札幌の社労士だべさ

北海道の余震が終わって欲しい。(9/21)

全体表示

[ リスト ]

 死亡労災が3年ぶりに増加したらしい。
建設業はずっと死亡労災の業種1位。

 確かに人手不足だし、高齢化も進んでいます。
私の顧問先でも60代の労働者は戦力として働いていますし
70代の新規雇用もあります。

 運送業も同様に、65歳定年で70歳継続雇用の会社が多い。
70歳以上のドライバーもいます。

 しかし、高齢者に頼らなければならない実情があり、
今後死亡労災をどうやって減らすか。
軽易な仕事をさせるように……と言われてもという感じです。

 安全教育だけでは限界があると思う今日この頃。


17年の労災死、3年ぶりに増 背景に人手不足

 2017年の労働災害による死者は前年を50人(5.4%)上回る978人で、3年ぶりに増えたことが30日、厚生労働省のまとめで分かった。運送業や建設業で増加が目立ち、同省は現場の人手不足などが背景にあるとみている。

 業種別では建設業が323人(前年比9.9%増)、陸上貨物運送事業が137人(同38.4%増)、製造業が160人(同9.6%減)だった。

 死亡原因は「墜落や転落」(258人)が最も多く、「交通事故」(202人)、「(機械などの)はさまれや巻き込まれ」(140人)が続いた。4日以上休業した死傷者は12万460人で、同2.2%増。

 厚労省は運送業や建設業で需要が増え、現場の人手不足や高齢化が進んだことが増加の一因と分析。死者数が大幅に増えた運送業ではトラックの荷物の積みおろし中に転落したり挟まれたりするなど、作業中の事故が目立っており、同省は陸運事業者への安全確保策の周知などを進めている。
日経新聞(2018/5/30 17:28)

ランキングやってます
     ↑↑↑
ぽちっと押していただけるとありがたいです

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事