富田林市市民公益活動支援センター

同センターは、町会・自治会等の地縁組織やNPO、ボランティア団体など、非営利で公益的な活動をする人たちを支援するための拠点です。
2018年度 第1回とんだばやし人権セミナーのお知らせです。
=========
日常のコミュニケーションから多文化共生を考える
〜レイシャル・ハラスメントを中心に〜
レイシャル・ハラスメントとは、人種、民族、国籍や肌の色などの外見への配慮を欠いた不適切な言動や嫌がらせのことです。
地域、職場、学校など、日常のコミュニケーションの中で、自分の言葉や態度で相手を傷つけてしまっているかもしれません。
富田林市でも外国人市民が増えている今、レイシャル・ハラスメントについて考えてみませんか。
2018年12月20日(木)13:30〜16:00
講師:NPO法人多民族共生人権教育センター
   事務局長 文公輝(ムンゴンフィ)さん
ところ:富田林市消防本部 4 階 講堂
内容:講演とワークショップ
対象:市民及び市職員
定員:40名 (先着順)
参加費:無料
申込み・問い合わせ先:
主催(特活)とんだばやし国際交流協会0721−24−2622
富田林市立人権文化センター0721−24−0583

イメージ 1


この記事に

きらめきファクトリーから
「きらめきワークショップPARTY」のお知らせです。
 
2018年にきらめきファクトリーで実施した人気講師によるワークショップが大集合!!
季節にピッタリの雑貨や小物の販売会も同時開催。
お買い物をしていただいた方にはお楽しみ抽選会も☆
 
日時:20181215()16()11時〜16
会場:きらめきファクトリー2
※ワークショップは事前申込制です。
○刺し子でつくるお花のコースター
○思い出ペッタン!手形・足形アートでクリスマス
○木の実のクリップブローチ作り
○オーガニックコットンを使った草木染めマスクづくり
○オリジナルアクセサリー作り
○河内材ヒノキのゴムはんこ作り
 
詳細は↓↓
 
申込はきらめきファクトリーまで
TEL 0721-24-5500 (開館時間 午前9時〜午後9時)

この記事に

サポとん通信-第32号-ができあがりました。
↓↓↓
http://www.kinkiweb.net/sapoton3/news201812.pdf
富田林市市民公益活動支援センターのニュースレターです。
市内公共施設に設置していきますのでご覧くださいネ!
次号は2月8日発行予定です。
イベント掲載ご希望の方は、1/20までにご連絡下さい。

イメージ 1

この記事に

市民公益活動支援センター講座「SDGsって何だろう」のお知らせです。
最近、新聞やテレビで話題の「SDGs(エスディージーズ)」。「SDGs」とは「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略であり、2015年9月に国連で開かれたサミットで決められた世界共通の目標で
す。世界共通の目標と言っても、私たちには実際どんな関りがあるのでしょうか?
「結局、SDGsって何?」「ピンとこない」という方のために、SDGsが掲げている目標について、実際の取り組みなどをご紹介しつつ、地域での活動とSDGsの関係をみんなで一緒に考えましょう。
今年度の「ひろとん」では、「SDGs」への市民活動の取組みを絡めたいと考えています。「ひろとん説明会」と同日開催ですので、ひろとん参加団体さまはぜひご参加下さい。ひろとん説明会は、同じ場所で19時45分からです。
日時:2019年1月10日(木)18時〜19時30分
場所:富田林市役所401会議室
参加費:無料
申込・問合せ:0721-26-7887またはinfo@tondabayashi.org
≪講師≫
岡島克樹さん(大阪大谷大学 人間社会学部 教授)
1967年生まれ。早稲田大学、オランダ国立ユトレヒト大学、オランダ国立社会研究大学院大学で学んだあとJICA で約4年間カンボジアの行財政改革・地方分権の分析に従事。2004年からは大阪大谷大学で教鞭をとりはじめ、
現在は自治体審議会の委員のほか、国際子ども権利センター(C-Rights)理事、JICA「SDGs を活用できる人材・団体育成事業」(関西NGO 協議会企画・運営)運営委員などを務めている。
※Facebookイベントからも申込できます。
「参加予定」をポチッとお願いします。
https://www.facebook.com/events/291866658104077/
イメージ 1

この記事に

NPO法人里山倶楽部からのお知らせです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
里山と暮らす“イヴ(前夜)”
http://satoyamaclub.org/6754
街で楽しむ、街から通う、里山に移り住む、家を建てる・・・
あなたはどんな暮らし方?里山と暮らす“イヴ(前夜)”から、第一歩をはじめましょう。
●開催日時:2018年12月24日(月祝)11:00〜17:00
●場所:富田林きらめきファクトリー 
2F多目的&展示スペース
●主催:NPO法人 里山倶楽部
●内容:
○13:00〜15:40 ゲストトーク 〜里山との暮らし方あれこれ〜
里山を街で楽しむことから里山に住むことまで、南河内地域での実践者のお話を聞きます。
里山に第一歩を踏み出すヒントがきっとみつかります。
1)よりどりみどり!里山活動ラインナップ:里山倶楽部
2)めざせ、里山民泊!:MOU-LIFE
3)「森のめぐみ体感DAY」in住宅展示場:BESSフォレストクラブ
4)地域おこし協力隊による村づくりプロデュース:ちはやあかさかくらす
5)古民家イベントから観光ビジネスへ:かわち夢楽
○14:00〜「木」の音楽でブレイクタイム:タキギコルバンド&棚田音楽隊
○11:00〜17:00 ミニマルシェ&手作りクラフト
〜里山のクリスマス&新年にむけて〜 
新しい年の食卓から、“里山と暮らす”をはじめてみませんか?
・木のキャンドルホルダー
・森のカトラリー
・ミニマルシェ
○16:00〜里山移住相談コーナー
千早赤阪村などでの里山&田舎暮らしをご案内します。
※入場・観覧無料
売上げの一部は「チャリティネット森が好き!」への寄付として森林保全活動に活用されます。
●問合せ 072-333-0309 NPO法人 里山倶楽部
Email sasayuri@satoyamaclub.org
〜このイベントは日本フィランソロピー協会「東洋ゴム工業㈱環境助成」の支援をうけています〜

この記事に

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事