札幌将棋情報のブログ

札幌のアマチュア将棋情報を掲載する予定です。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

楽しんできて

・小学生大会が終了したようです。北海道代表の子については「苫小牧将棋連盟」のブログをご覧いただければと思います。応援メッセージとして彼に伝えたことは「楽しんで来ること」でした。結果はもちろん大事だろうし、周囲の期待もあったと思うけど、一番大事なことは本人が将棋を楽しんで来ることだと思った。たとえば小学生大会に20人の子供が参加したとして、22歳になっても将棋を続けている子は5人いないと思う。僕の同年代の世代の人も何人残っているんですか?という話ですね。北海道でも小学生大会で優勝したり、大会で大人を負かすような子が将棋をやめて行くのを何人も見てきた。22歳になって将棋を続けている5人なるのとやめている15人になるのとどちらが本人にとって幸せな人生になるかはわからない。続けている5人が小学生以降の人生で詰将棋を解いたり、棋譜並べをしたり、大会に出ているときにやめた15人は違う部活動に燃えたり、勉強したり、友達と遊んだりしているとしてそれをどう感じるかは本人次第。将棋をこれからも続けていくか、それとも別な道を歩むかはあくまでも本人の自由だと思うけど、できることなら続けていってほしいというのが個人的な願いだったりする。だからこそ「勝ってきて」的な言葉じゃなくて「楽しんできて」的な応援になった。適切だったかどうかはわからないけどね。何はともあれお疲れ様でした。ゆっくり休んで次の大会に備えてください。
 
・今日やってみた詰将棋から。
イメージ 1
非常に苦労した。詰めあがりがどういう形になるかはすぐに想像ついたけど、初手が見えなかった。相当盲点になっていたようです。多分5分以上考えたと思う。興味のある方は挑戦してみて感想をお聞かせください(7手詰)

開く コメント(2)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事