫祭については今までも土日の開催としてきたので、これはこの先も変わらないということになります。
 
 
一応こんな感じになりますが、草刈やらコース整備で、一月に一度は確実にこちらに来ることになります。
特に5〜9月いっぱいは、どう考えても4・5日は手入れをしに来ないと大変な事になりますので・・・・
当然、このことは会社の了解を得ていますのでご心配なきよう。
 
 
本当はもっといろいろな人に相談するべきだったのかも知れません。
ただ、自分の人生にとって何が大事か? を考えたとき、やはり一人で考えるべき事柄だと思い、今回、生活するに十分な職を得ることを選択しました。
 
 
とりあえず、今日はワタシの今後について筆を取らせていただきました。
繰り返しますが、今の活動を辞める訳ではありません。
縮小せざるをえませんが、まだまだ頑張っていきますので、どうかこれからもよろしくお願いします!

開く コメント(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事