GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

まさかのニルス君受難回。前回の分まで一気に笑わされる第9話!

イメージ 7

イメージ 22

イメージ 23

※画像右下隅クリックで拡大。

 こ、これ何アニメでしたっけ……?
 そう感じてしまうのは、「ガンダムという世界観と設定に囚われすぎ」という事なんだよ!
 そんな想像力限界突破に挑戦する第9話。
※嘘。

 チナさんのライバル(自称)登場!

 怒涛の新キャラ、キャロちゃんが話を引っ張りまくりでしたが、彼女を軽くスルーしてきたチナさん恐るべし。
 これが美術部というものが持つポテンシャルなのか。
 また出てきて欲しいものです。

 出てきたといえばニルス君登場もビックリでしたが、年相応に振り回されていたのも面白かった!
 押しに弱いのかニルス君。

 そうそう、驚いたことに今回はラルさんに一回も笑わされませんでした。それもある意味新鮮でしたね。
※感想には個人差があります。

『認めない……、認めませんわ! こんなガンプラバトルなんてェェェェッ!?』

イメージ 4

 サザキ君もそうでしたが、どいつもこいつも負けっぷりが可愛すぎる。

■想像力の壁を越えて
 ヤジマ・キャロラインは燃えていた。
 いつもいつも美術の評価で自分の上を行くライバル
 コウサカ・チナがガンプラバトルを始めたと聞き、彼女に大会での決戦を申し込んだのだ。

 キャロは父親のツテで世界級ビルダー、ニルスの手を借りてチナの「ベアッガイ掘廚魄掬櫃垢襪
 彼女の『ぬいぐるみがガンプラになった』という発想に困惑し
 予想外の敗北を喫する。

 その思いもよらぬ着想に、セイも『自分はガンダムの世界観に囚われすぎていた』事に気付き
 改めて、自分の想像力を形にしようと動き出す。

 想像の翼を思い切り広げるセイ。彼だけの発想で作られたガンプラ。その行き着く形とは。

 次回、第10話「開幕!世界大会」
※バンダイチャンネル等で、第一話と最新話をネット無料配信中

キャロライン『今年こそ、リベンジを果たさせて頂きますわよ コウサカ・チナ!』

イメージ 5

イメージ 6

 他人に指を差されようがチナさんにスルーされ気味だろうが怯まない。なんて素敵な子だろう!

■リザァルト!
 開幕から新キャラ。美術の英才教育を受け数々の賞をとってきた才女、ヤジマ・キャロライン!
 の、上を行く美術少女だったチナさん!

 ってチナさんそんなに凄かったの!?

 展覧会でキャロちゃんにケンカを売られますが、まったくもって気にしてない!
 いやあ、これはケンカを売りたくなりますわ。

特賞『不思議な森のベアッガイ』

イメージ 3

 で、今回受賞した絵がこちらである。チナさんフリーダム。評価した人もストライクフリーダム。
 開幕から飛ばしすぎじゃないですかねえ。

 今回は、そんなキャロさんにケンカを売られたお話。

ママさん『チナちゃん、セイが制作室から出てこないの……』

イメージ 7

イメージ 8

 今回はモブの人が濃すぎる。一種のお祭りでしたな。

■ガールフレンド
 そんなチナさんですが、実家の手伝い、接客業ではポンコツな模様。
 お客さんどころかお父さんすらドン引きするレベル。

 しかし、リン子ママから電話と聞くや『がしっ!』と受話器を握るわとたんにニコニコ笑うわ
 あげく「ガールフレンド」認定でニュータイプ空間突入するわ
 まったく可愛いな!

 そんなリン子ママからの依頼、セイをどうにか元気付けるのが今回のミッション。

チナ『あの、イオリ君。新しく作ってたガンプラが完成したの』

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

 ガンプラときくや猛反応するセイくん。いやあ、ある意味今回のヒロインは彼だったな……!

■ドン詰まり
 世界級ビルダー達に圧倒され、もっと凄いのを作らなきゃ! と燃えていたセイ。
 しかし、ビルドストライク自体がそもそも『セイの全力』であり
 彼の発想は行き詰まりのドン詰まり。

 ここからどうやってブレイクスルーするかが問題なんですが、答えがわかれば苦労はない!

 ってな訳で、とりあえずガンプラの話で外に連れ出してみるチナさん。
 そして初改造にしてこの仕上がり。
 これが乙女か。

キャロちゃん『どちらのガンプラがより美しく、強いか。勝負よッ!』

イメージ 12

イメージ 13

 しかしここで(高いところから)颯爽登場するキャロさん。

■女子限定大会!
 江戸の仇を長崎で、とばかりにケンカを売ってくるキャロ子。
 チナさんは、もちろん『戦う為に作ったわけじゃない』と一旦は渋りますが、根を詰めるセイを連想し
 なぜかあっさりと勝負を受けてしまいます。

レイジ『話は聞かせてもらった』

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 23

 ならバトルは俺が教えてやる! とレイジも(高いところから)颯爽登場!!

■ヒトーリィジャナーィ
 それからは特訓特訓また特訓!
 セイの指導で更にベアッガイ靴頬瓩をかけ、レイジの肝いりでバトルも叩き込まれます。
 昭和のごとき熱き特訓! 走れ! 走るんだベアッガイ掘

 BGMがOP曲、というのもまた変な味を出してます(褒め言葉)。

セイ『一つ、聞いていい? なんでガンプラバトルをする気になったの?』

イメージ 18

 そしてある夜、ふと訪ねたセイ。なぜか答えを濁すチナ。
 しかし考えを進めるうちに彼は気付く。

■初心
 チナに特訓をするうちに、彼も初心に帰れた。
 早く新型を完成させなければ、と焦っていた心が解れた。
 もしかして、この為に――――? と気付いたセイに、何も答えず、チナは走り去ってゆく。

 うーん青春……。

『アーリージーニアスと呼ばれるキミのサポートが出来て光栄だよ、ニルス君』

イメージ 19

イメージ 22

 一方キャロ……、かと思いきやまさかのニルス君。いやニルス君、後ろ後ろ!

■「お願いがありますのッ!」
 世界大会に際し、ヤジマ家にスポンサーになってもらったニルス君。
 しかしまさかの不思議な旅に。

 結果から言えば、彼もまた『着想』を得た可能性もありますが。………あ。もしかしてアレか!

『女の子限定ガンプラバトル大会を開催いたします!』

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 2

イメージ 1

 今週のGガン枠はノーベル使いのどっかで見たような少女。

■「行きます!」
 レイジの遅刻で巻き添えを食ったセイが遅れている間に大会開始!
 特訓仕込みのバトルテクを見せるチナさんは、危なげながらもノーベルガンダム・デコレーションを撃破。
 初戦を勝利で飾ります。

 商店街の空きスペースなのが地方っぽい!

セイ『SDガンダム、デフォルメしたガンプラだよ。……でもあの出来栄えは!?』

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 4

 別のアニメのようなカッコよさだったぞ騎士!(褒め言葉)。

■「優美で勇壮で雄大な!」
 問題の勝負、vsキャロ子との決戦に間に合ったセイ。
 彼らが見たのは、表面のメッキ加工や、マントの布化など美しい改造が施された騎士ガンダム!
 ニルスの提供した技術と、そしておそらく彼女もまた特訓の成果なのか
 圧倒的な機動力でベアッガイ靴鯆匹さ佑瓩泙后

 が。

■「どういうつもりで!?」
 なんとベアッガイ靴砲鰐覆詰まっており
 斬撃を跳ね返し、絡めとって動きを封じ、あまつさえボーリングの要領でリングアウトにしてしまうのでした。

 チナさんいわく「可愛いぬいぐるみがロボットになった」という設定だから―――
 これにはキャロさんも苦笑い。

セイ『ガンプラは、どんな自由な発想で作っても良いんだって!』

イメージ 34

イメージ 32

イメージ 33

 しかし後ろのサザキ君が気になりすぎる……。

■出口
 チナの発想をヒントに、自分の殻を破ったセイ。
 世界大会まで残り少ない期間、再びお篭りになってしまいますが、今度は「出口のある」お篭り!!

 セイがセイの発想で作り上げたガンプラは世界に羽ばたくか!?

 次回、第10話「開幕!世界大会」

ラルさん『セイ君、前回優勝者のカイザーが敗れた!』

イメージ 17

 視聴者的には『やっぱりカイザーって凄い人なんだな』というCパート。続く次回も気になりますね。
 特にコレ。

 前回がシリアス、そしていわゆる「ガチな人達」だった分
 今回は思い切りコメディに!

■賢いけどアレな人
 次なる展開への箸休め&ブレイクスルーな回でしたが、やっぱりああいう熱血漢(?)は好きですね。
 回りが見えないほど熱い男! もとい女!
 こういう人は応援したくなります。

 しかしアレです。まったくの余談ですが、キャロさんとの対比かいつも以上にチナさんがぺったん以下省略。


 公式web漫画 もっと! つくろう部っ!! 第2話が配信開始!
※今回は、部品のきれいな切り取り方。

この記事に


.


みんなの更新記事