ここから本文です

書庫全体表示

記事検索
検索

全69ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

臨時RPT 設置予告

 令和元年7月9日午前中〜令和元年7月15日未明あたりまで、臨時にまた豊平東RPTを設置します。L17-08設定のつもりではあります。

 今回は、ある程度機体差等もわかりましたので、DJ-R20D or DJ-R100D or DJ-R200Dの「よく飛ぶ」機体を設置します。
 まぁ少しでも特小を使う機会が出来たらいいなって事で、お時間のある方は声と波を出してみてくださいね〜


 さてさて。
 本日の昼は、CMベース屋上からCBの運用をしてみました。
 してみただけですが(笑)

 リグは、SR-01・ICB-707・ICB-87Rの3つを用意。
 ICB-707とICB-87Rは新技適取得のリグとなり、ずーっとぶっ壊れるまで使える機体となります。
 まぁローカルでも出ていて、Esな感じじゃなかったら比較実験でもしたいなーと思い電源を入れたところ、ホンベツCH43局(豊平区移動)のCQが聞こえておりました。
 とりえあず当たり前に交信し、SR-01では互いに57。
 んで比較実験をお願いし、続いてICB-707では互いに55。最も試してみたかったICB-87Rではレポートの前に「変調が浅い」とのご指摘。レポートも53って事でちょいと残念な感じでした。
 まーもちろんポータブル機の方がハンディ機よりも飛び受け共に良いであろう感じは当然するのですが、ICB-87RがSR-01よりSが4つも低い(ちなみに旧技適ハイソニック整備品も同じS)という事にがっかり。
 SR-01は針が軽い感じがすると言え、ICB-707と比べてもSが2つ低いというのは何とも言えない感じですね。

 もちろんEs時の交信ではそんなに気にならない差であろうとは思いますが、GWでハッキリ違いが見えちゃった感があります。
 あと変調が浅い件。そうなんですよね〜ハイソニックさんで整備したとは言え変調は浅い感じはしていたんですが、やっぱり浅いんですよね。
 ぶっちゃけICB-870Tの方が相手局的にはしっくり聞こえるようですしねぇ〜〜

 変調が浅い分に関しては、外部マイクを用いるというのがSONYのハンディ機では定番になっている感もありますが、そんならSR-01やらICB-707の方がいいですもんね(苦笑)

 といえども、とりあえず送受信が当たり前に出来る事自体は確認出来ました。
 リグがぶっ壊れる迄は、現法律化ではずっと使えるわけですし機動性を有するハンディ機があるって気持ちだけでもとりあえずは良しとします。
 NTS111は当初は本気で買おうと思っていたんですが(使う使わないの前に、製作者の心意気と技術的な物で)、急に心にブレーキが掛かっちゃったんですよね。
 なので、ハンディは将来的に無しでって思っていた所でひょんなことからGETした新技適ICB-87Rには車の中で寝っ転がって貰う事にします(笑)
 んで家用にはICB-707、移動運用にSR-01(トランク内鎮座)という形にしていこうって感じでございますわ。法令の使用期限までRJ-570・ICB-870T・RJ-410で遊ぶってのもいいかもですがね♪

 今年は無線で本格的に遊ぶ、そう心に強く思っているんです。
 これまでも確かに何かを設置したり、実験したりって事で遊んではいるんですが、今年こそは「わしもPTTスイッチを押す」と(笑)
 CBでも、DCRでも、特小でも、デジタルコミュニティ小電力でも、そしてアマチュアでも。
 ともかく1週間に1回くらいは最低限波を出したいなぁ〜って思う所でありますわ。

 声が聞こえていたら、是非お声がけ下さいますようお願い致します。
 札幌市豊平区羊ヶ丘に特小RPTを本日から令和元年5月20日(月)の朝迄設置致します。
 使用チャンネルは L14-08 となります。

 何度か過去に設置したことはあり、圧倒的にDJ-R100D(多分20Dでも200Dでも)の受信感度が良く、篠路だったか拓北だったかまで到達していた事は確認出来ておりますが、あえて今回はDK-G01Pという機種をレピーターとして選択しました。
 この機種以前にゲートウェイ機能を有している機種でブログでも久々の登場となりますが、VPNを用いて趙広域のゲートウェイをやっぱりやりたいのぉ〜という事で引っ張り出してきました(笑)
 ともかくやるにしても、DK-01Pの特定小電力レピーターとしての能力自体がそれなりでないと出来るものも出来ませんので、まともな能力を知っておく必要があります。
 
 確かに以前札幌南で設置した際には、それなりに飛んではおりましたがロケが異常な場所に設置されていたものです。
 余程の機体でない限り、それなりには飛んじゃう筈です。
 今回は「それなりに良い場所」に設置しており、どんな程度か知りたいのが一番であります。
 なのでその辺のレポートも頂けると幸いです。
 電源も商用電源供給ですので、人様に迷惑が掛からない程度にカーチャンク祭りも可能です。
 CQも出してくれてOKです。
 ともかく、どんだけ飛んでるかを知りたい感じです(笑)

 ロングQSOも可としますが、折を見てワッチ局がいるかの確認等は行って頂きたく思います。
 
 ただ、アホみたいにしつこいCQはおやめください。
 また他局がファイナルを申し出た際には素直に応じて下さい。
 他迷惑と思われるのが見受けられた時点で、遠隔で停波します。

 カーチャンクについてですが、一向にかまいません。
 ただ、他の方がCQを出したり呼出を行っているときはやめてください。
 逆に言えば、CQを出したい等の方はカーチャンクの合間を縫って声を出してください。変調が聞こえたらカーチャンクはいったんやめてください。
 臨時で期間が限られているので、共存して頂きたく思います。
 
 札幌の空に「ピッ ピッ ぷぅ〜」が久々に鳴り響く5日間にしたいもんですね
 無線機屋さんで、何気なく見た「NR-770R」。
 結構これを使ったことがある人って多いと思うんですよね。
 どんくらい前からあるのかわかりませんが、少なくとも私が高校生の頃には間違えなくありました。一時期バイクに付けていましたからね(笑)

 んで、数ある似た様なアンテナからこれを選ぶ理由として、長さと利得をパッとみたときに「3.0db」と表示がされているわけですわ。
 他の1m級のモービルホイップは概ね「2.15dbi」なんて感じのが多いですよね。
 まぁ他でも3.0dbなんてものもありますが。

 特別なんてことも思っていなかったわけですが、デジタルコミュニティ小電力無線が登場した時に「あれ?表示がおかしくないか??」という疑問を初めて持った訳です。今更なんですけどw

 疑問点は、「db」と「dbi」の関係は以前も記載しておりますが「0db」≒「2.14dbi」となります。単純にdbに2.14を加算したものがdBiとなると考えるわけですが、NR-770Rのパッケージやら説明書には「3.0db」と記載されておりこれをdbiにすると「5.14dbi」になってしまうわけですよ。
 さすがに構造上無理じゃねぇか?って思ったわけです(笑)

 基本的な話ですが、1/2λのアンテナは理論値として「2.14dbi≒2.15dbi」で、何か工夫してある程度利得を上げることが可能なのかも知れませんが、倍以上の利得を得るなんてことは無理でしょう。
 というか、1/2λのフルサイズなアンテナは2.14dbiであるはずなんです。
 1/4λもフルサイズで2.14dbiであり、じゃあ1.5dbiとかなんじゃ?となりますと端的に短縮アンテナ(60%で1.5dbiだったか?)じゃいと。
 
 こんな前置きをしておいて、タイトルの通り無線機屋さんに置いてあったNR-770Rの利得表示を見ると、パッケージに「145MHz 2.14dbi」だったか2.15dbiだったかの表記。写真を撮っておけばよかったわ〜って思う所ですが、その場でiPhoneを用いて検索した所第一電波工業のHPでは3.0dbのまま。
 店に第一電波の営業さんが居たので、突っ込んで聞いてみたら

 「結構そういう質問あるんで、前に技術に聞いたことあるんですけどウチの独自表記ってのがあるらしいんですよね〜」

 なんじゃそら(笑)
 色々話をして自己的に検証すると「db」表記のは何となく「独自表記」っぽく「dbi」に関しては理論値表記な感じがします。
 まぁここで問題なのは「db」は普通に考えると「dbd」の略であろうかと思うのですが、特段何の略とは記載されておりませんしねぇ〜

 一方で第一電波の業務アンテナは「dbi」で統一されています。
 これは業務機はDCRやデジタルコミュニティ小電力無線同様、無線機に使えるアンテナが決まっていますので「テキトー」じゃダメだからかと思います。
 だから「2.14dbi」という表記になるんです。同じ様なアンテナでアマチュアだと「2.15dbi」になるんです。
 ちょっとでも利得を多めに表記することで売ろうとする気持ちですね。
 まぁぶっちゃけ本来は 0db=2.148dbi なので近似値的には2.15dbiなんですが、世の中そうなっているのだから仕方ないんです(笑)

 んで話を戻して、NR-770Rのパッケージが2.14だったか2.15dbiになっていた事実。
 コメットはよくわかりませんが、ともかく第一電波的に3.0dbと記載されていた他の1/2λのアンテナ達は基本的に2.15λとして扱えると思います。
 思うというか、そうじゃないとおかしいというか。

 ふと今第一電波のHPで当該アンテナの記載がどうなってるか確認してみたところ(3/20現在)
イメージ 1

 こちらは「2.15db」とな。iは無い。あくまで「省略」と言い張る所なんだろうかw

 んでもって昔から変わらない取説は

イメージ 2

 もちろん変わらず3db。取説へのリンクには「利得表示でdbとdbiが混在しておりますが、どちらの表示も絶対利得(dbi)とお考えください。」と表記。
 どちらもdbiとしても、2.15と3が混在しているのが問題(汗)

 結局突き詰めていくと「まぁアマチュア無線だからねぇ」で終わっちゃうんですよね。
 アマチュア無線は利得に制限はありませんし、無線界の中でみれば「所詮アマチュア」なわけですよ。これは仕方ない事だと思います。

 正確な表記がされていない以上、中々アマチュア用のアンテナをデジタルコミュニティ小電力無線に転用するのが難しく感じられるわけですが、少なくともメーカーが「2.14dbi」なり「2.15dbi」と表記しているものに関しては問題が無いと思います。
 単純に長さ(1/4λなら50cmくらい、1/2λなら1mくらい)を見る事で、2.14dbiのアンテナであり、145MHz帯用のアンテナであれば中心周波数は145.00MHzに設計されているんですよね。
 んで、デジタルコミュニティ小電力無線の場合周波数が若干離れている訳ですが、敢えて中心周波数を出すとすれば概ね145.50MHzとなります。
 1/4λでも1/2λでも、特別余計なもの(コイル等々)が付いていなければ、3MHzくらいは帯域内になるはずですので、問題無く使える代物になると考えられると「思います」。

 逆に、ぴったり143.9MHzと146.9MHz付近のみで使える様なアンテナを作る方が本当に困難かと思うんですがねぇ〜

 余計な物がついていないアンテナで、日本アンテナ製の方式がわからんVHF簡易無線購入時に一緒に仕入れたものですが、1/4λで中心周波数は154.5MHzくらいになっていると思われる代物。
イメージ 3

 まぁありがちな150MHz帯用の業務なアンテナですね。パトカーのAPR用と型式は一緒らしいですが。

 んで、こいつのSWRを見てみました。
 ※あくまでSWRは目安であり、共振が確実に取れているとは限りません。

 一般的な実用範囲内のSWR1.5を目安に下限は
イメージ 4

 142.452MHzとなりました。インピーダンスが若干アレですが。

 んで上限は
イメージ 5

 161.510MHz こちらもインピーダンスが結構アレですがSWR値での上限値です。

 んで、154.5MHz付近だとSWRが1.2くらいだったのですがピッタンコっぽいのが

イメージ 6

 2MHzくらいずれてるけど、まぁいいかってレベルですよね。
 購入して結構な年数と、エレメントが曲がったりなんだりですからこれくらいは止むなしです。
 
 しかし、こんなタマにしか使わない簡易業務のSWRなんぞどうでもいいんです(笑)
 本命はデジタルコミュニティ小電力無線です。

 まず下の方の143.9MHz付近を、、、

イメージ 7

 SWRが1.3くらいで、インピーダンスがちょっと低いものの、まぁ実用範囲内でしょう。

 んで、上の方は、、、

イメージ 8

 あれ?
 これってデジタルコミュニティ小電力無線専用?って思うような数字ですね。
 SWR1.0ちょいで、インピーダンスもほぼ50Ω。
 上記通りSWRが1.0だからといって確実に共振しているとは言い切れないのですが、ほぼ言えるとも言えます(笑)

 アマチュア無線の144/430な1/4λのアンテナより、よっぽど数字的にはよろしいですね♪
 これぞまさに「余計なものが付いていない」アンテナの実力です(笑)

 ちなみに、142MHzから161MHzまでインピーダンスはそれなりですが、SWRは1.5以下でした。
 
 ただし、アンテナの良し悪しは帯域の広さではなく「使用したい周波数にピンポイントで共振する」ものが最良です。
 業務アンテナ等で指定周波数で作成してもらうと、ビタっとその周波数だけに共振しSWRもちょっと周波数がズレるとすぐに3オーバーというようなアンテナが本来良いんです。
 だから特段このアンテナが「良い」わけじゃないんですが、使い勝手が良いアンテナとして捉えていただけると幸いです(笑)

 むしろ針金のみのアンテナだと、こうなっちゃうのが普通です。
 指定周波数でバシっと作ってもらう事もありますし、予算の都合でブロードなアンテナを購入することもありますが、いずれにしろやはり日本アンテナの製品は信頼がおけます。値段もお高いんですが(苦笑)

 かなり脱線しました)(汗)
 
 ともかく、アンテナの構造的にですがNR-770Rの場合430MHz帯も使える様にする、300MHz帯も受信できる様にする(実際SWRも下がってよく飛びますが)等の「余計な事」(あくまでデジタルコミュニティ小電力目線で)をするために、位相コイルが付いているわけですが、145MHz帯ではおそらくこれはそんなに作用していないコイルですよね。
 430MHz帯を5/8λ×2に(約0.86m)合わせるため、そして300MHz帯に合わせる為のコイルと考えられますから(145.00MHzの1/2λ=1.03m 通常計算式より若干アンテナは短い)0.99mのNR-770Rはコイルが作用していないと考えられるわけですわなぁ。きっと。

 もちろんアマチュアでも、アマチュア帯域より外はフィルタリングされていたりするアンテナもありますので、そういう役割を果たしている可能性もあり、全く何も作用していないとは言えませんが、NR-770Rの場合はそんな事なさそうです。

 私がここで息巻いても何の効果も無いとは思いますが、是非アマチュア無線のアンテナ製造メーカーさんは業務と同じ規格で利得表示をして頂きたいと思います。
 私なんかよりもっと「3dbってw」と思っている方がいらっしゃると思います。
 
 業務や簡易を求める人は、ぶっちゃけ「無線機屋が持ってきた物をそのまま使う」ってレベルです。業務は無線従事者がアレコレ調べたりするかもですが、規格が定まりすぎて調べるだけで終わるんです。使えるものが限られているので、ぶっちゃけ無線機屋さんが持ってくるものを使うしか無いのが一般的です。
 一方アマチュアは各々の予算や環境の中で、使える最良の物を血眼になって探すわけですわ。
 ここで「独自規格の利得」と「絶対利得」が混在するなんてあり得ないんですよね。
 逆にアマチュアなんだから、自分で色々研究すべきとも思えるのですが、アマチュアだからこそしっかりそこら辺は知った上で購入したいと思うわけです。

 ま、気付かない方も気付かない方だなって思いましたよ(苦笑)
 プロ免許も所有してから20年以上気付いていなかったんですから(照)

 日本人ってメーカー表記の数字は基本信用すると思うんですよね。
 特に日本のメーカーが製造している物は確実に信用しちゃうと思うんです。
 私もそのタイプですし、ましてアマチュア無線のアンテナったらVUじゃ圧倒的に第一電波が最たる企業じゃないですか。
 そこがそんなしょうもない表記をしていたと思うとね〜

 ただ、比較的新しい商品は「絶対利得」を表記している物が大半で、無線ブームであった2,30年前からある物は「独自規格」を用いて表記している物が多く感じます。
 また、ここでいう「余計な物が付いた」アンテナ等もあり、ちょいちょい一概に「長さ」だけで100%、145MHzの1/2λのアンテナで約1mのアンテナは2.14dbiじゃ!とは言い切れない部分もあります。まぁシンプルなやつなら大抵は、、という感じですけどね。

 詳細をわかっているのは第一電波だけでしょうが(他メーカーも同じ様な表記ならそのメーカー)、デジタルコミュニティ小電力用に使いたいが故にそんな質問をしても「もうちょいで専用品が出るからそっち使って」と言われるでしょうし(笑)

 そんな何やかんや勝手な考えを延々と述べましたが、こんなん総通に聞いても「メーカーに聞いてください」って言われるのがオチです。そりゃそうでしょう。
 表記を信じて使う分には問題がなさそうですが(新しいNR-770Rのパッケージを見て2.15dbiだと言い張るのもアリ)、そうじゃない使いたいアンテナもあるんですよ。

 CQオームで、ナテックのロッドアンテナが再販されておりますが、よくよく考えると、第一電波のRH770(144/430 93cmのロッドアンテナ メーカー表記 3db/5.5db 1/2λ5/8λ2段)も、これって普通の1/2λアンテナだよなぁ、、、、と。
 パッケージがいつの日か2.15dbiになると思うんですが、なれば堂々と使えますよね〜

 ぶっちゃけ、そんなに使いたいならナテックのロッドもそんなに高く無いんだから買えばいいだろって話ですよね(笑)
 と思うと無駄に買っちゃいそうだなぁ、、、、
 絶対使わないんだけどなぁ、、、、(でかいアンテナ使いたいならアローラインを使いますので)

 でも無くなったら悔しいから買っとくか、、、と購入を決めちゃう私がここに居ました(照)
 Twitter等で何となくお話したことがあるような気もするわけですが、最近の車では結構144MHz帯にノイズが入ったりする事がありますよね〜
 それなりにパッチンコアやら何やらたっぷり付けて対策が出来ている方もいらっしゃることと思いますが、散々あれこれやったけれども、僅かにしか効果が得られなかった人がここにいます(笑)

 まぁぶっちゃけますと、私の場合144MHzで交信すること自体ほとんど無いので「まぁいいか」となっているから徹底的な対策を施していないのが正解なんですけどね。
 それでもたまに使うと、S9近くで受信しているのに何か被っている感じが常にするなんて事もありますし、時と場合によっては144MHz帯全域でS5くらい振っている状態のこともあります。

 そんな状態で放置していた私ですが、IC-DRC1を使用した際に「妙に飛ばん」と思ったわけですが「あぁ、この車だとエンジン切らないとダメだ」と思い出しエンジンを切ればしっかり飛んでいく事もわかっておりました。
 実際北海道の冬場にこんなもん使えねぇとも思っておりました(笑)

 そんな中、先日貰い事故により車が自走出来ない状態になりまして、代車が来たわけですが代車でIC-DRC1を使った際に、明らかに事故車に比べて飛んでいる印象を受けました。
 ハンディ機で144MHz帯をチェックしてみても、若干のノイズがある程度で許容範囲内じゃないかな?って思える程度。
 やっぱ車で違うもんなのねぇ〜、プリウスの時なんてもっと酷かったもんなぁ〜なんて思っていたわけですよ。

 車の修理にはまだまだ日数を要するとの事で、車内で携帯の充電くらい出来ないとやっぱり困るって事で市販のUSB充電器(12V-5V変換器)を接続し、ついでにIC-DRC1にも電源供給をしたわけですが、IC-DRC1の電源を入れるとSメーターとは言いませんが左上のアンテナマークが2本表示。どのチャンネルも2本ブレずに表示。
 他の充電器と交換しても、似た様な状態でしたがアンテナマークが0〜1という最もノイズの少ない奴をとりあえず接続してみました。

 その状態で、位置情報サーチを行なったところ

 こんな結果になりました。
 細かく説明しますと、動画スタート時は「USB充電器」の電源供給はOFFです。
 この状態で、自宅のIC-DRC1の位置情報サーチをかけてみます。
 アンテナマーク2本で、正常に位置情報を捕捉する事ができました。

 0:11でUSB充電器に通電させ(IC-DRC1右上のLEDが点灯)、再度位置情報サーチを実施。
 0:20で自宅設置のIC-DRC1のレスポンスは届いている(アンテナマーク2本)のがわかります。これを3回繰り返すも「応答なし」の表示が出てしまいます。
 0:32で再度USB充電器をOFFにし、位置情報サーチを実施すると正常に位置を捕捉する事が出来ます。

 通電中は確かに電波を受信できている事には違いないのですが、データを復調出来ない状態にあるわけです。
 アナログ変調で考えると、先の様に何か被った様な状態で電波を受信すると、相手局の変調がよく聞き取れなくなりますよね?
 それと全く同じ状態になっているわけです。

 動画にはありませんが、144MHz帯でも近隣局の通信を傍受中にUSB充電器を通電させた途端に被った変調になってしまう事がわかりました。

 もちろん今現在市販されている車載用のUSB充電器の全てでは無いと思いますが、私が手元にあったUSB充電器4つの全てでこの現象が起きております。
 これは由々しき問題であります(苦笑)

 何せ携帯やらスマホは当然、iQOS、プルーム・テック+、Wifiルータ等々私が生活する環境ではこいつらが身の回りにある以上、この充電器は無いと困るわけであります。
 とは言え、家庭で用いるAC100-DC5V変圧器の場合結構ノイズが見受けられないのも事実。正確に言うとAppleのiPhoneやらiPadの充電器、iQOS、プルーム・テック他「付属充電器」やら「純正充電器」では結構ノイズは出ませんでした。
 しかし、コンビニあたりで買った様な充電器ではノイズがバリバリだったりもします。ここら辺も物によるかと思います。
 それからPCのUSBに接続した際も、ノイズが出るPC、出ないPCってのもありました。macからは全くノイズが感じられませんでした(笑)

 恐らく車載充電器でもノイズが出ないような、ちゃんとした充電器も存在するとは思いますので、それが何か見つける事が出来れば良いわけですが、星の数ほど存在する車載USB充電器を一つ一つ購入して調べる事は、財政的に不可能です(苦笑)

 「俺、車でこんな充電器使ってるけど144MHzでノイズなんて出てないよ〜」等の情報がありましたら広く提供願いたいと思うところであります^^;

 アリオンでももしかしたら、充電器由来のノイズだったのかも知れないな〜って思うわけですが、それを今試す事は出来ません。

 余談ですが、他の車でも最近は付いているのかも知れませんけど、クラウンには純正でUSBの充電ポートが付いていまして、そいつはどうなんだ?と試してみた所多分ノイズ等はなかった様に思えます。
 144MHzのハンディでもノイズっぽいのを拾えなかったので、高級車で電子制御祭りなクセにちゃんとノイズ対策はされているんだなぁ〜と感心しましたわ。

 と言う事で、現状みなさんUSB充電器は積載している事と思いますが、心当たりがある方は運用時だけでも電源をOFFにしてみると結構違いがあるかも知れません。
 ぜひお試しを。

 まぁノイズの特定というのは本当に難しいので、これも一つの要因になり得ると言う事で。
 最近、というかテレビがデジタル化されてから、あまり聞かなくなった「TVI」。
 といってもHFが起因するTVIは少なくなったかもしれないけれど、UHFあたりならまだありそうな気もしますが、出力も局数もたかが知れているので問題にはあまりならんのでしょうねぇ。

 そんな中、昨日マンションの管理組合の理事の一人から入電。

 「おたくの無線のせいで、ウチのテレビが3日間ずっと見れなくなってるんだけど、どうにかしてよ」

 と。
 私もマンションの管理組合な理事なので、顔も知っていればどんなヤツかもよくわかっている。
 自分に有益な事以外はすべて認めず、自分の意見に従わないヤツも排除したがる困ったちゃん。

 先日、ちょっとした備品を理事会で購入したいと困ったちゃんが見積を提出して審理する際に、大抵は総額あたりしかみんな見ないで「まぁ予算の範囲内だからいいんじゃないですか?」っていつも通り話が進むわけですが、何となく胸騒ぎというか何気に備品の詳細を知りたくなり、その備品の型番をスマホで検索したところ、備品の定価の3倍な見積を理事会に提出していたわけですわ。

 言い直せば 備品Aのメーカー小売り希望価格=\100 となっている物を
 見積で 備品A \300 個数 250個 総額 \75,000
 定価だと 総額 \25,000

 ってな感じ。数も定価も全て架空の物ですが、桁は2つくらい違います。

 何度見比べても、その備品Aの型式と金額が3倍。
 こりゃさすがにおかしいでしょ、と指摘すると「そんなわけがない。」と。
 仕方ないので、スマホの画面を見せて「定価がこれで、見積が3倍ですよね?こんな見積ないですわ」と改めて言うと

 「そんなもの、手数料とか手間賃とか工賃で上乗せされるでしょ」

 と。
 でも、しっかり他の項目には

 「工賃」
 「輸送量」
 「管理費」
 「値引」

 の記載もアリ。
 ここまでムキになるのは、こいつ悪い事しようとしているねぇ〜と直感。
 業者は上記の所で利益を出せばいいわけだし、備品Aの所ももっと安い値段で仕入れて定価を記載するなら別に問題はない。
 ただ、どうしても備品Aの金額が定価の3倍ってのは気に入らない。
 本人曰くは、値引までさせているのに!っとお冠。

 仕方ないので「じゃあ他でも見積取りましょう、私が何社かあたってみますか?」というと、それはそれで「いや、急ぐものだからダメだ」と。

 他の理事たちも「でも安い方がいいんじゃないですか?」とか「そこまで急がないでしょ?」なんて声が出てきちゃって、結局「私がもう一度この業者と話をして値引かせる」と。
 何でも元地方ゼネコンの職員だったらしく、工事業者は俺に任せろ的な感じなそうで、値段以上に施工品質が信用ならないとかそういう事を言い出すわけですわ。

 いずれにしろ何か意味がわからんですよね?不正をしていなかった場合に限り。
 
 他にも改修工事やら除雪関連の見積となると、誰よりも早く動いて見積を提出する爺さんなのですが、住民やら他の理事からの要望となるとすぐに「今までの慣習ってもんがあるんだから簡単には認められないでしょ」と言っちゃう人だけど、工事が必要となれば「俺が見積取ってみるよ」とノリノリ。
 十分怪しかった人なんですが、理事の皆さんは面倒なので「おねがいしまーす」としていたわけですわ。

 まぁベランダでタバコを吸うのを何とかして欲しい、という要望に対してだけは喫煙者じゃないこいつは「禁止にしよう」って理事会を通さず決めて、理事会名で掲示をした事があった時は「今まで禁止じゃなかった事で、喫煙者の既得権も考えず、独断で決定はダメでしょ」って逆に吊し上げになった事もあった迷惑な老害ですわ。

 ともかく、そんなヤツですから私の一言が非常に気に入らなかったんでしょうね。
 そしてどっかで知恵を付けて反撃に出てきたのが、電波障害問題。

 これに関しては、私自身が何度も隣宅等に協力をしてもらい様々なIが出ていないか試して、かつ200wの免許を受けているにも関わらず万一を想定し、概ね50w、出しても100w以下の運用を心がけているわけです。
 仮に電波障害が発生しているのであれば、対策は講じるべきと大量のフィライトコアを自宅に保管しているわけですが、一度もそんな話をされたこともなく。

 というか、今年に入ってHFはほとんど運用していない上に、1.2GHzでレピーターのカーチャンクを数回実施した程度。あと電波を出したったら1月にアンテナの性能比較試験の際にデジタルコミュニティ小電力を20分くらい使ったくらいなもんで。

 ここ3日間、テレビの受信が出来ないという話に対して、ここ2ヶ月くらい自宅から電波を発射していないわしに何故原因がある?と言いたい所だけど、わしが電波を発射していないという証明も出来るわけも無く。

 しかし、幸いなことに今は外出中。

 「今もテレビが見れないんですか?」
 「見れないね」
 「おかしいですね、私今家に居ないので自宅で無線をやれないんですが?」
 「でも事実テレビが見れないんだよ、あんたしか原因はいないだろ」
 「事実というか、電波を送信している時ならわかるんですが、送信してないんですけど?」
 「じゃあこれはどういう事なんだ、ちゃんと責任とってもらわらないと」

 めんどくさー(汗)

 「じゃあ、私が電気屋さん手配しますから、私が原因なら工賃やら調査費全額お支払いします。理事会で報告して下さって、責任を追及してくれていいです。だけど、原因が〇〇さんの方でテレビや配線の異常の場合は工賃も調査費もお支払い下さいね。」

 「あんたの手配じゃ信用出来ないから、私がする」

 キー!!!もう理性が吹っ飛んじゃいまして、、、

 「あなた手配だと妙な手数料やら工賃やら発生するからダメでしょ?」

 あ、言っちゃった(テヘペロ)

 「私がいつそんな事したっていうんだ!」
 「毎度ですよね?」(多分)
 「毎度なんてしてない!」タマにしている事は認めている模様w
 「わかりましたわ、じゃあ大至急電気屋呼んでください。ただし私も立ち会いますけどいいですね?」
 「あー呼んでやる。でもあんた電気の事なんかわからんだろうから、来てどうすんだ?」

 無線は電気の事が多少がわかるかと思うんだけどなー一般的に見ても。

 「大丈夫です。電気工事士、電気の施工管理技士も持ってますから」
 「え???」
 「でも電波障害って事なら、そんな資格より陸上無線技術士って資格がありますので、そっちの方が有用かも知れませんね。いずれにしろ素人じゃないので大丈夫です。つながりがある電気屋さんに聞いてみてください。もちろん〇〇さんも電気工事士と施工管理技士くらいご存知かと思いますけど」
 「・・・いや、何か来てもらうの悪いからこっちでやるわ」
 「いえいえ、こっちも納得いきませんから行きます。もし万が一ご迷惑お掛けしているなら対策もしなければなりませんし、最悪アンテナも降ろさなきゃならないと思いますから」
 「いや、大丈夫じゃないかなーって思うけど」
 「今から向かいます。1時間弱で行きます」
 「あ、これから出かけるんだったわ、悪いね。」
 「お戻りは何時ですか?」
 「もういいんだって〜 あ、テレビ映ったかな? プチッ ツーツーツー」

 その後自宅凸をするも出てくれません(苦笑)
 携帯電話をしても出てくれません。
 固定電話に電話をしたら「◇◇さん(わしの名前)からなら居ないっていってくれ〜」という声がモロに入って「いま主人居ないんです」って言われる始末。
 テレビの音もクリアに入っていて「テレビ見れてるんですね?」と聞いたら「ええ、ずっとテレビは見れてますけど??」と。
 裏で「ダメだって、ダメ、テレビは見れない!」って声も入っていて笑えましたがw
 「旦那さんから3日前からテレビがずっと見れなくて、私の無線設備が影響してテレビが見れないって電話が先程来たんですよ。でもずっと見れているようなので安心しました。」と紳士に対応。
 「いえいえ、ご丁寧にありがとうございます。テレビは3日前も見れてましたよ?違うお宅の事ですかね?」

 (笑)

 ある意味アンテナを設置しているだけで、こういう言いがかり的な物は昔から大なり小なりあるわけですし、本当に電波障害が発生しているなら全力で対応しなきゃならんと思っています。
 言いがかりならば、ぐうの音が出ない程潰さなきゃならんとも思っています。
 潰さないと、事ある毎にネタにされちゃいますからね。

 マンションで設置が認められる事が少ないアマチュア無線のアンテナですから、一度認められた権利は全力で守りたい所でもありますし、中途半端にするとまた同じような火種にされるのが嫌なので、更に追い込む所であります(笑)
 とにかく電気屋を呼んで、有償の点検をさせにゃ気がすみませんw
 どこに異常があるのか(無いけど)、何時間もかけてみて貰わないとね〜
 
 こういう奴が理事であり続ける(理事長も経験しているそうで)事自体が問題なので、理事会で罷免するっきゃないかね^^;
 でもみんな理事やりたがらないし(わしも)、人数的にやりたい人がいたら確実に理事になっちゃうんだよなぁ、、、、

 過去の見積も全部精査せにゃすれば理事どころか、住めなくなるかな?
 一時的に別のコンクリート造のトコに衣食住無償な所に住めるだろうけども。
 って、こんなんやってたらニュースになっちゃったりして(汗)

全69ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事