GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

今巻も、積極的に伏線を増やしていくスタイル。「探偵図鑑」で話題の83巻!

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

※画像右下隅クリックで拡大。

 ラストは、軽い過去話に突入しつつ次巻に続く!
 良くも悪くも相変わらず。

 巻末「名探偵図鑑」にて、氷菓のほーたろー君が紹介されたと話題の第83巻!(80巻もビブリオでしたしね)

■領域外の妹
 僕っ子探偵世良さんに、更に謎を増やしてきた83巻。
 世良さんがコナンの正体を知っているなら、新一が(読者の知らない)過去にフラグを立てた女性なのか?

 世良さんの兄については今回も伏せカード続行。

 しかし「赤女事件」、十五年も復讐狙い続けてたってマジぱないですな……。

世良『昔どこかで出会った、忘れられない女の子の話とかさ…』

イメージ 4

 自分の事を語らせようとしたのに、当の新一君が忘れていたの図。…に見えてしまう一幕。さてはて。

■今日も今日とて
 黒の組織に正体を掴まれつつも、相変わらず彼らに動きは無い。
 一方、少女探偵世良は、意味深な言動を繰り返す。

 引き続き、彼女と共に「赤女」事件に関わったコナンは事件の解決に成功。

 その後、彼女の住まうホテルに遊びに行った彼は、彼女に似た「領域外の妹(自称)」と接触しつつ
 恋愛小説家、火浦京伍に関わる殺人事件に巻き込まれ
 これまた無事解決に成功する。

 また、彼らが偶然麻薬の売人とぶつかってしまった事を遠因に、服部平次が愛を叫んでしまう事件や
 本当に新一に愛されていたのかな、と、蘭姉ちゃんが回想する事件も収録。

 蘭姉ちゃん、水族館回想事件の決着は次巻に持ち越し!

収録

イメージ 5

 わたし、気になります!

 少年サンデーコミックス「名探偵コナン」、83巻、青山剛昌。
 週刊少年サンデー誌上にて1994年より連載中。
 2014年4月発売。

■収録
 1.赤い悪魔
 2.赤き昔日
 3.赤の悲劇

 4.恋愛小説家
 5.世良と似た女の子
 6.電話と海未と私

 7.探偵の師匠
 8.エビス橋
 9.麻薬取引現場

 10.水色の想い出

 11.赤女
 巻末特別収録「少年サンデー2013年33号収録、特別冊子から一部を掲載!」

■特記事項
 相変わらずカバー折り返し作者コメントがちょっと面白い。
 また、同じく折り返しの「探偵図鑑」が、コミックス発売直後にちょっと話題になりましたね。

この記事に


.


みんなの更新記事