GNO2及びGNO3 連邦 情報部 こっそり日記

http://gno.blog.jp/ で継続更新中。右の検索欄から記事検索可。画像は、各画像右下隅の虫眼鏡で拡大

全体表示

[ リスト ]

サンシャイン師匠、苛烈な一撃。次なるは、「強豪超人」の誉れ高き男!

イメージ 1

 書き込み量的に、「二世」を思い起こさせるニンジャ。

■ザ・ニンジャ!
 シングマン戦の後始末を終え、次なる完璧始祖の顔見せ。
 ようやく来たぜ、ザ・ニンジャ!

 初代では「超人血盟軍」に参加
 二世でも、キン肉万太郎の師匠格となったザ・ニンジャ。

 とにかく「圧倒的な強さを見せつつ、最後で勝てない!」という強豪超人路線なだけに
 今回こそ勝てるのか、そこが気になるところ。

 しかしカッコイイのうニンジャは!

『あんたは確かにたいした人物さ、だがいつまでもお前達の時代じゃねぇ』

イメージ 4

 こ、これで死んだのか……?

■新たな時代!
 サブタイトルは「悪魔軍が戦う理由」。
 完璧始祖が密かに支配する、そうした構造を破壊し、新たな時代を創る――――。

 つまり新しい時代を作るのは老人ではない!ってワケか!

 完璧始祖を知り
 完璧始祖だったゴールドマンだからこその攻撃作戦。今回の将軍様、ホント「悪役」じゃないなぁ。

『あやつはなぁ、そうまでして我ら、そしてお前らに道を示そうとしたのだ!』

イメージ 3

 余談ですが、超人達と馴染み深い「超人神」は、やはり世界を滅ぼした者らと同様である模様。
 神と直接接触した事に、えらい怒りを表明しています。

 しかし、なら「神々」は完璧始祖の統治をどう思っているのでしょう?

 最後にチラッと出てきて
 何かそれっぽい事を言ってくれるような、そんな役割になるのでしょうか? 

『種に交われば種にあらずーーーーーっ!』

イメージ 2

 スグルこそ、その「堕落の源」と考えられているのか?

■技巧決戦、始まる!
 敗れたシングマンは「完璧始祖による統治」の始まりを、“あやつ”への尊敬を熱く語った。
 だが、もはや「そんな時代」はいらないと反論
 サンシャインは彼を撃ち砕く。

 一方、次なるステージは日本は京都、千年王城の一角「銀閣寺」であった。

 銀閣寺を、文字通り銀へと変えた奇妙な始祖
 カラス天狗の如き始祖と、悪魔騎士が一人「ザ・ニンジャ」は相対する。

 闇の決戦、開幕――――
 次回、ザ・ニンジャを翻弄する完璧超人始祖<パーフェクトオリジン>の能力とは………!?

■次回、9月1日配信開始。
 8月25日配信開始、配信サイト http://wpb.shueisha.co.jp/category/comic/

この記事に


.


みんなの更新記事