札幌の社労士だべさ

タイヤ交換が待ち遠しい(10/31)

全体表示

[ リスト ]

 広島・尾道労働基準監督署の案件です。

 時間外・休日労働に関する労使協定(36協定)を届け出ていないにもかかわらず
労働者3人に違法な残業をさせたとして、
木製品製造業のA(広島県尾道市)などを
労働基準法第32条(労働時間)違反の疑いで広島地検尾道支部に書類送検した。
労働者3人の1カ月当たりの最長残業時間数は148時間に達する。

 さらに同社は、同労基署が実施した監督の際、
平成28年11〜12月の労働時間数、休日労働時間数および深夜労働時間数を
不正に記入した虚偽の賃金台帳を提出していた。

 同労基署が実施した、違法な長時間労働が行われている
疑いのある事業場を対象にした監督指導から違反が発覚している。





 この会社、いろいろ違反してます。
1、36協定を提出せずに残業をさせている
2、100時間超えの長時間労働を行っている
3、虚偽の賃金台帳を提出している


 社労士が付いていればこんなことにはならないと思うんだけど。

 私なら、虚偽の資料の作成はしないので、あるがままを提出して
監督署の指導に従いましょう、と言うだろう。

 そして改善したことを監督署に報告する。

 これなら書類送検されないと思いますよ。


ランキングやってます
     ↑↑↑
ぽちっと押していただけるとありがたいです

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事