え〜と、今、私クアラルンプールにいます!!!

いろんな方との出会いご縁を大切に1年を過ごしていきたい,

有難うございました


クアラルンプールに来て丸6年が過ぎました.
アッというまの早さでした。

まだまだここの楽しみ方半分くらいしか知りません
明日6月から7年目に入ります

この機会にブログから簡単なフェイスブックに切り替えようと思います
沢山の方に読んでいただけた事、とても感謝しております
有難うございました

この記事に

開く コメント(13)

開く トラックバック(0)

イメージ 7

3年に一度開催されるバドミントンのワールド カップ。

男子トマス杯は25日夜、インドで決勝が行われ、
日本はマレーシアを3−2で破って、
1949年に始まったトマス杯で初優勝を果たしました

テレビの放映は5時から。最終組が終わったのは11時半
最終第5試合までもつれた激戦の激戦で勝ちとった優勝


すごい試合でした

イメージ 1

イメージ 2




イメージ 4



イメージ 5


イメージ 8


イメージ 9




イメージ 3


イメージ 6

             世界ランキング1位のマレーシアの選手 リー

マレーシアはバトミントンが大変強い国です。皆バトミントンが大好きです
バトミントンはマレーシアの国技だそうです

私は今までバトミントンの試合を観るチャンスはありませんでしたが
すごく面白いですね。

強豪中国に勝って日本は最終マレーシアの国と戦う事になりました
えええ、私の友人達はバトミントンが大好きです。勝ったらどうしよう。
両国とも引き分けになったらいいなあと思いながら1人TV観戦。

でもどちらも譲らず、ほんと最後の最後で日本が勝ちました
にわかバトミントンのファンになりました。、素晴らしかったです

選手たちは礼儀正しく私も大変彼らを誇りに思いました
でも日本のスポーツ記事には余り書かれていません。
こんな素晴らしい試合、日本でも放映して観てもらいたいほどでした

イメージ 10

イメージ 11


夜中というのに友人達からお祝いのメッセージが。
でもマレーシアの人にとってはすごくすごく悔しい思いでしたでしょうね
ホント、後少しの所で優勝を逃してしまって、。。。。

世界1位のリーが引退したら3年後は優勝から遠のいてしまうとか。。。
今年は優勝できると誰もが思っていたようです。。。。。あああ

もし、マレーシアが優勝していたら今日月曜日は祝日になっていたそうです

でも日本の選手は、着実に落ち着いてプレーしていました
本当強かったです。おめでとうございます。

















この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

私が住んでいるコンドに泥棒が。
2日間にわたって2軒が家に入られました

1軒は数カ月留守にしていたお部屋だそうです
夜中なのか昼間なのかどんな物を盗まれたのか
全く分かりません


イメージ 1

            エレベーター内には注意の張り紙が。
    ガードマンの強化とご近所同士お互いに注意し合ってくださいと。

    もっとどういう状態であったのか、警察は何と言っているのか
    詳しい内容を知りたいですね。

泥棒が入ってから2日目には全部ガードマンが替わっていました
私もよく留守をする事がい多いので怖い話です。

隣近所っていっても私の所は家族連れがいなくて、
隣はミドバレーのうどん屋さんのウエ―タ―さんや料理の手伝いの人の様で
私の所と同じ間取りに男の人9人で住んでいますって。

反対の隣の人は私が行っているスポーツジムの
副マネージャー兼インストラクターの男の人1人

その隣は空き部屋、反対側は男性2名で住んでいてやはり昼間は留守。

気をつける事にします





この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

散歩コース

友人が朝一番で毎日近所を1人で歩いています
最近私も頑張って早起きして、友人について歩いています。

7時頃にだんだん明るくなるのでその頃から歩きます
比較的涼しいのですね。朝は。気持ちがいいんですよ


イメージ 1

イメージ 2


イメージ 9


イメージ 8


               天后宮辺りの坂道を2,3回位廻ってきます



イメージ 3

          歩いている途中にはバナナの花と小さくて見にくいかも
     しれませんがバナナの房がありますがみえますか



イメージ 10

       
  パパイアの木もよく見かけます。しかも花が咲いていました。
    少々木が高くてよく見えませんでしたが 黄色がかった花です。
    すぐ下にはもうパパイヤの実が。



その後同じ様に歩く人達同士が友達になり、朝食を食べに行こうと。
タマンデサ辺りのフードコートにヌードルを食べに。

イメージ 4

その時1人の友人はお茶を準備してきました
急須、小さな中国茶用のカップ、お茶の葉
今日はプアールティーだそうです

お店でお湯をいただき急須に次いで皆に飲ませてくれます
素敵な急須でした。お茶の香りも味も美味しかったですね

フードコートで頼む中国茶は香りも味も何もない。
勿論1グラス15円ですものしょうがないとは思いますけど。
コーヒー、紅茶は甘すぎてダメ。だから自分で持ってくるって。
いいアイデアだと思いますけど、、、、

でもフードコートだからいいけれどレストランまでは
持参できないとは思いますが、、、


そうそう日本ではお茶はただですが、こちらは飲み物全部
お金を取られます。お水もね。

イメージ 5

   ルイ茶。 菜っ葉のジュースをたっぷりの野菜とご飯を入れて
         お茶ずけの様にして食べます。お腹のお掃除してくれそうで
         大好きですが、朝なので半分も食べれませんでした 200円位


イメージ 6

      バンミ―  小魚や野菜等たっぷり入っているヌードル 200円位


イメージ 7


イメージ 11

 ある朝はお芋のようなタピオカと大豆のお料理テンペイとマンゴーです
 生ショウガ入り紅茶です


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1

             友人のお子さんの誕生日会に行ってきました
                可愛い10歳のケーキですね

『プレゼントは沢山色々ありますのでいりません。
同じ年齢でエイズになっている子供達の為に寄付をお願いします』
お嬢さんが書いた招待状にそうありました


イメージ 2

                   素敵な事ですね
               私も参加し寄付をしてきました。


イメージ 3

            一人っ子で大事に育てられています
    ピアノ、バレー、塾、運動、他 日本と同じ様に習い事で忙しく
    遊ぶ暇がないようです。ご両親がアウトドアー系なので本人も
    人見知りもなく人懐っこいお嬢さんです

イメージ 4

お父さんはオランダ人、お母さんは中国系マレーシア人
3人で話す言葉は英語。しかし中国語もOK、マレー語もOK、
そのうちオランダの言葉もしゃべれるようになるのではすごいお子さんです。



イメージ 5

     甘いナツメをベーコンで巻いて焼いたもの。意外な取り合わせでしたが      美味しかったです


イメージ 6



イメージ 10

     子供さんが好きなスパゲティー、ラムシチュー、デザートのサゴ
             パンプディング、果物


    沢山のお料理をメイドさん無しでご両親が手づくりで作られていました
    50名程は来たのではないでしょうか。大変だったでしょうね

イメージ 7

                       ゲームしました
         

イメージ 8

    何というキャラクター何でしょうか。よく見ますが名前は知りません


イメージ 9


イメージ 11

イメージ 12
イメージ 13


この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事