まほろばアウトドアヴィレッジ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

一息 ケータイ投稿記事

稼働しているATMを発見!

お財布に二千円しかなかったから良かった〜!

開く コメント(0)

地震 ケータイ投稿記事

とりあえず無事です。
建物の被害も周りに比べれば大したこと無いです。

余震収まりません。
停電なおって。

開く コメント(12)

ちいとばかし(?)遅れてしまいましたが、日曜日の様子を。
もう多くを語る必要は無いでしょう!
 
ワタシもずい分と手馴れてきたもんで、いつもと違う角度から写真をバシバシ撮らせていただきました。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
おっと! 同じ人2連発!
 
季節柄こんな人も。
イメージ 5
 
下り大好きの人は誰だか分かるはず!
イメージ 6
こんな一幕も。
イメージ 7
 
奥の御方、とてもバリバリ走る格好に見えませんが、この人はもう別次元!
 
 
イメージ 8
この子達の未来、気になります!
 
 
とまあ、参加された皆さんを楽しませる振りをして、いつもどおり自分が一番楽しんできました。
今月も、ここダイナコパークで21・27日と二週連続でイベントが開かれます。
 
      ↑
の、イベントページをチェックしてください!
もちろん他のイベントも盛りだくさんですよ!

開く コメント(0)

3月3日までが真壁のひな祭り期間でございます。
 
先週に続いて今日も、お蕎麦をコネコネしてきました。
 
イメージ 1
 
お客様大勢の蕎麦どころ。
今日のコネコネ係は二人だったので、この中の半分は私がコネコネしたお蕎麦を食べているはず。
 
まあ、なんの自慢にもなりませんけどね。
 
今日も2時までコネっぱなし。
まだ腕に残る先週の「コネコネ痛」が上書きされてしまい、果たしてどうなることやら・・・・・
 
コネコネが終わった後、駐車場に行く間にちょいとパチリ。
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
うわ・・・・・、すげ〜人がいっぱい・・・・・
 
ホント普段の真壁を知っているとこの光景は驚き以外の何物でもありません。
 
ここでひな祭りに来てくれた人たちに一言。
「ひな祭りもいいけど、いつもの静かな真壁もいいですよ。」
 
確かに出店も無い(当然蕎麦所も無い)けど、それでもいろんな発見がありますからね〜。
人がこれだけいると見えないところがあるのも事実ですよ。
 
 
さて、その後ダイナコパークで明日の準備をちょこっとしに行ったんですが、もうほとんど仕上がっておりました。
そんなんでショートダウンヒルコースの紹介ビデオを撮ったり。
 
いいのか、俺の危なっかしいカメラワークで?
 
そのうちダイナコさんHPで公開されると思いますが、編集の腕に期待したいところでございます。
 
イメージ 4
 
内嶋さんと明日のスーパースラローム#3の参加者さん。
明日のコースではありませんが、ショートダウンヒル一番の勝負どころです。
 
かなり面白そうなコースなんで、是非皆さんも走ってみてください。
 
 
 
おおっと、一枚写真を貼り忘れていたぞ!
 
 
 
 
 
需要あるのか?????
 
 
イメージ 5
 
先週の記事にあった(自称)花咲爺さんの高画質バージョン。
 
今日も元気いっぱいにしゃべっていました。
 
 

開く コメント(2)

開く トラックバック(1)

もう書くことあったらサッサと記事書きなさいっての!
もう2日前の話題でしょ?
 
イメージ 1
 
いつもはさかがわで行なうスクールなんですが、お客様のご要望により午前中はダイナコパークでレクチャーしてきました!
 
一本橋やら8の字やらもやりましたが、こうして距離のあるバンクつきコースを走るのもいいですね〜。
 
イメージ 2
 
 
奥さんの中心に見て欲しいとの要望で、レクチャー内容をそれに合わせていたのですが、途中気になるところが。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
上の2枚の写真はレクチャー後のもの。
 
撮影した場所はスーパースラロームで使うコースのゴールにあるテーブルトップ。
 
なんでこの写真を載せたかって言うと、初心者にありがちなことで、最初にここを通ったときにここのリップで跳ね上げられてしまったんです。
 
そんなのジャンプ出来て楽しいじゃん!
 
って、おっしゃる気持ちも分かりますが、実際はかなり怪我が多いんですよね。
 
無理してジャンプしちゃったときはもちろんのこと、跳ね上げられたことに驚いてハンドル切ったり、思わずブレーキ握りこんだりしたら転倒確実です。
 
ということで、今回はこうしたところで跳ね上げられないように、ジャンプを殺す方法をレクチャーしたというわけです。
もっともこの動作は特別なものではなく、マウンテンバイクの基本的な(そして代表的な。)テクニックの一つですので、これを読んだ皆様もおろそかにしないでくださいましね〜。
 
 
そして午後はさかがわのダウンヒルコースへ。
 
イメージ 5
 
1本目は不慣れなコースに緊張していましたが、2本目は楽しんで走れたようでなによりです。
 
 
イメージ 6
雪解け水が流れたはずだけど、今のところ全く問題ありません!
 
 

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事