ここから本文です

書庫全体表示

 先日お知らせさせて頂きました、臨時設置の札幌豊平東ZoomZoomRPTですが、私の超個人的興味の為に仕様を変更させて頂きます。
 チャンネルは変更無しでL14-08となりますが、アラーム鳴動無・ハングアップタイム無の使用と変更となります。
 よって、カーチャンク遊び自体はほぼ出来なくなりますので、ご了承願います。

 思いのほか札幌は天候もあまり崩れる事も無く、札幌南が現状元気である事から「予備」要素は不要でしょうし、何よりZelloとの接続試験を優先したかったことによります。
 死ぬほどカーチャンクを愛してやまない方には申し訳ございませんが、ご了承願います。

 なお、zelloに関しましては「札幌豊平東ZoomZoomRPT(試験中)」というグループを作成しております。なおパスワードはフリラのパスワードといえば、、、あれですね。一部フリラのDCRで使われるアレです。
 グループ内で送信する事で、札幌豊平ZoomZoomRPTに送信されることになります。
 今回は試験という事になりますので、送信権限は入室者全員に付与する形となっております。

 思いつきで実行してしまったので、もしかしたらレピーターコントローラの内蔵バッテリーが切れてしまって動作しない等の事も想定されますが、最低限度明日の午前中には外部電源等を用意致しますので、それまではzelloやレピーター自体の問題ではない不具合等生じる可能性がありますので、ご了承ください。

 カーチャンクフェチの方は、スマホ・タブレットをお持ちであればzelloをインストールの後、アカウントを作成し、上記グループに入り込めばカーチャンクもどきは可能となります(笑)

 なお使用上の注意として、zelloから発信する際にはPTT押下後3.5秒後より発声願います。これは仕様によるもので、タイムラグ+レピーターの自動接続動作が完了するまでそれくらいの時間が必要です。その前に話した内容は葬られます。zelloの同一チャンネルと接続している人には聞こえますが。
 特小からのアクセスの際には、PTTを押しレピーターに電波が届いてるよ信号(ピッとか音がすると思うんですが)を受信してから3秒くらい開けてからお話し下さい。ピッの直後に話をすると、特小からのみ音声が聞こえてZelloに変調が乗らなくなってしまいます。
 まぁ互いにPTTを押して5秒くらい開けて声を出せばいいんじゃないのかな?って感じです。

 これが単信特小であれば、もっと話し始めの時間は短縮出来るのですが、あくまで特小レピーターではこういう感じになるんでしょうね。

 現状北海道フリラ界隈ではzelloの浸透率は低いので、これを機にzelloを用いた遊びもしようよ、って狙いもあります(笑)
 ですので、特小RPTと接続されている事は一応頭に入れて置いて、zello同士で通話を出来る環境ってこんな感じなんだなーってレベルで遊んでみてください。

 一通りの試験が終了した際には、チャンネルの削除等も考えておりますので、その際には登録者のキック等行いますが、その点はあらかじめご了承下さい。

 もちろん道外各局の冷やかしも大歓迎ですので、我々道産子CBerにzelloのすばらしさを教えてやってくださいね(笑)

 よろしくお願いします。

PS さっぽろRX178のzelloIDは SapporoRX178 となります。
こちらは別途登録は必要ありませんが、一応。
 
 

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事