GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

おとぎばなし、「最期の」猛反撃。死力を尽くす第27巻

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

※画像右下隅クリックで拡大。シンプルなのに意味がよく伝わる総扉イラスト。卑怯。

 言われるまですっかり忘れていた月打のリスク
 自身が消滅するリスクを背負い、他の「物語」を助けるべく死力を尽す第27巻。

■「面白かった?」
 娯楽作品が数え切れぬほど増えた現代、昔のように、おとぎばなしが必要とされる事はなくなった。
 だから、他の作品、物語を恨む筋もあるのかもしれません。

 そうした立場にあるからこそ、おとぎばなしの奮戦がなお輝く。

 今巻も必死に戦いを続ける月光とエンゲキブ
 二人の活躍も輝いていますが、最後の戦いに身を投じるおとぎばなしたちも紛れも無く主役だった!

 あたし、おもしろかった……?

 と、いちばん大切な質問を呟いて散る赤ずきん
 一度は恨んだ「他の娯楽作品」を救う為に、笑って散る老将コンビ、どいつもいい笑顔だった。

我々の存在に意義は在る! おとぎばなしはどこへも行かない!

イメージ 4

 自分達「おとぎばなし」を元に物語は生まれた! 漫画、ゲーム…、みんなを守る為に老将達は戦う!

■撃退
 月打を受け、月の者達を「攻撃可能」になったおとぎばなし達は死力を尽くす。
 ゲームに小説、漫画、あらゆる物語を救う為に、月打のリスクで消滅すると覚悟して、なお彼らは戦う。
 物語を、ひとつでも多くの笑顔を守る為に!

 おとぎばなしを、自分達を救う為に月光が身を投げ出したと知ったおとぎばなし達は
 自身らもまた、名も知らぬ「物語」の為に身を投げ出してゆく。

 一つでも多くの物語を救い、一人でも多くの「読者」の笑顔を守る為に!

 あらゆる「物語」の世界から叩き出され、業を煮やす月の王。
 その鼻っ柱に鉄拳をブチ込むべく進む月光の前に、王の親衛隊「伸剣のキョスイ」が立ちはだかる。

収録

イメージ 5

 今巻収録分に飲用された詩になぞらえ、巻末オマケカットには藤木さんも登場。

 少年サンデーコミックス「月光条例 27巻」。藤田和日郎氏。
 週刊少年サンデー連載、小学館。
 2014年2月発売。

■収録
 以下全て、第24条『かぐや姫』シリーズ扱い。

 60 カグヤ抵抗
 61 守戦
 62 反撃
 63 思い出してよねと赤ずきんは言った
 64 月光 最後の挑戦
 65 最後の特攻
 66 ミッドナイトベルズ
 67 引用
 68 物語は死なず
 69 まりとマッチ

 よいこのおまけ
 はじめのことば
 おうちのかたへ

 巻末オマケは、引用兇念用させて頂いた工藤直子さんの誌「花」について。
 カバー下オマケあり。

 しかしこうしてみると、今回は特にサブタイトルと内容の絡みも良かった気がします。
 思い出してよね、みたいなのは好きなんですよ。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事